ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 韓国のラジオ

李炳憲[イ・ビョンホン]のモノマネはスゴすぎ♪僕の好きな韓国モノマネ芸人「鄭成浩[チョン・ソンホ]」

TEXT BY オルラッタネリョッタ!








韓国のモノマネ業界って、日本のそれとは大きく異なって、
ものすごく市場規模はとてつもなく小粒。
しかも、普通の日本人には理解不能ってことで、
今回のネタ、だいぶ昔から放置プレーにしてましたが、
「そんなの関係ネー」って感じで、
僕の大好きな韓国のモノマネ芸人さんを今回ご紹介。



00500302_20161202.jpg


朴槿恵政権からも目をつけられていた?韓国一流ケーブルテレビ局「tvN」のバラエティー
『SNL コリア』の出演で、人気絶頂のお笑い芸人정성호(鄭成浩[チョン・ソンホ])が今回の主人公。
確信持って言えませんが、日本のレベルには程遠いかもしれないけど、
彼ほど、韓国の有名人系を幅広くモノマネ出来る人はいないと思います。



☆声帯模写パレード



☆当ブログ読者さまが理解可能?なモノマネ・リスト

25秒→한석규(韓石圭[ハン・ソッキュ])
50秒→이선균(李善均[イ・ソンギュン])
58秒→김윤석(金允錫[キム・ユンソク])
5分12秒→JTBC손석희(孫石熙[ソン・ソッキ])
5分50秒→朴槿恵(表情に注目!)
6分28秒→이순재(李順載[イ・スンジェ])
6分45秒→이덕화(李德華[イ・ドックァ])
8分15秒→임창정(任昌丁[イム・チャンジョン])“ソジュハンジャン”
8分55秒→조용필(趙容弼[チョ・ヨンピル])“Bounce”
9分28秒→多分임재범(任宰範[イム・ジェボム])

※僕的には1発目の서경석(徐慶錫[ソ・ギョンソク])、李善均、
1分33秒→SBS「それが知りたい」のMC&俳優김상중(金相中[キム・サンジュン])、
4分22秒→お笑いコンビ컬투(Cultwo)の二人なんかがツボです


超ラフな感じでモノマネを披露してるので、アレですが、
かなりレベル高いと思うのですが、いかがですか?



あと、『SNL コリア』見てて、大笑いしたのがコレ↓



☆土下座してオリンピックの박태환(朴泰桓[パク・テファン])

SNLC4ڸAEBEC6_BDC3C1F03_121110_HDTV_H264_450p-WITH_mp4_000181347







最後にご紹介するのは、
彼が2年前にラジオ出演して披露した李炳憲のモノマネで、
2005年の映画『달콤한 인생(甘い人生)』のエンディングのセリフを再現。
昔観た映画なのに、彼のモノマネを観て、映画の内容を完全に思い出しちゃいました。




☆鳥肌クラスの李炳憲のモノマネ



~14秒~
이병헌(李炳憲[イ・ビョンホン]):어느 맑은 봄날 바람에 이리저리 휘날리는
나뭇가지를 바라보며 제자가 물었다.

“스승님 저것은 나뭇가지가 움직이는 겁니까? 바람이 움직이는 겁니까?”

스승은 제자가 가리키는 것은 보지도 않은 채, 웃으며 말했다.

“무릇 움직이는 것은 나뭇가지도 아니고 바람도 아니며, 니 마음 뿐이다.”


~42秒~
李炳憲:“저한테 저한테 왜 그러셨어요? 말해봐요, 저한테 왜 그러셨어요?”

김영철 (金永哲[キム・ヨンチョル]):“넌 나한테 모욕감을 줬어” ←これもクリソツ!

李炳憲:“아니,그런거 말고 진짜 이유를 말해봐요,
말해봐요. 저 진짜 생각 많이 해봤는데 진짜 모르겠거든요.말해봐요.
우리 어떡하다 이렇게 된거죠? 말해봐요.저 진짜로 죽일려고 그랬습니까?
나 진짜 죽일려고 그랬어요?
7년동안 당신밑에서 개처럼 일해온날.말 좀 해봐요.무슨 말이든지 좀 해봐요.”


李炳憲スキ・キライ関係なく、
目をつぶって観て頂ければ、感動していただけたのでは?



