ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 2017年旧正月ソラシドエアで行くソウル旅行

仁川国際空港⇔ホテル間の手荷物配送サービスSAFEX を利用してみたら・・・笑撃!!受付は空港のクリーニング屋でした!

1月厳寒ソウルの旅では、昨年の10月に結婚した韓国人友人の新婚家庭に呼ばれていました。
新婚ホヤホヤの花嫁さんが、私たちに旧正月の手料理をふるまってくれるというのです。

これは嬉しいではありませんか^^

新婚さんの新居は、仁川空港とソウル市の中間地点にあり、空港からホテルに入ると、
また戻って来なくてはいけません。行ったり来たりに片道1時間使うのはどうかと思い、
約束の夕方の時間まで、仁川周辺で時間つぶしをすることにしました。

そこで問題なのは荷物。小さなキャリーバッグ1つに2人分の荷物と少ないですが、
キャリーバッグを引きずりながらの移動&観光&食事は疲れます。

そこで初めて、仁川国際空港とホテル間の手荷物配送サービス、SAFEXを利用してみることにしました。



韓国語が話せる旅友さんが、ここに辿り着くまで、みつけるまで、韓国人何人に聞いたことやら。

ここは韓国。驚くことに今年1月は、観光案内所のお姉さんも、改札の駅員も、そしてショップの売り子も、
その場所、荷物を預ける窓口を知りません。出発前に、こういうことは細かく調べておくべきでした。

P1280051.jpg

空港鉄道の改札があるフロアを右に左に行ったり来たり。途中の案内も無く、本当に探しました!
この改札、この改札の並びの右端から入ります。
(写真に見えているインフォメーションに居た駅員すら知りませんでした!!こらマヌケ!!と言いたい)

P1280049.jpg

まさか空港鉄道の改札の向こうに、SAFEXのサービス受付があるとは思いませんでした。

ここまで来て、旅友さんは、これは空港鉄道のチケットを持っている人しか利用できないのではないか?
と、言い出します。そんなことはないでしょう~と、私。預ける人が、空港鉄道に必ず乗車するはずもないし、
ここを改札をノーチケットで突破すれば良いのではないか?と考えました。

こういう場合、旅友さんは妙に気が弱い日本人、遠慮がちな日本人になり、腰が引けますが、
私は、なりふり構わず突破。ここは韓国、たぶん自分の常識とは違うはず。
ツレが突き進むので、後から、オロオロ後を追ってくる旅友。

P1280044.jpg

問題ありませんでした。改札の内側?に受付です。自分の常識がぶち壊される韓国旅行です。

受付カウンター位置が、韓国観光公社のサービス案内によると、
「仁川空港AREX Travel Store 空港鉄道一般列車改札口」と書いてありますが、
「仁川空港AREX クリーニング屋」と表した方が、絶対に分かると思います。

そして突破したのは私ですが、あとは旅友さんに任せました。それにしても、まさか・・・

P1280045.jpg

空港の手荷物配送サービス受付を、クリーニングの受付の合間にやっているとは!
驚きです。誰が置いたのか、笠にも驚きますが。だから韓国旅行は面白い。

P1280047.jpg

私たちが預ける手続きをしているわずかな間にも、朝の忙しい出勤時間帯だったせいか、
クリーニングが仕上がった服や靴を受け取りに来るお客が、途切れません。

そう韓国では、靴、スニーカーもクリーニングできます。
気だるそうなクリーニング受付のお姉さんは、明らかにクリーニング業務の方が大事。
そうりゃ~そうでしょう~一見さんより常連さんが大事です。

P1280048.jpg

お姉さんは、一応、私たちが宿泊するホテルに電話して、宿泊確認をしました。
そしてこの紙切れ1枚に、サインとパスポート番号を書いて、料金を支払い終了。

P1280046.jpg

やれやれです。大きなバッグは預けましたので、これから旧正月前日の韓国を、気ままに歩きます。

韓国観光公社によると、現在、配送サービスを利用のお客さまには、
空港鉄道のチケットを無料プレゼントだそうです。
ちなみに韓国にはありがちですが、韓国観光公社のサイトと、店の営業時間の案内は違います。
私たちも、もう何回も韓国では痛い目にあっています。そして面白いことになります。
最新情報は、ご自分で確認されることを推奨します。

