ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 2011年1月 雪のソウル旅

雪のソウルの旅~終わりは始まり

2011年雪のソウルの旅~食べたもの⑪

1月24日 月曜日 これが旅の最後の最後の食事

今年も亭主は、毎年4月の結婚記念日を忘れていました。
私は珍しく覚えていましたが、何も言いませんでした。

普通に食事、掃除、洗濯をして、テレビを見て買物に行って
ブログを書いて、亭主とバカバカしい話をして
「部屋を散らかすなゴミはゴミ箱に捨てよ」と、繰り返し注意をして、
清潔なシーツの布団で、夜は寝るだけの日常。


アシアナの機内食

3月11日の東日本大震災のニュースを見ていると、日常生活を、
意識することなく継続させることは、しみじみ幸運と思います。

2年前リーマンショックの余波が、不運にも亭主の会社を襲いました。
仕事を失った社員と家族の思いは、言葉になりません。
私たちは、家を家族を失った大地震、津波の被災者の方とは
全く状況は違いますが、予期せぬことで無職になりました。

見方を変えると幸運なことに、亭主は普通の会社員の2倍生きています。
42歳で学生さんになりました。人生のリセット、振り出しです。
若い留学生の皆さんと一緒に勉強をして、中間、期末試験を受け
修学旅行にも行きました。そして新しい友だちにも恵まれました。
1年3ヶ月後、韓国留学を修了。日本へ帰国して就職活動へ。

お陰さまで子供のいない私ですが、母親の気持ちが分かりました。

2011年雪のソウルの旅は、義母のガンの発病、就職先の選択と
考えることが多く、いつもの韓国旅行とは、気持ちが違いました。
この旅を終え、亭主は駐日韓国企業に新しい職を決めることに。
仕事がある日常に戻りましたが、安泰ではありません。

東日本大震災が及ぼした、数々の影響は計りしれません。

P1090825.jpg

1月の24日、ソウルから東京に戻ると、東京タワーが光っていました。
海外から東京にもどり、東京タワーの灯りを見るとホッとします。
しかし3月11日から、東京タワーの灯りは消えました。

明日からゴールデンウィークですね。亭主は仕事?らしいです。
2倍頭を使って働いていただき、復興の何かのお役に立てたら
幸せだと心から思います。

冬の旅がすっかり長引いてしまいましたが、これにておしまいです。
最後までおつきあいしていただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
応援のクリックいつもうれしいです^^
今日もお願いします。

仕事のストレスとは思いますが、目を放していたら
オルラッタネリョッタ!さんのブログが刺激的になってきました。
どうするか今、検討していますT T


金浦空港にある故パク・ヨンハ氏のサインと甘くて冷たいパッピンス

2011年雪のソウルの旅

1月24日 月曜日

最終日は、いつもの店でいつものテジカルビを食べて金浦空港へ。

カウンターでチェックインしたら・・・
ソウルマニアには知られている、金浦空港のフードコートに行くか、
隣接しているショッピングモールを見て歩くか、ロッテリアで
普段は滅多に食べないファストフードを食べるか、
早めに出国審査を済ませて、ショボイ免税店を冷やかして見るか、
小さな空港なので、することは限られていますね。

お腹はいっぱいなので、COFFEE STORY(コピ ストリ)へ入りました。
ロッテリアのお隣です。韓国の薄いコーヒーを飲むかと思いましたが・・・



真冬のパッピンス!小さい方のサイズで7900ウォンでした。
まっちょっとお高いパッピンスですが、麻浦で豚焼肉を食べて、
空港まで来る道中にハプニングがあって、バタバタだった私たちは、
汗ダラダラ喉カラカラ状態で、冷たいパッピンスが美味しかった~。

道中、何があったかは?又今度、気が向いたら報告します。

P1090817.jpg

落ち着きの無かった子供は、おじさんになっても落ち着きません。
何をウロウロして見ているかと思ったら・・・

「おいおい!パク・ヨンハのサインもあるぞ~!!見てみろよ~」

P1090815.jpg

「おおっ~パギョンハのサインだ~」

韓国語はリエゾンして、パク・ヨンハ→パギョンハになります。
落ち着きの無い日本人夫婦です。2人して「このサインは誰?」と
亭主に質問する私。柱の前でワーワーと盛り上がりました。