ついでに、SBSのラジオ番組も貼り付けますね




個人的には、ドカン・ドカンなんだけど・・・


5分56秒~からのモノマネは徐慶錫[ソ・ギョンソク]が出演する
韓国の大原予備校みたいな国家公務員受験のための学校「Eduwill」のCF。








にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。
感謝ハムニダ~!



KBS 보이는 라디오를 보다가 이특씨가 나오니까 놀랬잖아, 진짜 ~♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!




先ほど、たまたまKBSのCoolFMの見えるラジオを見てみると・・・



IMG_3472.png



Kiss the radioに이특(利特[イットゥク])君の姿が・・・

調べて見たら、前任MCの려욱(厲旭[リョウク])氏が兵役のため、
リーダーがまたまた番組MCに本日から復帰することになったらしい。


IMG_3473.png



さすがはリーダー。日本語でリクエストも来ちゃってます。
この番組、久々聞いてみましたが、
僕、イットゥク君の声が好きなんだなと改めて気づきましたです。





番組内の視聴者へのクイズ「2006年の番組スタートで最初に流れた曲は?」の答えです。

スーパージュニア「댄싱 아웃[Dancing Out]」





こっちは日本人のリクエスト曲「행복[ヘンボッ]」



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
   にほんブログ村

ブログランキング参加しています。「テ~バク(대박)」にクリックして応援してね^^




엄정화(嚴正化[オム・ジョンファ])現在、ラジオ生出演中♪ 「見えるラジオ」で彼女の姿も見れます!

TEXT BY オルラッタネリョッタ!


予定通り、一回限りの「オム・ジョンファの歌謡広場」が見事に復活。
無事に12時からOAされて、ひと安心。

Baidu IME_2015-6-26_12-20-14

画面右下の赤丸「보라(보이는 라디오[見えるラジオ])」を選択すれば、
WIFI環境ならば、スタジオ内のカメラ映像も、
比較的いい状態で、鑑賞可。

オム・ジョンファ、14年ぶりにラジオDJやってるせいか、
笑顔が少しひきつってる感じで、
ものすごく緊張してるようにも見えます。
98年当時の放送では、
「リスナーからのコメントやリクエストは、
FAXで受け付けていた」と懐かしそうに語った彼女。
前半部分は、リスナーからの応援メッセージを中心に
番組が進行されています。

IMG_2501.png

リクエスト曲が流れている間、
周囲のスタッフがオム・ジョンファに駆け寄り、
慣れないPC画面の操作で苦しむ彼女を手伝う姿が
とても微笑ましいです。

彼女の全盛期の曲がOA中、流れまくってほしいな~と期待しています。


※因みに画面右下の「音符♪」マークを選択すれば、
OAされた曲のタイトル&アーティスト名が確認できます。

IMG_2502.png


※14時、OA終了
2時間の生放送が本当にあっという間に終了。
98年当時のリスナーからのメッセージがOAの間、次々に紹介され、
「歌謡広場」のリスナーではなかった僕までジ~ンと・・・
ラジオっていいもんですね。

追い討ちをかけたのはオム・ジョンファのラストコメント&
エンディング曲(하늘만 허락한 사랑[神のみ許した愛、1995年発表])の紹介部分






↑  ↑  ↑
オム・ジョンファの番組最後のコメント
여러분, 사탕해~[ヨロブン、サタン(※飴の意)ヘ~]は、
(=여러분, 사랑해[皆さん、愛してる~])の意味で、一種の言葉遊びみたいなものです

曲の続きは動画でどうぞ!



番組のエンディングで、この曲を選曲するのは、ずるい。ずるすぎる^^


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^



韓国のラジオではこう伝えています!呉善花(オ・ソンファ、日本名:ゴゼンカ)ってどんな人?

TEXT BY オルラッタネリョッタ!


