ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 我が家のお弁当

今週のお弁当~まとめ22 名古屋の詩人だった伝説のおじいちゃん 

伝説のおじいちゃんが、本当に存在したんだ~!

少し前ですが夫が偶然、自分の父方の祖父である、
名古屋のおじいちゃんを紹介する本をみつけました~。

それを一冊、父親にプレゼントすると、親類にも読んで欲しいから、
数冊を購入したいと義父に頼まれ、ネットで注文する私。
慣れないアマゾンで、あちらこちらの出店者から掻き集めました~。

名古屋のおじいちゃんの伝説は、義父にも夫にも聞いていましたが、
本を読むと、義父も知らなかった逸話もあり、あらためて驚きましたね。

ここにおじいちゃんの事を詳しく書くと、特定されてしまいそうですが、
地元有力新聞の、論説委員まで努めた文化人で、
その昔、名古屋ではかなりの有名人でお金持ちだったようです。

義父が小学生にして、油絵やバイオリンのお稽古をしていた事も、
これで納得です。そしてその長男が夫ですが・・・。

どちらかと言うと夫も、恵まれた家庭環境で育っていますが、
さてさておじいちゃん、おとうさんの遺伝子が、
どれほど受け継がれているのか~。

詩人だったおじいちゃん、デザイナーだったおとうさん。
そして夫は・・・流行りの「カンナムスタイル」の歌詞をすっかり丸暗記して、
「俺さ~ダンスも覚えたいんだよね~」と、ノリノリで踊っています・・・。

夫の隠された夢は、ダンサーになることでした・・・。


月曜日 ドライカレー弁当

ウインナーとパプリカのドライカレー、卵焼き、オクラの胡麻和え

この朝は、ロンドンオリンピック閉会式を早起きして見ていました。
連日のオリンピック観戦で、私は寝不足でフラフラ~。しかも爆裂に暑いし、
仕事は忙しいし、亭主はうるさいし、手抜き弁当になりました。

P1190172.jpg
火曜日 定番~鶏もも肉の名古屋味噌漬け弁当

ご飯、ゆかり、エノキ茸とベーコンの卵とじ、
鶏もも肉の名古屋味噌漬け、赤ピーマンの味ぽん漬け、
ししとうの焼きびたし

「今日の弁当は美味しかった~」と、帰宅するなりお褒めの言葉。
夫は毎日、名古屋味噌漬け弁当でも良いみたいです・・・。
エノキ茸の卵とじは、母がよく作るおかずでした。
その昔、夫に作って出したら「貧乏臭い」と言われたことを思い出します。
ベーコンを加えると、貧乏脱出おかずになりました・・・。

P1190181.jpg
木曜日 サーロインステーキ肉と蒟蒻の煮物弁当

ご飯、青菜(カブの葉)とジャコのふりかけ、
薄揚げと切干大根煮、牛サーロインと蒟蒻の煮物、ししとうのベーコン巻、
サツマイモのゆず茶煮、ごま塩ゆで卵

ステーキで食べようと買って来たオージービーフですが、
脂をキレイに取り除き、唐辛子とニンニクと蒟蒻と一緒に甘辛く煮ました~。
適度に柔らかくて、味もしみ、パンチがあって夏のおかずとしては、
まあまあ~です。サツマイモのゆず茶煮は、最近のお気に入り。
夏にゆずの香りも悪くないですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村




今週のお弁当~まとめ21 総本家貝新100g1200円!

今、時計を睨みながらブログを書いています。
これが書き終わったら、出かけます^^

P1180867.jpg

夫が最近出張で、名古屋方面に行きました。

P1180873.jpg

財布を忘れたり、交通カードスイカを忘れたり、妻の存在も忘れますが、
こういう自分の好物を買うことは、けして忘れないようです。

あさりの佃煮オタクの夫曰く、ここのこれが1番美味しいと言います。

P1180870.jpg

名古屋の中日ビルタウンの地下1階で、自分用のお土産に買った・・・
総本家貝新です。100g1200円です。200gも買って来ました。

国産あさりの手剥きですから・・・。美味しいですが高級品です。
夫は大事そうにに嬉しそうに食べています。
今週は、おにぎりにも貝新の佃煮を入れてみました~。

P1190099.jpg
月曜日 豚肉と野菜の焼き漬けのっけ弁当

卵焼き、ご飯、おかか、
豚肩ロースとパプリカといんげんの焼き漬け

きょうの料理ビギナーズ4月号から、レシピを見て作りました。
漬け汁は醤油とみりんに、酢も加えますから夏向きのさっぱり漬け。
ちょっとアレンジして、インゲンも加えてみると彩良くなりましたね。
ご飯の上に削り節を乗せるのは、プラスワンの良いアイディアです。
やっぱりきょうの料理は参考になります。