パギョンハさん、お分かりですよね。韓国ドラマ「冬のソナタ」で
日本でもよく知られるようになった俳優さんです。亭主の留学中の
2010年6月30日、ソウルの自宅で自殺されました。衝撃でしたね。
早いもので、もうそろそろ一周忌ですか・・・。

P1090816.jpg

こちらはチョ・インソンのサイン。
彼もここで、私たちと同じパッピンスを食べたのかしら~。
(ちょっと韓流ファンの気分で♪)

P1090819.jpg

これはこれは、ピのサインです。雨はサインしません。
いつもワンサイズ小さいTシャツを、お召しになっているピ様です。

P1090820.jpg

そしてこちらはチソン。パギョンハと同じく「冬のソナタ」で
知られるようになったパク・ソルミの元彼ですね。
とっくに破局しましたが、パク・ソルミは、この恋が初めてだったと
告白しています。そして今チソンの恋人は・・・どうでもいいですね~。

「なんかさ~ここのサインだけでも、韓国人気歌手、俳優の
相関図が出来そうね~。誰と誰がつきあっていたっけ???」

パッピンス

氷にアイスクリームとフルーツが、たっぷりのパッピンス。
空港で食べるパッピンスなので、こんなものかな・・・何か足りない。

私は昔ながらのアズキがドッサリ、きな粉とコーンフレークも
たっぷりかかって、ギュウヒ(もち菓子)もトッピングされた
パッピンスが好きですね。ピビンバと同じ混ぜ混ぜして食べるので・・・
何をどれだけトッピングするか、店の器量ですよね。

韓流スターのサインの見物が出来たし、空港だし、まあいいかっ・・・。

「さあっ余裕をもって行くわよ~!」

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
いつもお手数かけて申し訳ございません。
クリックありがとうございます。
今日もよろしくお願いします。
ポイントの加算が励みになります^^

ソウル一のテジカルビ~元祖チョバッチッで旅の〆♪

今年の初めのソウルの旅日記が、3月11日の大震災の日を最後に
途中になってしまいました。そろそろゴールデンウィークですね・・・。
今さらとも思いましたが、もう少しで終わるところでしたので、
あと少し、ソウルの旅を続けます。



2011年雪のソウルの旅~食べたもの⑩

1月24日 月曜日 旅の最後はテジカルビ

P1090805.jpg

旅の最後の食事は、麻浦の元祖チョバッチッへ~。
ソウルナビには・・・
「狭くて古びてるけどテジカルビのお味はソウル一!」
と紹介があるとおり、味はピカ一ですね~しかもお手頃な料金。

ここ最近、大震災に気をとられていましたが、口蹄疫の問題は
どうなったのでしょうか?とんとニュースは聞きませんが・・・。
今年の初めは、積極的に肉を食べる気持ちになりませんでしたね。
しかしやっぱり「そういえば韓国に来て、焼肉を食べていないね」と、
帰国の荷物をまとめて最終日に、いつもの店に行きました。

韓国と云ったら、やっぱり豚焼肉でしょう~。
私たちは、もっぱら豚か鶏ですね。滅多に韓国では牛は食べません。

アヒルは付き合いが無いので食べましたが、犬は友だちなので
食べる気持ちになりません。猫もです。ウサギもちょっと知り合いなので
食べることはありません。肉食はおつきあいの距離で考えています。
カエルは・・・好きな友だちの一人ですが・・・
友だちになる以前の子供の頃ですが、大きな溜池掃除のあと、
大人たちが生け捕りしたガマガエルを天ぷらにして、
私はよくモノを知らない年頃だったので、一口食べました。
ゴメンヨ~カエル君。

P1090804.jpg

去年の7月、ソウルを発つ前日に食べた麻浦の元祖チョバッチッの
テジカルビは変わらない味で、美味しくいただきました。
そして名脇役ソーメン入りのトンチミも、本当に美味しいですね。

P1090811.jpg

しかしやけに派手な、店いっぱいに広げたこの横断幕はナンダ?