案内はここ⇒ たぶんこれだけの情報では、ほとんどの人が戸惑うだろうな(^_^;)




ワッタカッタ!さんのInstagramはこちら ⇒ ★☆★☆★

フォローしてね^^

ユーザー名は ⇒ wattakatta

ブログ共々、インスタも、よろしくお願いします^^


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いしますm(_ _)m






仁川空港4階一見高級そうな韓定食の店「名家ガーデン」で食べた普通の味の鯖焼き定食&チョングッチャン

今年の1月27日は長い一日でした。

前日の26日、深夜に羽田空港を発ち、日本から韓国へ移動。
日本海に日付変更線があるかのように、数時間後に到着した韓国は27日になっていました。
そして、空港チムジルバンは混雑のため入れず、深夜から早朝まで仁川空港のベンチで仮眠し、
早朝6時には携帯電話を借り、早いですが、仁川空港で朝食を取ることにしました。

とことん仁川空港満喫。

仁川空港には、カフェやファストフード、カジュアルな店から韓定食まで、
予算と好みに合わせて、雰囲気が違う飲食店がいろいろ揃っています。

私も旅友さんも、落ち着いて食事がしたかったので、
迷うことなく4階のフードストリートへ上がってきました。

落ち着いて食べるならはやり4階かな。



4階、フードストリートをぐるっと一回りすると、新しい店がオープンしてました。

「ここ知らない新しくできたのかな~」

調べてみると昨年2016年の2月に仁川空港とソウル駅に同時にオープンした、
(주)풀무원[Pulmuone Co., Ltd.] の外食子会社(주)이씨엠디[㈱ECMD]の
韓食ブランド「명가의 뜰(ミョンガエットゥル[名家のガーデン])」でした。

まさに表向きは、韓国人が好む名家風な感じです。

韓国のマート好きにはお馴染みの、Pulmuoneは、レストラン事業も展開。
私たちの韓国生活においても、Pulmuoneには、大変お世話になりました。

P1280032.jpg

メニューを眺めると、街中の相場にくらべ価格設定は高めです。
鯖に惹かれて、こちらの店に決めました。

P1280038.jpg

P1280039.jpg

P1280037.jpg

鯖の干物と、私は納豆汁(チョングッチャン)、旅友さんはテンジャンチゲの定食。

キムチをお代わりしたのですが、最初のキムチは浅漬けのキムチで、
キムチに慣れない外国人にはいいかな~というお味でしたが、
お代わりしたキムチは、ガッツリ漬かった酸っぱいキムチ。何の区別だろう?

P1280040.jpg

う~ん正直、期待するほどの味ではありませんでした。鯖もチョングッチャンも(^_^;)

P1280029.jpg

ホームページによりますと・・・

米は仁川広域市/江華郡、チョッカル(塩辛)類は全羅北道/扶安[プアン]郡、
チョングッチャンは全羅南道/潭陽[タミャン]郡、キムチは、江原道/平昌[ピョンチャン]郡、
ファンテ(干しスケトウダラ)は 江原道/麟蹄[インジェ]郡などなど、
名家のガーデンでは、食材の産地にこだわった韓定食チェーンを展開と書いてありました。

食材の産地にこだわっても、最終的に味を決めるのは、調理する人の腕かもしれません・・・。



☆명가의 뜰(ミョンガエットゥル[名家のガーデン])」

(주)풀무원홀딩스[Pulmuone Holdings Co., Ltd.]
(주)이씨엠디[㈱ECMD]