P1190102.jpg
火曜日 おにぎり弁当

おにぎり(梅干、アサリの佃煮、紫蘇昆布)、
ソーセージ(伊藤ハムのアルトバイエルン)、
チキンナゲット(セブンイレブン)、
ブロッコリーの味ぽんおかかまぶし

仕事と家事とオリンピック観戦で・・・つらい朝でした。
早朝からサッカー女子に勇気をもらいましたが・・・お弁当は手抜き。
茹でたブロッコリーは、熱いうちにミツカンの味ぽんを振りかけ、
香りの良い韓国産ごま油も垂らし、削り節(これは前日の残り)を、
汁気を吸わせるようにからめると、しっかり味の一品になります。
めちゃくちゃ手抜きですが、ブロッコリーは技ありの一本かな・・・。

P1190125.jpg
水曜日 豚肉のカレー照り焼き弁当
ご飯、ゆかり、卵焼き、サツマイモのゆず茶煮、
豚肉のカレー照り焼き、ピーマンと生姜のオイスターソース炒め

豚肉のカレー照り焼きは、最近購入したレシピ本、
「S&B社員のとっておき赤缶カレー粉レシピ」から、
東松山工場の澤田さんのレシピ。この本、夏向きのレシピがいっぱいです。

サツマイモは、いただき物のゆず茶で煮ました~。
細めのサツマイモ一本に、ゆず茶を小さじ山盛りと塩をひとつまみ加え、
ひたひたの水も加え、15~20分蓋をして中火で煮ます。
塩ひとつまみがコツ。香りの良いゆずとサツマイモは好相性ですね~。

P1190130.jpg
木曜日 ゴーヤーチャンプル弁当

ご飯、梅干、黒ごま、粉吹き芋、
ゴーヤーチャンプルは、
ゴーヤー、赤ピーマン、ポークランチョンミート、卵、
ホタテのしぐれ煮

薄味で作って冷蔵庫に保存していたホタテのしぐれ煮は、
朝、煮返して再びお弁当に登場~。しっかり味になりましたが・・・。

P1190133.jpg
ポークランチョンミートは、やっぱりチューリップが好きです。
ほかでもありません沖縄の友人、宮城さんのおすすめ。
スパムよりチューリップの方が、私も好きになりました~。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村



今週のお弁当~まとめ20 歩く噂の真相・韓国版


読者の皆さんは、薄々お気づきと思いますが、変なんです。夫は(>_<)。
もう40代半ばのオヤジですが、若い娘さんや若者と真面目に遊びます。
そしておばちゃんやおじちゃんにも、これまた甘え上手。

ある時夫は、若い男性の料理人がいる行きつけの飲み屋で、
たまたまカウンターの隣りの席に座っていた、客のおばちゃんと意気投合~!
そのおばちゃんと、いい感じで盛り上がって話が止まらなくなったらしい~。

そして日付が変わり夜更けの深夜・・・カウンターに座るおばちゃんが、
「実は私・・・」と夫に告白。カウンターに立って笑って見ている料理人は・・・

「ウチの息子なんです~」「そう~ウチの母ちゃん!」と二人に告白され、
カウンター越しの母と息子に焦る夫。

夫は料理人である息子の前で、
その母ちゃんといい感じで盛り上がっていたらしい~。
深夜帰宅して、面白可笑しく嫁に報告する夫。真性のアホです。

最近は、会社のパク某が良いお相手・・・。ところで彼女の情報網は凄いです。
東京の韓国社会のあれやこれやの噂にも精通しています。地獄耳だわ。

私は彼女を「歩く噂の真相・韓国版」と密かに呼んでいます。
そうだ~そろそろあの店に行きますか~?パクちゃん(*^o^*)。


月曜日 鶏そぼろ混ぜ込みご飯弁当

ご飯、鶏そぼろ、新生姜の甘酢漬け、
赤・緑ピーマンとナスの味噌炒め、卵焼き、ゴボウのサラダ

夫のリクエストにより鶏そぼろは、ご飯に乗せず混ぜ込みました。
野菜は、赤と緑と深紫の綺麗な色でしたが、味噌炒めは味噌炒め。
料理雑誌のように、鮮やかな色には仕上がりませんね・・・。

