FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP2013年11月 DMZ非武装地帯を巡る旅 華川・七星展望台、金化・勝利展望台 ≫ 韓国カフェ文化を牽引する男でマンゴーシックスの代表はイケメン実業家♪

韓国カフェ文化を牽引する男でマンゴーシックスの代表はイケメン実業家♪

最近ソウルの街で、めきめきと目立つようになって来た、
マンゴージュースがメインの洒落た店、コーヒー&デザートのMANGO SIX(マンゴーシックス)。

P1040579.jpg

先月参加したFAMツアーのカロスキルの記事の中で、韓国の新鋭カフェチェーンと、
ご紹介しました。

Baidu IME_2014-3-28_8-38-3

そしてこの男の名前はカン・フン(68年生)。KHカンパニーの代表理事でMANGO SIXの代表。
一目写真を見て「めっちゃっかっこええ~やん♥」と思いました。韓男で青年実業家です。

P1020563_20140328021942c7b.jpg

オルネリョ!さんと一緒だった11月の韓国ソウルの旅で、初めてMANGO SIXに立ち寄り、
急速に増えて来たMANGO SIXの経営は、どこの会社だろうね~なんて話題になりました。

私はてっきり財閥系のCJグループの1つかと想像しましたが、
オルネリョ!さんがリサーチすると、面白い資料が出て来たので、ご紹介します。

P1020564.jpg

カン・フン(1968年生まれ)
学歴:延世大学校 経営専門大学院マスター課程
韓国におけるカフェ文化の牽引者と、韓国ウィキぺディアには紹介されている人物です。

ねっ!めっちゃ気になるでしょ~!イケメンでエリート、カフェ文化をリードする男でっせ~。

P1020567.jpg

92年、新世界百貨店入社。
97年、新世界百貨店内のスターバックス国内導入プロジェクトチームに加わり、
アメリカのスターバックス本社でバリスタ教育を受けて帰国。
しかし、IMF経済危機に直面。
新世界百貨店がスタバ導入の無期限延期を決定するや新世界百貨店を退社。
1500万ウォンの自己資金で、HOLLYS COFFEE【할리스 커피】を立ち上げる。
江南駅の地下、14㎡の店舗から始まったHOLLYS COFFEEを
5年間で国内40店舗のコーヒーフランチャイズ店に成長させる。(その後、他社に売却)

その後、3年間の空白期を経て、
2008年、行き詰まったコーヒーチェーンCaffeBene【카페베네】から誘われ、
マーケティング事業本部長に就任。
彼が主導して、ブランドロゴ、インテリア、メニューをすべて変更し、
CaffeBeneの立て直しに成功。

2010年独立し、KHカンパニーを設立。
2011年、マンゴーシックス【망고식스】を開店&ハワイのコナコーヒー韓国独占販売契約の締結。
2013年、中国・上海&アメリカ・ビバリーヒルズにマンゴーシックス出店。

韓国国内のコーヒー業界では「生きる神話」「コーヒー王」と呼ばれる。
(韓国ウィキぺディアから要約)

P1020565.jpg


そんな男、カン・フンが関わったカフェブランドのロゴを見ると、
どれもこれもソウルの街ではお馴染みですね。

Baidu IME_2014-3-28_8-35-54
1500万ウォンの自己資金で始めた「HOLLYS COFFEE」

Baidu IME_2014-3-28_8-36-41
リニューアルを成功させた「CaffeBene」

Baidu IME_2014-3-28_8-37-16
そして「MANGO SIX」



P1020569.jpg

これ1杯6200ウォンのマンゴージュース。けして、お安くはありません。
そして肝心のマンゴージュースのお味ですが・・・期待が大きかっただけに残念な印象。

マンゴーを見てもわかりますが、あれはペリカンマンゴー?
やはり沖縄宮古島産のマンゴーの味と香りを知る私と夫には、ちょっといやかなり物足りません。
インド産のマンゴージュース「アルフォンソ」に比べてもですね・・・大きく残念。

イケメン社長だけに、あとはマンゴーの味に、こだわって欲しいです。

(爆)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑

正直な感想にクリックお願いします!!