前回ブログでご紹介した、韓国のマスコミでの呉善花氏のニュース報道の続きです。
今回は、呉善花氏の長期取材をしたことのある人物への
ラジオでのインタビューを、翻訳してご紹介します。

Baidu IME_2013-8-4_11-8-30

韓国の放送局SBSのラブFMで
早朝放送中の「ハン・スジン(タレント)のSBS展望台」という朝の情報番組中、
7月29日、スタジオのパーソナリティーが呉善花氏をよく知る人物と電話を結び、
彼女についてのインタビューした内容。

前回のテレビニュースより、今回のラジオ番組の方が、中身が濃いです。

尚、この呉善花氏について語る
韓国人のプロフィールを、簡単にご紹介すると、

Baidu IME_2013-8-4_13-50-36
現在、オンラインニュースサイトのJPニュース(日本ネタ専門)の代表。
もともとは、韓国タブロイド紙「土曜新聞」の記者で、
1987年~1994年までこの媒体の東京特派員でした。
法政大学で客員研究員も経験されているところから、
日本語は堪能であると思われます。


以下、生放送中での内容です。

(司会)
オ・ソンファ。日本名、ゴゼンカ。
先週土曜日に入国拒否で週末の間ずっと、
インターネットで話題になっていた人物です。
韓国で生まれ、日本へ帰化した女性評論家なんです。
嫌韓のシンボルとして日本では大変有名です。
最近、ハングルを卑下する文章を寄稿し、騒動になったりもしました。
(今回のインタビューの相手は)オ・ソンファの存在を韓国国内に初めて紹介した方です。
JPニュースのユ・ジェスン代表(以下、代表)と電話で結びたいと思います。
代表!おはようございます。

(代表)
おはようございます。

(司会)
コゼンカ、オ・ソンファ、すでに約8年前に韓国国内でも
ある時事番組を通じて“新・親日派”として知られた人物ですが、
どんな人なのですか?

(代表)
まず、名前の表現から直さねばなりません。
オ・ソンファと言えば、韓国式の名前じゃないですか?
日本に帰化したのだから、韓国式で呼ぶことさえも、
私の韓国人としてプライドが傷つくので、コゼンカと呼ぶことにしますね。
そして、コゼンカ氏は今現在、57歳で、済州島の出身だとは広く知られています。
1983年に日本に来て、韓国ソウルのチョンニャンニ(淸凉里)ぐらいと思ってください、
東京の上野という場所で一時、飲み屋の仕事をしていました。
そして、そこで出逢った日本人と5年間、同居をしながら、偶然がきっかけで、
嫌韓本を出す出版社と繋がって、名前を貸すようになったのです。
その時をきっかけにして、本を出版することになった事が、
韓国語で「チマッパラム、치맛바람=スカートの風」という本なんですよ。
この本が、ベストセラーになったため、コゼンカ氏が有名になり、
「身分の洗濯」をすることになる機会となったのです。

(司会)
「スカートの風」という本を直接書いたのではないということですね?

(代表)
私は、1年半程度、彼女を追跡したのですよ。直接電話で話もしました。
※代表は当時、韓国タブロイド紙の東京特派員でした。byオルラッタネリョッタ!
その時、初めて「スカートの風」の内容に関して、電話インタビューしたことがあります。
本にある内容もどんな内容かさえもわからず、記憶さえもないと(彼女は)答えました。
だから、あなたが書いた本なのに、どうして内容がわからないのか?と聞くと、
自分は関心もなく、内容もほとんどわからないと話すので、呆れ返ったことがあるのです。

(司会)
この本は嫌韓的内容を含んでいるわけでしょ。そこに名前を貸すことになって、
その後、どのようにして、彼女は、嫌韓のシンボルとして浮上することになったのですか?

(代表)
男性中心社会の韓国にいる時や、日本に渡り、飲み屋でホステスとして働きながら
いくつか(心の)傷を受けたのだと思います。日本人が韓国を批判する本を書くのに、
名前を貸してくれるかと言われて、素通りすればいい話を、ぱっと食いついた訳です。
そして、いろいろな本を出版するのに、情報提供したり、代わりに調べてあげたり、
電話をしてあげたりと協力する代わりに、あの時は、印税ではなかったです。
自分が書いた本ではないので、小遣い程度を受け取ったと思います。

(司会)
その後も、続けてそんな活動をしてきたのですか?

(代表)
この本は数十万部も売れてしまったので、続編も出て、パート3くらいまで出されました。
その時からは、印税という名目でまとまったお金を受け取っていたと承知しています。
その後も、出版社のみならず、日本のメディア、日本のマスコミさえも
コゼンカ氏をピックアップして、そして、ニュース記事に名前を引用されたり、
もちろん、そういう記事(の中身)は嫌韓です。
韓国を批判したり、批難したり、悪口をいう記事に名前を貸すことになったのです。

(司会)
(彼女は)学歴偽造の疑惑もありましたね?現在、教授なのに、日本で問題にならないのですか?