주요메뉴(重要メニュー)
찌개/구이류, 한식
チゲ/焼き物類、韓定食

매장위치(食堂位置)
인천국제공항 일반지역 4층 중앙 전문식당가
仁川国際空港 一般地域 4F 中央専門食堂街

운영시간(営業時間)
06:00 ~22:00

문의전화(電話)
032)743-4203






ワッタカッタ!さんのInstagramはこちら ⇒ ★☆★☆★

フォローしてね^^

ユーザー名は ⇒ wattakatta

ブログ共々、インスタも、よろしくお願いします^^


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いしますm(_ _)m








韓国は信頼できない だから救われる私がいる

実は1年くらい続けてアルバイトをしています。

そこでは一切、韓国の話はせず、私と韓国の関わりについては誰も知りませんから、
Ordinary Peopleの、今の韓国への気分が透けて見え、とても面白いです。

私は腹も立たないし可笑しくもありません。当然かな~という気持ちでいます。

韓国ブロガーさんたちと一緒に過ごす時間では、感覚が麻痺している自分、
鈍感になっている自分、世間一般とズレている自分に気がつきません。

そういう意味では、この1年、自分の軸を軌道修正する時間でもありました。

韓国には、深くは期待しないクセがつき、大きな失望もしなくなりました。
知りすぎたからと嫌いにもならないし好きのもなりません。ただ、興味はつきません。

オルネリョ!さんは、私とはまた違う気持ちで韓国を見ています。
韓国語が理解できるようになると韓国が嫌いになると言われますが、
彼の語学理解は、さらのその上のレベルに達し、最近では、
達観しているような悟りを開いているような物言いをするようになりました。

良くも悪くも韓国は面白いです。そんな面白い韓国へ物見遊山に出かける私を、
興味を持つ私を、今、アルバイトをしている職場の善良なOrdinary Peopleに、
言葉を尽くして説明しても理解できないと思い、職場の韓国の話題からは自然とスルーです。

このようなことを書くと、上から目線でイヤミのような自分ですが、
韓国とは無縁の環境に身を置いて仕事をすると、気がつかなかった風が見えてきました。



深夜の仁川空港のコンビニ、商品を床に直置きしてある光景に、あなたは驚きますか?

韓国のコンビニCUの前身が、日本のコンビニ、ファミリーマートだったこと、
もうすっかり忘れられてしまったのではないでしょうか。
2012年の自分の記事を読み返すと、そこには韓国への愛があふれていました。

韓国企業があくどいのか?日本企業がぼんやりしているのか?
今更ですが「ファミリーマート」⇒「CU」看板の掛け替えについて


この記事を書いた2012年は、政治的なことがきっかけで韓流ブームが急降下した年。

P1280008.jpg

日本のスーパーやコンビニでは、たとえパグニ(カゴ)に商品が入っていても、
床に直接、口にする商品を置かないことは、鉄のルールです。台車の上に置きます。

P1280010.jpg

韓国CUは、日本のファミリーマートとは、まったく別のスピリッツになってしまいました。
不特定多数の、もっというなら多国籍の人々が行き交う空港の床に、直接、食品を起きますか?
韓国は先進国。しかし伝染病が、いまだに爆発的に拡がるワケもわかります。

P1280012.jpg

いまさら驚かないよ。

そうそう~いまさら驚きません。
韓国生活をしていて、この程度のこと日常風景でしたから。

P1280014.jpg

真面目で几帳面な私。普段から、ちゃんとしないといけないと、
知らず知らずプレッシャーを自分にかけ、壊れそうになります。
正直くたびれます。自分では殻を破れません。

そんな私には、自分の常識が根底からひっくり返り、ぶっ飛ぶ韓国は良い刺激。
気持ちの解放になります。それでも人間生きていけるのね・・・と。多少のお腹下しはありますが。

そんなこんなの理由で、韓国旅行が面白いなんて、普通に言ってもよくわかりませんよね^^



ワッタカッタ!さんのInstagramはこちら ⇒ ★☆★☆★

フォローしてね^^

ユーザー名は ⇒ wattakatta

ブログ共々、インスタも、よろしくお願いします^^


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いしますm(_ _)m


韓国仁川空港に深夜到着⇒空港チムジルバンSpa ON AIRに直行!

出発前に考えました。

韓国仁川空港に、深夜の1時~2時の到着です。

さてどうするか?

空港から東大門エリアまで行き、24時間夜通し営業の店で、先ずは一杯と飲み出す。

早速、旧正月中も営業してそうな店を、あらかじめピックアップしておきました。

それからどうするか?

同じく東大門エリアのチルチムバンへ移動して、風呂につかり、そこでしばらく休む。

あっそれならば、仁川空港内には、風呂サウナ仮眠もできるチルチムバンがあると思い出し、

朝まで、空港内のチルチムバンで過ごそう~と決めました。

P1280007.jpg

荷物をピックアップして、スタスタと「Spa ON AIR」まで歩いていくと、なんと!!満室!!

旧正月の休暇に入り「Spa ON AIR」は大混雑。入場制限となり、朝まで空きません。
(実際、朝まで2度3度と様子を見に行きましたが、ずっと締切でした)

早朝、仁川空港を出発する大勢の旅行客が、ここで仮眠でしょうか。

P1280006.jpg

予定変更。

仁川から松島新都心周辺のチムジルバンを検索。適当に探したチムジルバンに入って休むか・・・

と検索しながら考えましたが、当選した無料の携帯電話を、ここ仁川空港で借りることになっています。

事前の案内では、朝6時からの受付。空港を離れると、また空港に戻らないといけません。
(実はこの時間連絡は間違いで、携帯電話は24時間いつでも借りられました!!)

見渡すと、空港内の主なレストランは、深夜は営業してません。カフェは営業してます。

どうしよう・・・

P1280015-1.jpg

腹を決めて寝る。

仁川空港のベンチで寝ました。ベンチ周辺は夜を明かす旅行客がゴロゴロ寝ています。

P1280003.jpg

そして寝る前でしょうか?足を上げて運動するアジュンマを見て、韓国に来たと実感。

私もバッグを枕に、うつらうつらと寝ました。




生まれて初めての空港仮眠。空港泊まりを経験しました!!

自慢^^




ワッタカッタ!さんのInstagramはこちら ⇒ ★☆★☆★

フォローしてね^^

ユーザー名は ⇒ wattakatta

ブログ共々、インスタも、よろしくお願いします^^


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いしますm(_ _)m



羽田空港 国際線ターミナル4階SKY LOUNGEでコーヒー&オレンジジュースで休憩

羽田空港、国際線ターミナル出国後エリアの4階中央にある、SKY LOUNGEへ。



こちら航空会社が運営するラウンジではなく、いわゆるカードラウンジ。

利用可能カード会社は、VJAグループ、JCB、
Diners Club International、DC、UFJ、NICOS、MUFG、UC、SAISON、
AMERICAN EXPRESS、JACCS、エポスカード。
(変更があるかもしれないので利用時にはご確認を~)

2015年12月に羽田空港の旗野氏にご案内されて入ったのが初めてで、
今回2回目の利用。様子は大きくは変わっていません。

羽田空港 出国後エリア4階中央 TIAT LOUNGEとSKY LOUNGの見学&休憩

P1270962.jpg

旅友さんは、早速、スポーツ紙のチェック。

P1270974.jpg

今年1月は、稀勢の里、結婚か!?の話題だったんですね。
あれから横綱に昇進しましたが、今場所、怪我。私は、痛々しくて見てられません。

P1270975.jpg

そしてこの時は、まさかアメリカ大統領にトランプが就任するなんて、夢にも思いませんでした。
わずか数ヶ月前の新聞・雑誌ですが、いろいろとありました。私もいろいろありました。

P1270969.jpg

P1270970.jpg

旅友さんは、コーヒー、私はオレンジジュースをいただいて、しばしの休憩。

P1270981.jpg

そして飛行機に乗り、韓国ソウルへ出発。

P1270998.jpg

深夜1時前にソウルに到着。こんな時間に到着は初めてです。

P1270999.jpg

帰国後、旅友さんは一言。いくら格安でも、弾丸ツアーは・・・

もういい!!

たぶん人生最後になる無茶旅、弾丸ソウルの旅のはじまりはじまり。



ワッタカッタ!さんのInstagramはこちら ⇒ ★☆★☆★

フォローしてね^^

ユーザー名は ⇒ wattakatta

ブログ共々、インスタも、よろしくお願いします^^


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いしますm(_ _)m

お義父さまから、「おい、LCCは座れるのか?」と、真面目な顔で聞かれたことがあります。
LCCを利用する乗客は、つり革につかまって空を飛んでいると想像していたみたいです。
深夜早朝運行のLCC、お義父さまには、一生縁がないかも・・・
私は、ありがたく利用させていただきますが、ここに来てまさかの旅友さんの反応に軽くショック。

旅友さんも、お年?(^_^;)