P1190076.jpg
火曜日 玉ねぎで作った五輪(オリンピック)弁当

ご飯、紫蘇昆布、壷漬け、梅干、シナモンシュガー味のサツマイモ煮、
卵焼き、塩ゆでしたアスパラガス、
鮭の南蛮漬け(生鮭、赤・緑ピーマン、玉ねぎ、レモン)

玉ねぎで五輪!多分夫は気づかなかったでしょう~。
保冷剤をフタの上に乗せたので、昼時は冷え冷えで甘酢も滲みていたはず。
私もお昼にいただきました~。夏の南蛮漬け大好きです。

P1190083.jpg
おにぎり弁当

おにぎり(ゆかり・おかか・白飯)、パプリカと玉ねぎのチキンコンソメ煮、
インゲンの胡麻和え、ベビーホタテとシシトウ(は入れなかった)の時雨煮

パプリカはバターで炒めて、チキンコンソメで煮るだけ。
出来上がりは美味しかったのですが、昼に食べて、うん?夏向きではないかも?
ベビーホタテは、シシトウと一緒に炊いたので、ちょいピリカラ。
これは夫に好評~。今度は多めに作って、作り置きのおかずにしようかな~。

P1190094.jpg
鶏もも肉の名古屋味噌漬け弁当

ご飯、刻み海苔、鶏もも肉の名古屋味噌漬け、壷漬け、卵焼き、
アスパラとベーコンの炒め物、パスタサラダ(パスタ、玉ねぎ、ハム)

毎度お馴染みの名古屋味噌漬けですが、やはり鶏ももで作ると、
コクがあって、ご飯が進みますね~。
味噌と調味料の配合は、けっこういい加減でしたが(アレンジして我流)、
基本のレシピに戻しました。料理も時々基本に帰ると違う発見がありますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

今週のお弁当~まとめ19 沖縄・宮古島のマンゴーと鰻

今週~沖縄・宮古島からマンゴーが届きました~。箱を開けなくても
「あっ沖縄のマンゴーね!」と、分かるくらい甘い香りがしていました。

郵便受けも開けずメールも見てない状況の今週、荷物が届いているなんて、
ゼンゼン私は気づかず、危うく沖縄・宮古島に返送されるところでした。

宮城さん、心配かけてごめんなさい。確かに受け取りましたよ~。
めちゃくちゃ甘くて美味しかったです。そしてありがとう~。

P1190031.jpg

大切にしまってあるミンサー織りを、箪笥から出してみました。

沖縄は何回訪れたか?覚えていませんが、一時かなり通っていましたね~。
沖縄は本島も素敵ですが、その魅力の真髄は八重山諸島にありと思います。
石垣島、竹富島から鳩間島に由布島、西表島、そして最南端の波照間と、
この辺りは、かつて私も周ったことがあります。あ~また行きたいな~。

そして宮古島に行ったのは、いつだったかな~あれは~。
宮古島の空港で宮城さんと別れる時、私は号泣してしまいました。
今、思い出しても涙がこぼれそう~。涙の理由は思い出せないけど・・・。

P1190027.jpg

沖縄を訪ねると耳にすると思いますが、ミンサー織りに込められた願いとは・・・

かつて通い婚の風習があった竹富島では、
女性が男性への想いを込めて、絣模様を織りました。
五つの格子は「いつの」を表し、四つの格子は「世」を表します。
この「ヤシラミ(ムカデの足)」模様に込められた島の女性の願いとは・・・

「いつの世までも、足しげく私の元に通ってください」
ああ~ロマンチックね~でも通い婚って、どうよ!?どうなんだろう~?



話は変わって鰻ですが、今年は高いですね~。
写真は先週末に食べた鰻。初めての店でしたが、ここは美味しかったです。
有名店や老舗にも劣らない味。やっぱり夏は鰻だ~。しかし高いわ・・・。

そうそう昔話ですが、ボーナスが支給されたからと、
宮城さんが、麹町の秋本で鰻をご馳走してくれたことがあります~。
あの時の鰻の味は忘れられません・・・。


今週の夫は、韓国本社から複数組の出張者が来日して大忙し。
空港の送迎に、学会のアテンドに、仕舞いには通訳まで。
そして会食と・・・お弁当は、火曜日と木曜日だけになりました。