私どもチョパプの営業時間は昼12時から夜12時までです。
毎週日曜日は定休日です。


と書いてあります。ここまで大きい横断幕で
韓国では、営業時間と定休日の案内をしないといけないの?

P1090807.jpg

平日 チョパップチッは禁煙をおすすめしています。
週末(公休日)チョパプチッは禁煙を実施しています。


P1090808.jpg

これからは平日と土曜日に来てください。

P1090809.jpg

2011年1月11日から私どもチョパップチプ日曜日に休みます。

壁にはステッカーが貼ってありますね。
徹底した告知・・・こんな韓国がやっぱり好き☆帰りたくないな~。

P1090802.jpg

私どもチョパクチプは、牛、豚、キムチ、米すべて国産です。
と、表には書いてあり、営業時間と定休日の案内も。

ゴールデンウィークに元祖チョパクチッに食事に行かれる皆さん!

営業時間は昼12時から夜12時まで。日曜日は休みです。
平日は禁煙奨励、週末公休日は禁煙です。

お気をつけてくださいね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
1日1回クリックお願いします^^


Twitterと連動させました。だからどうしたと言われても
説明できませんが^^とりあえず気軽につぶやいてみて下さい。
拍手の下のTwitterボタンをクリックです!
↓ ↓ ↓

エコバス南山循環電気バス☆ATWOSOME PLACEで薄いコーヒーを

2011年雪のソウルの旅

ソウルの南山周辺を循環している、通称イエローバスは、
観光客にも使い勝手のよいバスですね~。

2005年に02番がスタートして、2007年に03番が、
そして私たちがソウルの暮らしが始まった2009年の4月に
05番が登場しました。T-money(交通カード)を利用すると
大人1人600ウォン(約50円~)です。とにかく安い。

詳しくはソウルナビに詳しいですが、情報が少し古いかな。
南山循環バス(02番、03番)



そして今回、南山循環電気バスに初めて乗車しました。
去年の2010年の12月21日に、運行開始した電気バスです。
同じ頃、仁川空港~ソウル駅間の空港鉄道開通のニュースに押されて、
地球に優しいバスの登場は、ちょっと影が薄かったかも。

P1090765.jpg

右が従来のイエローバス。まだ健在ですが、順次電気バスに
入れ替えていく計画ということは、いづれ南山からも消える運命。

新しい電気バスは、ピーナッツ型とか空豆型とか言われていますが、
私にはキャベツ畑で見る青虫のようなフォルムに見えます。
このバス全長 11.05m、最高時速100kmまでスピードが出るらしい。
1回の充電で最高 83kmを運行可能だそうです。
南山のバス停留所には、電気バス充電器がありました。

P1090761.jpg

旅の最終日、三清洞でいい感じでドンドンジュに酔い、
青瓦台を見物して、新世界まで8000番のバスで移動~して買物。
そして南大門から新しくなった、もうイエローバスとは呼べない
南山循環電気バスで、南山山頂を目指しました。

新しいバスの車窓から見える景色も、ゆ~っくり変わりません。

P1090785.jpg

Nソウルタワーにある、ソウルで1番高いトイレを見学したあと、
私は気が進みませんが亭主の希望で、ここでコーヒーを飲むことに。
私は韓国でコーヒーを飲むなら、水を飲んだほうがマシと
思っています。水代わりに飲むコーヒーが、韓国人は相当好きです。

しかし亭主には、ATWOSOME PLACEに思い入れがあるらしい。
語学留学した高麗大学校にもATWOSOME PLACEがあり、
ここの薄~いコーヒーが、飲みたくなったそうだ。

P1090782.jpg

ATWOSOME PLACEはCJ Foodvilleが運営する飲食産業の1つ、
Cafe with Cake & Sandwich の店です。

CJ Foodvilleには、私の口には合わなかったパン屋「TOUS les JOURS」、
安岩洞交差点にもあるアイスクリームの店「COLD STONE 」、
私には客単価がムダに高いと思う「VIPS」や「FISHER'S MARKET」など
ソウルの街を歩けば、いたるところで見かけるチェーン店がいろいろ。

珍しく亭主が言うには「ATWOSOME PLACEのケーキは食える」らしい。
1年少し韓国のパン&ケーキを食べていたので、基準が判断が
ぶれていたのかもしれませんが、とにかくATWOSOME PLACEのケーキは
美味しかったらしい~。私は食べていませんが・・・。

497_small_img.jpg

ATWOSOME PLACEのホームページからみつけました。
珍しく亭主が気に入ったケーキ。これが美味かったらしい?