(代表)
それはちょっと曖昧模糊(あいまいもこ)なんです。
事実、彼女、大邱【テグ】保健専門大学を出たことにはなっています。
それは韓国のマスコミでも確認したことです。
そして、一時、日本での彼女のプロフィールにも
大邱大学(※大邱保健大学とは別の学校)を卒業したとなっています。
そこで、コゼンカ氏が日本に来て、大学の学部に通ったのですよ。
大東文化大学というところで英文学を専攻し、
その後に、東京外国語大学で大学院の修士課程を学んでいるため、
そんな意味でも、偽造ということまでは、非難するには曖昧模糊と言えます。

(司会)
今、在籍中の拓殖大学自体が右翼的傾向に分類される大学なんですって?

(代表)
そうなんです。伝統的に右翼傾向で、大部分の教授がその傾向です。
そして、コゼンカ氏が、拓殖大学教授の席に収まることになったのです。
彼女の前にその教授の席にいた人物が、毎日新聞社の韓国特派員出身の教授でした。
彼が早稲田大学に移籍することで、
(教授の枠が空いて)コゼンカ氏が譲ってもらうことになったのです。

(司会)
最近、日本の時事雑誌でのハングルを卑下する文章を見ると、
韓国人が、ハングル優越主義に溺れて漢字を忘れ、
「大韓民国」という漢字さえ書けないという、このことが、
韓国がノーベル賞を取れない理由だ、なんて主張したと聞き、びっくりしました。
(彼女の)嫌韓発言や言動って、他にどんなものがありますか?

(代表)
いろいろ多いんですね。今まで、コゼンカ氏の名前で出た本が50冊程度です。
あってはならない話です。
これ、全部韓国を批判する内容ではありませんが、半分程度が嫌韓本です。
そして、例えば、どんなプロフェッショナルな人でも、専門的著述家でも、
そんなに多くの本を書く事は難しいです、正直な話。
本の内容も、政治分野から始まり、生活・文化・心理・哲学・歴史など
すべての分野を網羅しています。
それだけ見ても、本人が書いていない証拠のひとつと言えます。
そして、最近も韓国に関する文章が書かれているのです。
事実、ハングルに関して卑下することは、今回が初めてではありません。
すでに、2008年、漢字の廃止によって韓国では、どんなことが起こったか?
というタイトルで本を出版した事があります。
最近、テーマが枯渇したところを見ると、
昔の本を再び、もちろん本人は書いていませんが、
そうした本から(嫌韓ネタを)引っ張り出してきて、
韓国を冷やかす文章を掲載したのでしょ。

Baidu IME_2013-8-4_13-45-37Baidu IME_2013-8-4_13-46-21

(司会)
韓国人は唐辛子を食べてよく怒り、日本人はわさびを食べて冷静だ。
こんな言葉を彼女は言ったそうです。
創氏改名も強制的ではなかったなんて、呆れ果てます。

(代表)
日本のテレビで韓国女性は皮膚が美しく、顔が綺麗だと言えば、
日本の雑誌で、すぐさま、コゼンカ氏は反論する文章を書きます。
整形をしてきれいになったのだと…本当の韓国人は醜いと…
何でもこんな感じのやり方で…

(司会)
はい、ありがとうございました。これまで、JPニュースのユ・ジェスン代表でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ご訪問ありがとうございました。
クリックもお願いいたします。


記事をリクエストしたワッタカッタ!です。
インタビューの内容の真偽は私には分かりませんが、どちらにしても、
韓国人ってなんだか哀しい・・・なんて思うのは私だけでしょうか。
この騒動は茶番・・・なんて想像します???どうでしょうか???
熱くなるだけ無駄なような・・・いろいろ想像できます。
専門家ではありませんので、あくまでも私のファンタジー。
何かの思惑が働いているような、それに乗るのもファンタジーか。
そんなこと思った週末です。



何の役にも立たない~韓国国軍ラジオ放送の聴き方

TEXT BY オルラッタネリョッタ!