で、韓国からの出張者と何のご馳走を食べたのかしら?と聞くと、

焼肉だって・・・。

どんだけ韓国の人は、焼肉が好きなのかしらね・・・まったく・・・。
よく考えてみれば、日本・東京の焼肉は美味しいですから、
分かるような気持ちもしますが・・・。


P1190016.jpg
火曜日 鮭と三つ葉とゴマの混ぜ込みご飯弁当

中辛紅鮭のフレーク、三つ葉と、ゴマの混ぜ込みご飯、つぼ漬け、
ひじきの煮物、大豆もやしのナムル、
赤と緑のピーマンのきんぴら(黒ごまトッピング)、卵焼き

P1190019.jpg
ブリの照り焼き弁当

ご飯、梅干、三つ葉、ブリの照り焼き(少し焦げた・・・)、
カレー味の(エスビーの赤缶)ジャガイモのキンピラ、
オクラの胡麻和え、ミニトマト

ジャガイモのキンピラは、細かくみじん切りした生姜もプラス。
ニンニクも足すと、より香りますが今回は生姜のみで。
夏向きのスパイシーなおかずですね。

P1190041.jpg

マンゴーが美味しい~沖縄に行きたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


今週のお弁当~まとめ18 継続出来ることの幸せかな~♪

昔上司、今友人、そしてまたまた上司になった彼は、
今年で勤続19年らしい。来年で20年か・・・。
彼は大学を卒業して新卒で入社して、就職した会社一筋です。
今日、正直言って勤続19年に感動しました。

私が初めて会社で会った時、平社員の彼が今では課長さんですから・・・。
私たちが韓国に行ったり、日本に戻ってドタバタドタバタしていた頃も、
彼は、ず~~~っと、あの会社で黙々と仕事を続けていたことに、

ある意味感動です。

私は、会社も職種も雇用形態も、さまざま経験しています。
いつの頃からか、上司が自分より年下になりました。
感慨深いものがありましたね。
面接官が年下だった経験は、まだありませんが、いづれあるかも。

夫は、真面目な昔上司、今友人、またまた上司が大好きです。
夫の友人たちにも、彼は評判がいいです。
まさか、また一緒に仕事が出来るとは、思いませんでした。

仕事については・・・本当に忙しいです。いろいろ言いたいこともあります。
人員は半分、仕事量は5倍。世の中、本当に大変な事になっています。


火曜日 豚ロースとピーマンのオイスターソース炒め弁当

ご飯、梅干、豚ロースと赤と緑のピーマンのオイスターソース炒め、
卵焼き、ホタテとイカ入りさつま揚げとオクラのさっと煮

P1190001.jpg
水曜日 柔らか肉団子弁当

ご飯、ゆかり、大根の皮の漬物、小松菜のナムル、
柔らか肉団子(以前作ったレシピに、生姜とゴマ油をプラス)、
スナップえんどう、パプリカのポン酢漬け

P1190008.jpg
木曜日 チキン南蛮漬け弁当

ご飯、梅干、紫蘇昆布、卵焼き、新生姜の甘酢漬け、ポテトサラダ、
チキン南蛮漬け(鶏もも、玉ねぎ、人参、赤と緑のピーマン)


眉毛が細かった高校生の寺原 隼人くんが、ドラフト会議を経て、
ダイエーホークスに入団する時の記者会見。
「好きな食べ物が何ですか?」の記者の質問に、
「チキン南蛮」と答える彼を見て、私は彼のファンになりました。

さすが宮崎県出身。郷土の味を忘れないでねと、嬉しくも思いましたね。
宮崎で食べる鶏料理は、本当に美味しいです。なぜだろう~。

東京で「鳥南蛮」と書いてあるメニューを注文して、
甘酢に野菜と一緒に漬かっている鳥料理と、私が当然想定した料理ではなく、
タルタルソースが添えてある、鶏の唐揚げを見た時のショックは忘れられません。
「違う!なんだこりゃ~!」と思い、びっくりしましたね。

私が子供時代を過ごした九州地方では、魚や鳥は唐揚げにして、
野菜と一緒に甘酢に漬けてから、よ~く冷蔵庫で冷やして食べました。
南蛮漬けは、夏のご馳走だったという記憶があります。

現オリックス球団の寺原くんが、「チキン南蛮」が好物と、
晴れの席で言っていたことが、なんだか本当に嬉しかったです。

お弁当にしたチキン南蛮は、揚げずにフライパンで焼き、甘酢に浸けただけ。
お弁当箱の上に、保冷剤を乗せ風呂敷で包みました。
夫曰く、チキン南蛮は、かなり冷え冷えに冷えていたらしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村