ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 韓国・事件の現場

[独自調査]ハンファの財閥3世が酔って暴れた現場の飲み屋はコチラです♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!




http://kagami0927.blog14.fc2.com/blog-entry-2835.html
↑          ↑          ↑
関連記事です。





前回のネタ、ハンファの暴れん坊王子について、


“どんな飲み屋で暴れたんだろう?”


と素朴な疑問が湧いちゃいまして・・・
もしかして、
トップクラスのホステスさんが勤務する「ルームサロン」とかですか~?

なので、今回、事件の現場となった飲み屋を探し出すことに大決定!
もちろん、ニュース系では店の特定はしてくれず、
一方、ネットで本気出して調べてみるも、正解は出てきません。
とにかく今回はヒントがあまりにも少なすぎて、袋小路に突入っす。



わかっていることは・・・



ヒント①

事件の現場=「ソウルの淸潭洞[チョンダムドン]」


ヒント②

Baidu IME_2017-1-7_11-7-40
※ニュース番組でインサートしてくれた飲み屋さんが入居する建物外観(聯合ニュースTV)


ヒント③

Baidu IME_2017-1-7_11-7-1
※ハンファ暴れん坊王子がお店から警察に連行される現場を捉えた防犯カメラの映像(聯合ニュースTV)



今回もNAVER地図のロードビューを使って
地道に散策して見つける他に方法がありません。
ロードビューで淸潭洞周辺を散歩すること約2時間、
淸潭洞といってもかなり広いので、一度諦めかけましたが、
たった3つのヒントをたよりに、
ついに現場を特定することに成功しました~。
ヒント③での、道の奥の曲がり具合が、
意外にも、確認作業でかなり有効でした。




Baidu IME_2017-1-7_11-45-42
※モザイク画像の建物外観と同じですよね!車の駐車の仕方も一緒だし。



でも、飲み屋が特定できたことは良かったんですが、
僕が期待したようなお姉さん系のルームサロンではなくて、
ただのモルトウィスキー専門の高級バーでした、ガックシ。



念のため、お店の情報を載せますので、ご興味のある方、

韓国財閥系「事件の現場」を訪ねる旅


なんていう名目で是非一度、行ってみてください。
僕は韓国で高級バーへ行ったことがないので、興味シンシン。
読者さんがもし行かれた際には、
従業員2人が負傷しているお店ですので、
店員さんを慰めてあげるのもいいかもです。




☆바 노마드(Bar Nomad)

Baidu IME_2017-1-7_11-10-16

바노마드1a

Baidu IME_2017-1-7_11-5-42

所在地:서울특별시(ソウル特別市) 강남구(江南区) 청담동(淸潭洞)128-3
電話:02-511-1283
営業時間:20:00~04:00(定休日なし)
交通:盆唐線「狎鷗亭ロデオ駅」から徒歩20分以上ですので、シータクがいいかもです。

※飲み代(参考):
シングルモルトウイスキー「ザ マッカラン」(シングル)→16,000ウォン
Dalwhinnie[ダルウィ二ー] 15年(ボトル)→150,000ウォン
~楽天で税込4,297円で販売中~

※この飲み屋さん、いわゆる「崔順實タウン」と呼ばれれるエリアですね!
※ボトルの価格が市場価格の約3倍なので、適正価格で商売をされてる印象です。


https://www.facebook.com/nomad1283
↑          ↑          ↑
お店のFacebook

http://blog.naver.com/sagereal/220804875867
↑          ↑          ↑
参考になる韓国人ブログ





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。今年もヨロシクです!


[独自調査]韓国で大騒動! バンジージャンプの事故現場はコチラです♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!










