ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ワッタカッタ!さん

2016年秋 キムさんレシピのナバクキムチ(나박김치)を食べながら思う

しばらくブログからもSNSからも離れていました。
皆さまご無沙汰いたしております。嫁のワッタカッタ!です。

「ワッタカッタ!さんのBLOG」がすっかり、
「オルラッタネリョッタ!さんのBLOG」となっていました。

当ブログですが、一人二役で、書き分けているという噂が、世間にはあるそうですが、
芸能、財閥系などはオルラッタネリョッタ!さんことオルネリョ!さん、オル!さんが、
そして旅行や日常のあれやこれやは私、ワッタカッタ!が書いております。


P1250062.jpg
今年、少量ですが、赤唐辛子(埼玉産)が手に入ったので自家製の鷹の爪を作りました。


さてさて、ここ数日、東京も少し涼しくなりました。台風が秋の気配を運んでくれたようです。

今年の夏2016年も、我家のリビングではエアコンが稼働することは1日もなく、
猛暑の朝、室温35度以上の台所で汗を流しながら朝食の支度、そしてお義父さんと食事。

3年目になりますが、暑い暮らしには慣れません。この生活に慣れないといけないと、
辛抱しておりましたら、これまで興味があったことにまったく興味が持てなくなりました。

ワタシ夏鬱?

東京に上京以来、狭い賃貸マンション暮らしが長く、エアコン1つで、
トイレと風呂場以外は、自分好みの快適な空調で夏も冬も過ごしておりましたが、
年寄りと一緒に暮らす、戸建ての生活は、これがまあ~~~クソ暑い。죽겠어!

自分の部屋以外は猛烈に暑く、何を言われようが自室に引き籠もっておりましたが、
今年3回目の暑い夏を過ごし、とうとう身体も頭もワタシ変になりました。

限界を超えたところで秋の気配です。





酷暑、猛暑から解放され、今年2016年秋も、ナバクキムチを作りました。
レシピは以前、ブログで紹介しましたが、今年は、キムさんのレシピを忠実に再現。

清涼感たっぷり!痒いところに手が届くナバクキムチの作り方♪

遠い記憶ですが、料理が上手な韓国人のキムさんが水キムチを作る場合、
刻んだ材料に水を加えず、まず先に、白菜と大根を発酵させていました。

塩を振った野菜が発酵を始め、酸味を帯びてきたら、そこで初めて水を加えます。

水を加えて全体を発酵させるより、発酵させた野菜に水を加える方が、
仕上がりの白菜、大根が、クタっとせず、最後までシャキシャキと歯ごたえ良く食べられます。




夏鬱の原因?気持ちが上がらない理由の1つとして、最近ますます中韓が面白くない。
しかし悔しいかな餃子もキムチも変わらず美味しい。食べながらそんなことも考えます。

秋・・・腸内環境を乳酸菌で整え、そろそろ元気だしますか・・・



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



実をつけないビワの木「根元からちょん切る」と脅すと実をつけた~の巻♪

家の中が暗くなるので、伸びた庭の木を根元から切ってしまうかと、春先に家族と話をしていました・・・

P1240392.jpg

すると!!なんと今年、初めて、ビワの実がなりました!!2階の窓から、黄色い実を発見!!

P1240393.jpg

これまで実をつけたことがなかったビワの木、根元から切られると思ったのか、
今年は、かなり必死で実をつけた模様。ビワの木にも、家族の話が聞こえていました。

P1240394.jpg

大きくなったら食べてみよう~という話を、今度は庭に飛んでくる鳥に聞かれてしまったのか、
ビワの実は1つ、先に鳥に食べられてしまいました。残ったビワの実は4つだけ。

P1240395.jpg

家族3人で味見をしようかと、数日、私は木を見上げていましたが、鳥に食べられ慌てて収穫しました。
その数時間後、帰宅した我家の爺さんが、皿の上のビワの実を全部食べておしまいになりました。

「甘くて美味しかったよ~」

亡くなった妻が植えたビワの木です。当然、ビワはお義父さんの胃袋へということでしょうか・・・。
家族3人で食べる話をお義父さんにはしていませんでした。オルネリョ!さんはガッカリ。



さてさて、ブログアップ、すっかりご無沙汰してますが、私は元気です。

4月から始めた仕事が、今週の14日に一区切りして、ほっとしています。

7月からは、また新しいことを始めるのですが、今は、つかの間の休息。

と、言いたいのですが、その間に大急ぎ、することがありまして、

ブログアップは当分の間、休み休みかな・・・と、思っています。途切れ途切れの更新になっておりますが、

それでも毎日毎日、たくさんの方のブログ訪問に、励まされています。

過去記事が、繰り返しかなり読まれているようです。本当に有難いことだと、感謝感謝。



にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします



落ち着いたら旅に出たいです。





ベトナムホーチミンの旅行記の途中ですが~突然に「須藤薫」を思い出してしまいました♪

ホーチミンの旅行記を書くつもりで、黄昏の町の写真を見ていたら、
突然、まったく関係ない夏の日の風景を思い出してしまいました。

あの頃、夏の日のトワイライトタイムは、ざわざわと胸騒ぎがしました~。
すでに過去?そう~最近は、ただの暑い夏ですが、遠い昔は胸騒ぎの夏。

仕事が終わった友人の小さな改造車の助手席に座って、農協で燃料は入れますが、
ガソリン代はワリカン、そしてお気に入りの曲を聴きながら海辺の町をドライブ。
夕暮れの茜色に染まる小さな町でも、黄昏の時間は、物語が始まる時間でした。

友人は幼なじみで中学校までは一緒でしたが、高校は別。
高校生になった友人はヤンキーに変貌して、町では一端の有名人に。つまり不良に。
進学校に身を置く私は高校生活は飽き飽き、つまらないもの。グレる根性もありません。
ヤンキーに変貌した友人と過ごす時間は、学校では得られないきらめきの日々。

あの頃、2人して飽きずに「須藤薫」の曲を聴いていました。
「悲しき恋のマンディ」が、特にお気に入り。
福岡の私大に通う洗練されたシティーボーイに惚れ、果敢に挑むヤンキーの友人。
ヤンキーは相手にされず撃沈。それまでモテ女の友人は、傍目から見ても憔悴。

彼の車の中で聴いた「須藤薫」の曲が、傷心の友人を慰めていました。
国道202号線を車で疾走しながら、大声で歌ったなあ~「悲しき恋のマンディ」。



♪今は泣きたいの~今は泣きたいの~悲しき恋のマンディ♪

ところでポップスシンガー「須藤薫」をご存知ですか~。
大瀧詠一や杉真理などからの楽曲提供やプロデュースを受け、
80年代の活躍された私には忘れらることができない女性シンガー。

その洗練された音楽性は、田舎の海沿いの町も一瞬にして、
きらめく都会に勘違いさせる世界観があったように思います。

私は東京の日清パワーステーションで聴いた、彼女の歌声が最期となりました。
昨年の2013年3月3日、骨髄異形成症候群のため死去。



私は忘れないよ~「涙のステップ」。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村




全治二週間

痛みと腫れが酷いので

会社の近所の整形外科へ。



中指の靭帯の損傷らしい。

骨折したかも?なんて心配しましたが

軽傷で良かったです。

利き手ですが、キーボードは打てそう。

炊事は、厳しいかも?

あ~あ。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
韓国旅行ランキングへGO!



鼻血

夕べ鼻血が流れた。鼻血って赤い。まさに鮮血。

鼻血を流すなんて何年ぶりかしら。なぜ鼻血なんだろ?

これが韓国ドラマなら白血病!?私は死ぬのか!

そういえば腕にアザが出来ていた。

顔面蒼白、全身のだるさ、動悸に息切れ。

先週からはのどの腫れ痛み鼻水に咳。

ああ~私死ぬのかもしれない。

鼻にティッシュを詰めて布団を被って寝ました。

喉の奥からの血を味わいながら。

朝、考えた。

アザができたのはソウルオフ会の翌日。どこかでぶつけたんだ。

顔面蒼白は引越し直前のプレッシャー。今更ながら同居の不安。

全身のだるさ動悸に息切れは、年末年始の疲れと飲みすぎだ。

無茶がたたって風邪気味ながら年明け仕事も忙しく睡眠不足。

私は死なない。死ねない。さあ~引越しの荷造りをするか・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
まだ死にません。クリックを!