イ・ドンゴンの国軍ラジオ放送をインターネットで
視聴した話は、昨日ワッタカッタ!さんがリポートしました。
彼の番組は現在、毎晩夜8時から10時まで放送中です。

main_background.jpg

基本的に、この放送時間は兵役中の演芸兵士が
MCを担当することが国軍ラジオ放送の、伝統だそうです。
イ・ドンゴンの任務終了後には、また新たな韓流スターが
担当することになると思われるので、
韓流ファンは要チェックの時間帯です。

ただし、軍隊の広報用のFM局なので、ぶっ飛んだノリノリの曲は
まだ聴いておりません。(おとといからですが・・・)
11月7日放送分は、A-haの「Take On Me」とか、
フランス映画の「ラ・ブーム」のテーマ曲とか、
洋楽の、比較的落ち着いた曲が流れてます。
しかし今日の朝の時間帯は、韓国の軍歌が結構流れていました。
時間帯によって、当然選曲が違うようです。

リスニング方法は、基本的には、フレンズFMのホームページ
http://www.dema.mil.kr/web/fm.do?mseq=25 
にアクセスしてもらえれば、自動的にライブ放送が流れて、
リスニング可能です。しかし、ここはひとつFMプレーヤーを
ダウンロードしての聴取がオススメです。

ダウンロードするためには・・・
まず、下のURLの画面にアクセスしてください。
http://www.dema.mil.kr/web/hi.do?mode=radio&mseq=129

radio_down.jpg
 
表示された↑↑↑このオレンジのバナーを左クリックして、
実行を押せば、ダウンロードできます。



次に、ラジオ画面の説明
フレンズFM インターネットラジオ 「金平糖(별사탕)」

radio_info_01.jpg

☆↑↑↑左部分のハングル文字の解説

투명도 조절슬라이드・・・透明度調節スライド
(左へ移動させるとラジオ画面が消えます)

프로그램 안내창 ・・・プログラム案内窓( 出演者の顔写真と番組名)

청취자창을 열거나 닫습니다・・・リスナーの窓を開いたり、閉じます
(リスナーの意見を読めます)

선곡표창을 열거나 닫습니다 ・・・選曲表を開いたり、閉じます
(放送中の曲名がわかります)
                                     
☆同じく金平糖↑↑↑の右部分のハングル文字の解説

메뉴창이 열립니다・・・メニューの窓が開きます

미니모드전환버튼・・・ミニモード転換ボタン
(クリックすればラジオの画面が縮小)

종료/트레이아이콘・・・終了アイコン
(クリックすれば終了できます)

플레이버튼・・・プレイボタン(再生)

중지버튼・・・中止ボタン(停止)

볼륨 조절슬라이드・・・ボリューム調節スライド
(右方向でボリューム大)

미니진 창을 열거나 닫습니다・・・ミニジンの窓を開いたり、閉じます
(ミニジンとは、国防日報など他媒体のこと)



次に、メニュー画面の設定の説明

radio_info_03.jpg

  감추기 隠す(視聴は可能だが、ラジオ画面は消えます)
  축소하기 縮小する
  로그인  ログイン(注:ログインしなくても放送は聞けます)
  환경설정 環境設定
  스킨변경 スキン変更(ラジオのデザインを変更できます 下記参照)
  재생 再生
  정지 停止
  국방홍보원 홈페이지 国防広報院のホームページ
  도움말 ヘルプ画面
  정보 情報
  프로그램 종료 プログラム終了



他にも機能設定がありますが、ここでは簡単に、
ラジオ画面のデザインの変更方法だけを説明します。

日本語設定のPCで韓国のラジオをダウンロードする場合、
文字化けしますので、MENUをクリックするか、
ラジオ画面の中で、右クリックすれば上記のように
MENUが表記されたら、上から5番目でクリックすれば
下記画面↓↓↓が表示されます。

radio_info_05.jpg

好みのデザインのラジオボタンにチェックを入れて、
下の左部分(확인)をクリックすれば、
デザインが変わります。

P1080835.jpg
①Default 基本のデザイン

P1080832.jpg
②Desert 迷彩柄
 
P1080833.jpg
③Koreanflag 太極旗

P1080834.jpg
④Dokdo わが領土の竹島だと思えば使用可です

KBS、MBC、SBSのキー局のインターネットラジオサービスは
それぞれ会員加入せねばならず、少し面倒です。
しかし、フレンズFMは会員未加入でもOKなので
気軽に誰でも、韓国の国軍ラジオ放送をお楽しみくださいませ。

これであなたも兵役中のイ・ドンゴンの番組も聴けます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
クリックしてください。
ワッタカッタ!さんが喜びます。