関連記事

Comment

非常に有意義なお話でした、、、韓国のカフェ文化の一役を担った方ですね。

初めて韓国を訪れた20年前からしばらく 韓国でコーヒーと言うと
インスタントのミックスコーヒーでムクゲ5ホテルでもひっどいコーヒーで・・・
でもある時からアホみたいにシアトル系カフェが華を咲かせたみたいに
ボコボコ増えていきましたよね!(あっでもこの流行り方も韓国っぽいですが)
それでもやっぱり韓国なのは・・・
ワールドワイドなはずのチェーン店でも相変わらずコーヒーの味うっすい(笑)
お茶じゃないんだよ、コーヒーは・・・って感じでしょうか!

2014.03.29Sat 00:20 ≫ 編集
マンゴーシックス私も行きました
ミーハーな私です。
マンゴーシックスと言えば、「紳士の品格」です。
SSGの帰りに寄りました。もちろん撮影で使われた椅子に座って気分を満喫。
もう、マンゴージュースの味は覚えてません。トホホ
ドラマのシーンを思い出しながら楽しませてもらいました。
私が行ったお店は、ドラマに出演していたキムスロが経営者のお店でした。
フランチャイズ店ってことですね!
2014.03.29Sat 08:08 ≫ 編集
Re: ル~♪さんへ
ル~♪さんへ
シアトル人も天を仰ぎそうなシアトル系カフェが、韓国に増えた現在も、
ちっちゃい紙コップで飲む、甘いミックスコーヒーは顕在。
私的には、辛い韓国料理には、インスタントの甘いコーヒーが合うかも?
なんて韓国料理を食べたあとには、思います。

シアトルで研修してきても、あの味でしか勝負出来ないんでしょうね~。
好みは、そう簡単には変わらないってこと!?
2014.03.29Sat 08:33 ≫ 編集
Re: uknowumi さんへ
uknowumiさんへ
さすがによくご存知で^^ブログには書きませんでしたが、
マンゴーシックスはフランチャイズを展開していまして、
カロスキルの店は、キムスロがオーナーと、オルネリョ!さんから聞きました。
場所柄、カロスキルは家賃が高そうなので、芸能人が副収入のため手を出すのかも。

マンゴーがウリなのにマンゴーが残念だなんて韓国らしい店です。
マンゴーは輸入でしょうね。原価が高いのかも。

インドのアルフォンソのマンゴージュースも、千疋屋で買うと、
1本1500円するかと思います。
しかしアルフォンソの濃縮果汁は、甘くて香りが高くて、
しぼりたてのマンゴーのように美味しいです。通販でも買えると思います。

こちらは宮古島のマンゴー同様にオススメです!!
2014.03.29Sat 08:42 ≫ 編集
初めまして
近々韓国に行くので参考にさせていただきます(^^)
チェジュ航空利用なのですが、機内持ち込み手荷物は身の回り品(ハンドバッグ)と別にもう一つ持ち込めますか?ホームページには手荷物10Kgまで一つとなっていて、身の回り品を含むのか別か分かりませんでした(._.)預け荷物でオーバーしたお土産を機内持ち込みしたいので、もしよろしければ教えてください(>人<;)
2014.03.29Sat 10:45 ≫ 編集
Re: あいさんへ
あいさん訪問とコメントありがとうございます。
チェジュ航空利用したことがありませんので、私の想像ですが、
ホームページに手荷物10Kgまで一つと書いてあるなら、
おそらく1個10Kg以内ではないでしょうか~。
不確かなので、チェジュ航空に直接お問い合わせしてみてください。
良い韓国旅行を~♪
2014.03.29Sat 23:40 ≫ 編集
あいさんへ
上のコメントを読んで少し書かせていただきます。
私には聞いてないよ~でもごめんなさい。お節介します。
チェジュは数あるLCCの中でも割と良心的でした。預け荷物20キロ、持ち込み荷物10キロ。守らないといけませんよね!!
ソウルからの帰り23キロの荷物OKでした。
持ち込みの荷物を計量することはないのでほぼ大丈夫かと思いますが、液体物は持ち込めません。化粧品には十分にご注意下さい。
基礎化粧品、BBクリーム、シートマスク、スプレーすべて持ち込めません。キムチも不可です。
チェジュは荷物の心配よりも、登場口がはてしなく遠いので、空港へは2時間以上前に着いていることをお勧めします。
2014.03.30Sun 22:20 ≫ 編集
Re: uknowumiさんへ
uknowumiさんフォロー助かりました。ありがとうございます^^
2014.03.31Mon 22:02 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL