ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 家族
CATEGORY ≫ 家族

オルネリョ!パパの優雅なアジアの休日♪

P1110013.jpg

P1110015.jpg

P1110014.jpg

P1110012.jpg

P1110016.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^


お陰さまで1年経過しました♪

世田谷の夫の実家に、新宿から引越しをして、1月の19日で1年が経過しました。
夫とお義父さんとの3人の生活が始まり、嫁には緊張の1年でした。

そして早いもので、ここ世田谷の家で、お正月を3人で迎えたのは今年でもう3回目。
去年と一昨年は「夫に実家」にお泊りで、3人の年越しでしたが、
この1年は「我が家」となって、お正月の支度も3回目。年越しにも少し慣れて来ました(?)。

お義母さんが一昨年の暮れに亡くなり、私の生活基盤と環境は劇的に変わりました。
いろいろありました。それなりにいろいろ。1年経過して何とか家族になれたのかな。

夫は自分の実家に戻り久しぶりの親子同居で、お義父さんと衝突することもありますが、
はやり親子なんでしょうか、数時間後には二人共ケロリとして談笑している親子の姿に、
嫁は、もう何度も驚きました。いや緊迫と拍子抜けと虚脱の連続の1年。

揉め事の原因は、階段や廊下、洗面所の電気の消し忘れと言った些細なことですが、
男同士の感情が、激突する現場に居合わせた神経が意外と細い嫁。

心臓がバクバクして、咄嗟に口から出た言葉は「私が悪いんです!」
何で私が悪いのか思い当たる節は一つもありませんが、思わず二人に絶叫していました。

ここはこうしたら、お義父さんの地雷を踏むと、この1年私は確実に学習しましたが、
息子、夫は全く気にしません。どうしてあんなに図太いのか。親子だから?実家だから?

ところで私と夫には子供が居ません。すなわち家族と言っても私には血縁関係はありません。
子供が居たら、夫は子供の父親で、お義父さんは子供のお祖父ちゃんですが、
彼ら親子とは謂わば、私は全くの他人。客観的に考えると東京でご縁があった親子との同居。
そう考えると儚いご縁。大切に扱わないと壊れてしまいそうで。要取り扱い注意。

P1030725_20140124094206f7b.jpg
1月19日、世田谷の馴染みの店で3人で乾杯。お義父さん乾杯の前に飲んでいるわ・・・。

この1年、毎日がドラマでした。詳細はブログには書いていませんが。やれやれの1年。
家族ドラマもお陰様で1年。会社では「家賃を払うお手伝いさん」とも、私は言われましたが、
ご縁があった3人です。お互い気を遣いながら、1年生活出来たこと幸せに思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


年末に引越しの準備は忙しすぎる!!

年末の忙しさに加えて、今年は引越しの準備も同時進行しています。

忙しい~~~~疲れた~~~猫の手も借りたい~~~

「12月の3連休(22日~24日)に引っ越して来たら~」と、
引越し先の世田谷の義父は言いましたが・・・

『こりゃ~無理だろうなあ~』と、
部屋の片付けが進まないことを見て、私は感じていました。
そうは思いましたが、秋口から週末は全力で部屋のお片付け。

しかし、片付けは半端ではありませんでした。
移り住む部屋は、天井まで荷物が積み上がっていました。

「1月の連休には引越しします」と、一ヶ月予定を遅らせました。
片付けの様子を見ていた義父も納得。

今、住んでいる部屋は賃貸。1月の3連休(12~15日)を退去とするなら、
借りている部屋の解約は、一ヶ月前に不動産屋さんに申し出をしないと、
家賃が無駄になります。引越しの日を決めるだけではありません。

12月の半ば、不動産屋さんに連絡をして引越し日を決めました。
すると・・・

「その日は止めてくれないか~」と夫。
「何!もう不動産屋さんには言ったよ!」と私。

夫の都合で、部屋の解約、並びに引越しは1月の下旬に延期。
夫の勝手はよく知っていますが・・・気楽に言うな!プンプンです。

引越しの日は決めたのですが、引越し屋さんを決めていませんでした。
カレンダーを見ると・・・昨日は12月の28日の金曜日。
数軒の業者に見積もりを取って・・・なんて時間は、私にはありません。

韓国に1年3ヶ月滞在した際、荷物を世田谷に運んでいただいた、
引越し屋さんにお願いすることにしました。

馴染みの引越し屋さんには、記録が残っていて話は、早い。
「ええっまたそうなんです~今度は引越しなんです~」と、笑う私。

2009年の5月、2010年の7月、
そして2013年の1月と、またまたお世話になることにしました。

4年足らずで3回の引越しは・・・正直言ってキツイわ~~~。
韓国への引越しに日本への引越しと、荷物の梱包は私がしました。
インボイスも全部、私が手書きしました~。私ってエライ!
会社都合の転勤ではありませんので、全部自力。おカネはかけられません。

そしてこれが最後の引越しではありません。
お義父さんが元気な間だけの同居です。いずれまた引越しです。
年々体力的に、きつくなっていきます・・・。

昨日は、NHK受信料の精算の申し込み、カードの住所変更届け書の請求、
電気、ガス、水道の解約の申し込み、粗大ゴミセンターへの申し込み、
及び家電リサイクルセンターへの申し込み・・・と、あと銀行に郵便局もだ。

いろいろ引っ越しって煩わしい~のよね~。

今日は年内最後の仕事に行って、
仕事から帰ったら、年末年始の世田谷での年越しの準備をします。


忙しい~~~。誰か助けてくれ~~~。猫は歩いていないか~~~。


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村



2012年師走~私たちは生かされています^^

東京の街も12月に入ってずいぶん寒くなりました。そして師走の選挙戦。

第46回衆院選は昨日の4日に公示され、
16日の投開票に向けて、本格的な選挙戦に突入しました。

そして東京都民の皆さんだけでなく、もう一つの注目は、
石原慎太郎前知事の辞職に伴う、東京都知事選が先月29日告示され、
衆院選と同じ12月16日投開票日で、初のダブル選となりました。

そして韓国では、韓国大統領選挙の告示が25日に始まり、
こちらは19日に投開票。
与党セヌリ党の朴槿恵(パク・クンヘ)候補と、
最大野党、民主統合党の文在寅(ムン・ジェイン)候補らが立候補し、
27日から選挙戦が始まっています。

そんな2012年の師走ですが、日曜日は義母の一周忌の法要でした。
なんだか選挙の話が長くなりましたが、選挙は私も非常に関心があるので。
有権者の皆さん、絶対に投票に行きましょうね~。
投票に行かないと、世の中と政治の悪口は言えませんよ~。

え~さてさて、昨年の12月20日に義母が亡くなって、もう1年まだ1年。
この1年ブログに書き綴ったこと、とてもブログには書けなかったこと。
いろいろ有り過ぎました・・・。誰にも言えなかったことも多い1年でした。

そして私も今年の6月の末、6年前に契約満了で退職した職場から、
また一緒に働きましょう~なんて、46歳にもなった私に声をかけていただきました。

仕事はしたいけど踏ん切りがつかず、夫の韓国留学やらなんだで、
私は3年あまり4年近くも、社会生活から遠ざかっていました。
待遇や給与なんて贅沢は言えません。仕事がある幸せを感じています。

これもご縁でしょうか~。私たち夫婦は、友人に助けられて生きています。
いつでも一生懸命。ひたむき。前向き。損得勘定なしに突っ走って来ましたが、
ご縁ある皆さんに何とか助けられて、生かされています。

今週の金曜日は職場の忘年会。会社のおカネで酒を飲むのも、何年ぶりかな~?
温かく迎えてくれた職場の仲間にも、声を出しては言いませんが感謝です。

お義母さん。。。私たちは何とか生かされています。安心してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

お義父さん!30年一緒に暮らす覚悟です!

47歳の嫁は71歳の義父に、今夜、宣誓しました~。

「お義父さん!30年一緒に暮らす覚悟です!」私は決死の覚悟でしたが、

「僕は何~んも心配しとらん!」と余裕の義父。

義母の命日が12月の暮れ。一周忌を節目に新たな家族の暮らしの計画。

長男である夫が、大好きな親父と一緒に暮らしたいと、

親父の傍で、これから共に過ごしたいと、

今まで親不孝した分、返したいと、

義母が亡くなった直後から、私に言い続けていました。

最後は「君しだいだから」と、下駄を預けられてしまいました~。

「君が嫌なら君はここに残っていいから、俺は親父と暮らす」

嫁より親父ですか~???

もともと二世帯住居を考えて設計されたお義父さんの家は、

この9月、リフォームしました~。

さあ~同居に向けてカウントダウンです!

同居に向けて、引越しの準備です~。

この先は、韓国旅行どころじゃないかも???

さよなら新宿~よろしく世田谷かな~。

宣誓したけど・・・まだ???現実が???

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村