블루베리요거치즈케익
(ブルーベリーヨーグルトチーズケーキ)
一般価格25000ウォン、ネット価格22500ウォン

オンラインショップで購入すると、ケーキも安くなる韓国です。
今度のソウルの旅の課題にします。本当に美味しいのかな?

P1090797.jpg

下山も、ゆ~っくり南山循環電気バスで。
トコトコ歩いて山を降りていく人も、かなりいました。
タクシーもロープウェイもいいですが、
のんびりバスで、南山に遊びに行くのもいいですね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています。
いつもクリックしていただいている方
ありがとうございます。
なんだろ?と思いの方、ただのブログランキングです。
クリックすると、韓国情報にジャンプします^^

朝メシ前~三清洞スジェビで米ドンドンジュを飲む♪

2011年雪のソウルの旅~食べたもの⑩

1月24日 月曜日 朝飯

「韓国の仕事の現場を見に行くぞ!」と亭主が言い出した
今回のソウルの旅も最終日。3泊4日なんてあっと言う間です。

前日は、午後から夜遅くまで社長さんといろいろ話をしました。
韓国で起業して、現地採用して、韓国人相手の商売の苦労の数々。
家庭の事情もあり、私たちは韓国で働くことは選択しませんでした。
しかし社長さんの話は、これからの私たちのスタートの糧になります。
ご縁はありませんでしたが、韓国ソウルでの一夜のことは、
心から感謝したいと思っています。

最終日は前夜の雪が止み、気分爽快な快晴でした。

ソウル旅行には、もう何度も行きましたね~。
そして亭主の韓国留学のため1年3ヶ月、短いのか長いのか
ソウルで暮らすという経験もしました。退職金は底をつきました。

わずか3泊4日の滞在でしたが、最終日は寂しくなりました。
私には、うんざりするけど、気になるやっかいな韓国ソウルです。
社長さんに「奥さんは韓国、好き?」と唐突に聞かれました。
少し黙って「周期的に変わります」と返答しました。



雪景色のソウルの朝、すきっ腹にドンドン酒は美味しい~ですね。
もちろん依存症ではないので、目覚めの一杯と言って
朝飯前に酒を飲んだりしませんが、この日はそんな気分でした。

三清洞スジェビはスジェビが超有名ですが、実は酔える店。
ブログに書くのは初めてですが、ソウルナビに投稿しています。

この店の楊州濁酒合同製造所の「米ドンドンジュ」が飲みたくて
やってきました。マッコリもドンドンジュも酔い覚めがいいので
朝から飲んでも、気分が悪くなることはないです。(個人差はあります)
韓国の山にハイキングに行くと、休憩中にみなさんマッコリを
飲んでいる光景を、よく目にしましたね~。水代わりです。

P1090709.jpg

一杯飲んで二杯目を追加して、一口飲み亭主と顔を見合わせました。
「さっきと味違う」「さっきより旨いし、冷えている」???
なぞはすぐ解けました、私たちドンドンジュの冷蔵庫の場所も
知っています。二つありますよね~。左右どちらを先に冷やして、
後から入れたドンドンジュかは、分かりませんが、
同じ店の同じ酒なのに、味が違うこともありえる酒です。
しかも2杯目が、あきらかにタップリと注がれていました。

P1090706.jpg

ジャガイモにするか?ネギにするか?迷いましたがネギのチヂミに。

P1090714.jpg

そしてスジェビを1つ。2人で分けてちょうどいい分量です。

P1090715.jpg

この店の出汁は、猛烈に魚臭いので、この青唐辛子を入れます。
不思議と、この青唐辛子を入れることで臭味は消えますね。
ちょっとほろ酔い気分で、お腹も満たせれ大満足です。

この後は、雪の青瓦台を見物して雪山の南山へ行きました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただければ、大変うれしいです。