事故は今月14日のことだったらしい。
係員からは事前に
安全指導のようなものもなかったとは被害女性。

上のニュース映像ナレーションによると、動画を撮影していたのは被害者の彼氏。
ジャンプ後、命綱の役割を果たすロープが安全フックにかけられていない状態で
そのまま被害者はプール(深さ5m)に落下&
係員が助けにくる様子もなく、
水面に浮き上がってきた彼女を彼氏が自力で助け出したらしい。
現場の高さは42m、14階建て建物に相当するとのことで、
いくら落下地点がプールとは言え、全治4週間の打撲傷でよく済んだな~と感心。

事故後、業者サイドはロープが1回目の反動で
安全フックから外れてしまったと弁明しましたが、
動画のおかげでウソの証言と判明。
従業員は警察での取り調べで、
「安全フックにロープを引っ掛けるのを忘れてしまったかも」と供述。
業務上過失傷害の容疑で、恐らく立件されることでしょう。

そんでもって、現場はどんなところ?と思いましたので、
最近自分でもはまっている例の作業。
DAUMのストリートビューを利用して
現場に急行してみました。



Baidu IME_2016-9-23_16-24-42x


ニュース映像を見るより、このワイドな写真の方がある意味コワイっす…


別のニュース番組に出演した現地の専門家が指摘した問題点は

○韓国では業者は許可制ではなく届出制

○安全基準が国から示されていないので、安全対策がいい加減

○従業員への安全教育も適当にならざるを得ない

○お客はジャンプ前、「事故っても自己責任」という誓約書に署名させられる



一応、日本人を対象にした旅行ブログですので、皆様への注意喚起の意味を込めて、
事故現場の名称をお知らせいたします。
(韓国の報道では事故現場は「江原道・春川の某施設」と表現されてます)



○강촌번지점프(江村[カンチョン]バンジージャンプ)

강촌번지점프167xxx


所在地:강원도(江原道) 춘천시(春川市) 남산면(南山面) 방곡리(芳谷里) 282-4



韓国でのバンジージャンプは絶対に避けてください。




おまけ

Baidu IME_2016-9-23_18-14-13xxx


DAUMのストリートビューはスゴイ。バンジー施設の脇からも撮影しちゃう。
試しにNAVERを確認すると、バンジーから40~50m離れた公道からのイメージしか見られませんでした。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。感謝ハムニダ!



[独自調査]JYJパク・ユチョンがエッチした江南のルームサロンはコチラです♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!




93c9235428cb2251ee014ff5bad5f728.jpg
※夜中の1時に家に押しかけて、
寝てるヤツをワザワザ起こして連れてきた。クックック
새벽 한시에 집으로 쳐들어가서 잠든사람 깨워서 데리고
나오기 ㅋㅋㅋㅋ


イルベでUPされていたJYJユチョン君の写真。
この日は自身の誕生日(6月4日)でウッキウキ♪
ユチョン君と仲間たちがこの後、2次会として向かったのが
問題のルームサロンだったとのことです。






※ビル関係者によれば、芸能人も多くやってくるそうです

※ニュースによればこのルームサロン(テンカフェ)は1人あたり
最低50万ウォン出さないと遊べないお店とのこと。

※各個室には小さなトイレが設置されているとのこと



「一体事件の現場ってどこ?」がものすごく気になって
調べて見ましたが不明のまま。
仕方ないので、「TV朝鮮」のニュース映像をヒントに
なんとかユチョン君がトイレでハッスルした
ルームサロンの現場の位置を自力で確定してみました。
(かなり時間かかってしまいました)



ルームサロン1a


ダウム(DAUM)のストリートビュー画像。
この建物の地下1Fが事件の現場。
さすが高級ルームサロン。Valet Parkingのサービスもやってます。


ルームサロン2a


別のアングルからの画像。
ビルの裏には、ゴルフの打ちっぱなし施設があるようです。

事件現場の周辺はいわゆるルームサロンの‘メッカ’らしいので、
機会があったら是非是非カミさん連れて、見学にいきたいです。



○ルームサロン「베스트(ベスト)」

2016223146595778210.jpg

ルームサロン5a

所在地:서울특별시(ソウル特別市) 강남구(江南區) 봉은사로(奉恩寺路)230
봉암빌딩 (ポンアムビルディング)B1

交通:ソウル地下鉄9号線「언주역(彦州[オンジュ]驛)」5番出口から290m、徒歩5分

※現場のお向かいにある韓国タイヤ系のショップ「T'Station」が目印です。

Baidu IME_2016-6-19_9-57-5



※旧住所名:서울특별시(ソウル特別市) 강남구(江南區) 역삼동(驛三洞)653
※所属ホステス数や営業時間等の情報は残念ながら不明です。
※韓国語でこういったお店の総称としては
「유흥업소(遊興業所[ユフンオプソ])」が一般的な用語です。



にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします