ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 2014年10月 済州観光応援サポーターFAMツアー

2014年秋の済州観光応援サポーターFAMツアー目次♪

済州観光応援サポーターFAMツアーの目次ができました。
そろそろまたどこかへお出かけしたい気持ちになります。



10月17日(金) 第一日目

P1060815.jpg

あのJYJのジュンスが投資する済州島のリゾートホテル「トスカーナ」へ行きました!
そしてジュンスパパにも会ってきました♪



P1050919_201410212021408d0.jpg

さて問題!
大韓航空KE718便で出される「菓子庵 丸京」のもみじ饅頭は・・・?
答えは鳥取県・・・でした!



Baidu IME_2014-12-3_8-40-12

10月の済州は秋晴れでした!!
済州観光サポーターFAMツアー日程と応援団メンバーです♪♪



P1050971_20141023184342772.jpg

済州の家族経営の店「갯마을(ケンマウル)」でアワビのお粥のランチ♪
山の幸と海の幸のマリアージュは旨旨♪



P1060090.jpg

「モンセンイ」さんで柿渋染め体験!
済州の伝統衣服「カルオッ」は青柿で染めていた!!



P1060137.jpg

島から島が見える!!
ため息が出そうな~挾才と金陵の浜辺~そして飛揚島を望むシュイムピョカフェ♪



P1060360.jpg

Jejuの神様に感謝♪
ラマダプラザ済州ホテル~ジュニアスイートルームに宿泊しました♪♪



P1060218_20141101160805e9d.jpg

済州の焼肉の殿堂~ヌルボム フクテジ♪
黒豚の味は花ミョルチ「メルジョッ」で決まる!!



P1060331.jpg

神秘の島が眠りにつく静寂の時間を
済州KALホテル21階スカイラウンジでひととき過ごす♪




10月18日(土) 第2日目



始まりはいつも火山活動から!?海上王国~耽羅の国の清々しい~朝♪


P1060469_20141104033816140.jpg

銀色のススキの群生に息を呑む!
太古の神秘が眠る場所~平地噴火口サングムブリの秋♪



P1070324.jpg

憤りと慰め 済州海女抗日記念公園と海女さんから買った貝殻


P1060539.jpg

第7回済州海女祭り 参戦記!!
GETした!!食べた!!買った!!面白かった~♪♪



P1060677.jpg

済州オルレ1コースにある農家マッチプの「スダットゥル」
人参ジュースとウニのピビンパプ&カルククスで至福の島時間♪





大御所ブロガーは最後に現れて最初にFAMツアーレポも仕上げるの巻~♪


P1060758.jpg

登って良かったオルムの1つチミボン!
城山日出峰~牛島~ハルラ山まで見渡せる絶景スポット♪
後悔しませんよ~!



P1060780.jpg

ババンバ バンバンバン♪
済州のハーブガーデン(ハーブドンサン)で黒魔術にかかるの巻~! 



P1060810.jpg

韓国に住んでいる人みたいな買物カゴの中身!?
イーマート西帰浦店で私が20分で買ったもの♪



P1060909.jpg

JYJのジュンス27歳にして建てた済州のトスカーナホテルの本館


P1060868_20141113180900924.jpg

済州のマジックアワー♪
トスカーナホテルのヴィラでスターの孤独を感じるオレンジ色の時間・・・



P1060877_2014111318362701b.jpg

済州でトスカーナを夢見る韓国人スター✩JYJジュンスのVIPヴィラを拝見♪


P1060950.jpg

滋養強壮に!元気ハツラツ!カラムドルソッパブのアワビ料理♪
タウリンたっぷりやで~♪



P1070130.jpg

中文リゾートに最初に開業した
ハイアットリージェンシー済州は絶景ポイントにあります♪




10月19日(日) 最終日

P1070160.jpg

ハイアットリージェンシー済州の朝♪
猫に案内されて韓国ドラマ「花より男子」のロケ地へ!



P1070098.jpg

ハイアットリージェンシー済州「テラスカフェ」で
海風を感じながら朝食ビュッフェ♪



P1070298.jpg

やっぱり済州の旅が好き!
絶景と刺身そしてセルカ棒がセット!龍山海岸を探訪しました~!



P1070395.jpg

とことん済州を満喫!
サンバンサンの薬水滴る神秘の山寺~山房窟寺へ登りました~!



P1070382.jpg

セルカ棒を使うクォン・サンウに仰天!
中国映画「情敌蜜月 / 敵とのハネムーン」済州ロケに遭遇しました~!



P1070462.jpg

大侑ランド「ウボウォン」で済州伝統キジ料理の昼食と
空中皿割クレイ射撃の体験を!



P1070495_20141124130717698.jpg

火サス気分には遠かった中文大浦海岸柱状節理帯で38年の歴史!
韓国アイス~パバムバーを食す♪



P1070543.jpg

済州FAMツアーレポ終了~!
大韓航空KE717にて帰国~またいつか島でお会いしましょう~♪




現地よりリアルタイムアップ
秋旅スタート!
本日も晴天なり


P1070627.jpg

柿渋染めは、こんな感じの色合いに仕上がりました~。秋色です。


まだまだあるぞ~!Jejuのダイナミックな魅力は過去の済州島ツアーの記事でもどうぞ!

2013年9月パワーチャージの旅 in 済州2泊3日 目次⇒
2013年12月~済州の魅力を大満喫!2泊3日あったか冬旅行 目次⇒

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道


















済州FAMツアーレポ終了~!大韓航空KE717にて帰国~またいつか島でお会いしましょう~♪

2014年10月17日(金)から19日(日)まで実施された、
済州観光サポーターズFAMツアーも、いよいよ終わりです。



先に済州を発った福岡・中部チームを追うように、
私たち東京・関空帰着組も、済州国際空港に到着しました~。

P1070523.jpg

石と風と女が多い三多島、泥棒と乞食と家の表門が無い三無島。
韓国最南端にある島。韓国で最大の島。464年間「眈羅」と呼ばれた王国だった島。
東西73km南北41kmの楕円の島。道路一周の長さ181km海岸線の長さ258kmの島。

リゾートホテル、韓ドラロケ地、火山、溶岩、世界ジオパークに世界自然遺産、黒豚、鮑と、
済州の魅力は豊かな自然をベースにした多面体。島の空と海と風が優しい~島。
そして何より朴訥として島に生きる力強さを感じる人々「眈羅」の国の人々が魅力の島。

P1070543.jpg

「眈羅」の国の人、済州観光公社の呉(オ)さんが両手いっぱいのお土産を持って、
空港に到着した私たちの前に現れました~。イケメンの笑顔をお見せできないことが残念。

P1070546_20141124134352cc8.jpg

マンダリンオレンジを乾かしたドライフルーツ!嬉しい~ありがとうございます。
最後に島の魅力、オレンジを忘れてはいけません。済州はオレンジの島。

P1070550_20141124134353762.jpg

またお会いしましょう~と、お世話になった方々に挨拶をすませ、カウンターを見ると!
ぎょう~さん並んでいるわ~。済州から帰国する大陸の方々の列に仰天。

P1070574_20141124134427f33.jpg

まるで引越し?済州滞在ひと月?半年?

P1070576.jpg

荷物もスゴイ。預け荷物にするのか?まさかの機内持ち込み?

P1070553_20141124134423346.jpg

一方、我々日本方面に出発するカウンターを見ると!待ち時間ほぼ0分のラクラクだ~!

たまたま偶然、2日前の11月23日の朝鮮日報に、興味深い記事をみつけました。
外国人観光客256万人の済州、免税店は2店だけ

今年9月末現在、済州を訪れた中国人観光客は225万5000人だ。
全外国人観光客256万5000人の87.9%を中国人が占めている。
こうした傾向に伴い、済州地域の免税店の総売上高は
2012年の7133億ウォン(約750億円)から13年には9182億ウォン(約960億円)へと
跳ね上がった。済州観光公社の分析によると、
今年の売上高は史上初の1兆ウォン(約1100億円)を突破するものと予想されている。

(記事から一部抜粋)

たしかに島の観光地そして空港に降り立つと、中国の方の圧倒な数に驚きます。
しかも買物がスゴイ。日本のバブル時代を彷彿とさせますね。
私も80年代のバブル期、年末年始にハワイ旅行へ出かけてのコンニチがありますから、
中国の方々の今の旅行熱も、わからないわけでもありません・・・。
バブル時代ハワイの免税店の夜は、それこそ日本人ばかり。しかもセール会場状態でした。

 P1070556-1.jpg

帰りの飛行機は大韓航空KE717便。済州を18:00出発ですか・・・

P1070554_201411241344247e0.jpg

まだ入るには早いです。もはや世界のブランド品には興味がなくなった私。

若い娘時分は、ハワイの免税店で会社の同僚、女性たちに、お土産として渡すため、
シャネルの石鹸を1人に1個、買っていた時代もありました・・・
石鹸1個10ドルくらいだったかな~それくらいの品でないと、誰も喜びませんでした。

あの頃、バブル時代、海外旅行へ行き、会社のバラマキ用のお土産が、
シャネルの口紅やマニュキュアなんて珍しくなかったです・・・今では信じられないですが


P1070573.jpg

東京帰着組の有志数人とコンビニラウンジへGO!です。すっかり堅実的に。

P1070565_20141124134959b74.jpg

昨年の12月に見たときになかった新商品を選びます。

P1070567_20141124135001e65.jpg

これ!ですが・・・思った味ではなかった・・・まあ時には、失敗もあります。

P1070568_20141124135002b05.jpg

しかしこれ!は思った以上の味。コンビニのキンパプの進化にびっくり~。
済州事務所の友野さんも「それ美味しいよね」と。やっぱりそうか~。

P1070571.jpg

端を開封して、カットしてあるキンパプを、上から取って食べるようになっていました。
進化しているわ~しかも美味しい~と、最後の最後にコンビニラウンジを楽しみ・・・

P1070577.jpg

程よい時間に出国審査を通過、搭乗フロアへ進むと、そこには免税店。
やはり大陸の方々、こちら空港でも最後の最後まで熱い買物。

済州地域のショッピングインフラは依然として不足している。
大企業が運営する外国人専用の市内免税店
(済州市に1カ所、西帰浦市に1カ所)の規模は8910平方メートルにすぎず、
デパートやプレミアム・ショッピング・アウトレットは一切存在しない。
市内の2カ所の免税店も、外国人観光客が30万人だった2004年の基準に合わせて
許可されたものだ。
その上、観光客が出入りする済州空港と済州港が位置した済州市内には、
免税店が一つしかなく、観光客が殺到する時間帯には免税店前の道路が
渋滞してしまうため苦情が絶えない。
 (これまた一部記事より抜粋)

先ほどの朝鮮日報の記事ですが、済州での買物事情の様子がよく分かります。

P1070582-1.jpg

飛行機に乗るにはラクなスタイルが1番。たま~に東京新宿・四谷界隈にも、
こんなジャージー姿のホステスさんが歩いていましたが、不景気で最近は見ません。

P1070580_20141124151253667.jpg

済州でいっぱい買物してくれてありがとう~。でもしかしブランドを買っても、
ソウルの財閥の懐に多くは入ります。悩ましい~現実。海女さんから貝殻も買ってね~。

P1070581.jpg

無造作に置かれていますが、ブランドひと袋いくらになるのかしら~。

P1070588_20141124151341c2a.jpg

お宝の山がゾクゾクと到着して、係りが捌ききれない様子です。

P1070590.jpg

そして島を離陸する時間が近づきました。旅行記も、あと数行で終わります。

P1070587.jpg

あれもこれも伝えたい。済州の魅力をお伝えしたいと、今回も長くなってしまいました。

P1070601.jpg

KE717のシートは3:3の並び。ほぼ満席に近い状態。

P1070603.jpg

やがて食事の時間。燻製卵は、ル~!さんからのいただきものです。

P1070606.jpg

ここでは並んで座った満作さんから、ホワイトバランスの取り方、カメラ教室。
上の写真と違い、ホワイトバランスを修正すると、お弁当も見違えますね~。

P1070598.jpg

大韓航空の機内誌10月号には済州特集が組まれ、名所の紹介があり、
お陰様で、写真を見るだけで場所も名前も分かるようになりました。
これは城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)。すっかり指が覚えてしまいました~。

P1070611_20141124151930a8c.jpg

成田国際空港に到着です。先を急ぐ方も居て、ここでは短く挨拶して解散に。

P1070612_20141124151932123.jpg

私は21:10発のリムジンバスに間に合いました~。
夜はこれ、リムジンバスが渋滞もなくて、荷物が重いとやっぱりラクです。

P1070622_2014112415193313d.jpg

済州のドライみかんを食べて休憩しながら、FAMツアーレポ書きも、これにて終了~。

済州FAMツアーメンバーの皆様、済州自治道関係者の皆様、
大韓航空さま、ラマダプラザ済州、ハイアットリージェンシー済州、
それぞれホテルの関係者の皆様、ガイドさんドライバーさん、
大変お世話になりました。

そして読者の皆様、済州の旅、少しでも興味を持っていただけたら、
私、ブロガー冥利に尽きます。

1ヶ月以上もの長い済州とのおつきあい、本当にありがとうございました。


まだまだあるぞ~!Jejuのダイナミックな魅力は過去の済州島ツアーの記事でもどうぞ!

2013年9月パワーチャージの旅 in 済州2泊3日 目次⇒
2013年12月~済州の魅力を大満喫!2泊3日あったか冬旅行 目次⇒

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道




火サス気分には遠かった中文大浦海岸柱状節理帯で38年の歴史!韓国アイス~パバムバーを食す♪

済州の長~い旅も、いよいよ終わりに近づいて来ました~。

旅はわずか2泊3日でしたが、1か月以上にわたり旅行記を書いている最中は、
済州から気持ちがずっと離れず、頭の中は旅心地。夢心地。済州心地。

旅が終わる寂しさと、やっと旅行記を書き終える嬉しさが交錯しますが、
さてさて最後の見学地は、中文大浦海岸柱状節理帯へ。



いやいやいや~間違って中国に来てしまったかと思いました~。

飛び交うのは中国語ばかり。中国の方って柱状節理帯がお好き?
それでしたら福井県の東尋坊が有名ですが、佐賀県の七ツ釜も忘れてはいけません。
(さりげなく日本の観光地もアピール中国人観光客を誘致!?)

P1070509.jpg

柱状節理帯といえば悲しみのヒロインがエンディング、独白するに打ってつけの場所。
♪じゃんじゃんじゃ~ん♪(日テレ火曜サスペンス劇場のオープニングテーマ)です。

でもしかしこれだけの長い列の人混みでは・・・♪じゃんじゃんじゃ~ん♪と、
火サスの気分には無理無理。サスペンスな気分には、なれそうにもありません。

P1070487.jpg

私もやっと何とか済州の自然が創り出した彫刻作品が見える位置に立ちます。
譲り合っては順番は回ってきません。

前にもブログに書いたかと思いますが、日本の幼稚園で、
「みんな なかよく じゅんばん に!」と、躾けられた友人の子供が、
中国に住むお祖母ちゃんの家に遊びに行き、近所の遊園地の遊具で遊べませんでした。
「みんな なかよく じゅんばん に!」は、パパの国のルールで、ママの国では、
「競争」だったのです。心配したお祖母ちゃんは「競争」することを遊園地で教えたらしい。

ブランコに乗るのも滑り台で滑るのも競争で育った方と張り合うのは大変な苦労です。

P1070489.jpg

済州島の西帰浦の海岸2キロに連なる、中文大浦海岸柱状節理帯は、
約14~25万年前と推定される(11万年の幅もスゴイ)大昔、
流れ出た溶岩が急速に冷却されて出来た、自然が作り出した芸術作品。

六角形の柱が積みあがったようにも見える岩肌が、屏風のように海岸を囲み、
波が湧き上がる景色は、済州の神秘とダイナミックを同時に満喫できます。

まさに旅のエンディングに相応しい場所です。
♪じゃんじゃんじゃ~ん♪じゃんじゃんじゃ~ん♪(火サスのテーマで!)

P1070490.jpg

こんな私も玄界灘の荒波で取れる魚を食べ育った娘でした。
私の骨は、鯖と鯵と鰯と太刀魚、それと呼子のイカで出来ていると思います。

P1070491.jpg

海はええなあ~海に向かい合うひと時が大好きです。
できれば心静かに海と向かい合いたい気持ちですが、ここは早朝に来るべきかも。

P1070502_20141123113736ec3.jpg

おっ!玄界灘の魚で育ったヒロインが、この朝チェックアウトしたホテル、
白い円筒の建物、ハイアットリージェンシー済州が岸壁に見えます。

P1070495_20141124130717698.jpg

まさに♪じゃんじゃんじゃ~ん♪じゃんじゃんじゃ~ん♪
ヒロインは数時間後、大韓航空KE717で島を離れます!この先どうなるのか!?

P1070504.jpg

あのヨットにもイ・ウンジュのような、美人メイドが乗っているのでしょうか~。

日曜日の朝、BS11の韓国ドラマ「火の鳥」を眺めていました。流す感じで見ていました。
韓国の会社、役員がメイドを連れて済州に会議に出かけるとても面白いドラマ。
ホテル従業員のこと信頼していないのか?とても摩訶不思議なドラマ。
そしてイ・ウンジュ演じるヒロインでメイドは、ヨットの中でも働かされ、
韓国の会社って役員って、どう~なっているの!なんて思って見ていた・・・
韓国ドラマ「火の鳥」済州ロケが見られる来週の最終回が楽しみです。

あのヨットにも、イ・ウンジュのような美人メイドが乗っているかも。

P1070517.jpg

ガイドのアミさんオススメの静かな海岸まで歩いてきました~。

P1070514.jpg

ここなら心静かに、割り勘の計算ができます。
ヨンモリ海岸を歩いたあと飲んだオレンジジュースの精算がまだでした。
「いくら払ったらいいですか~」「うんちょっと待ってね~円でもいいよ~」

P1070511.jpg

この日、最終日もよく歩きました。
海岸の日差しを浴びていたら、アイスが食べたくなりガソゴソと探します。

あったあった!
私が韓国に暮らしている頃、お気に入りだったアイスがありました。

P1070513.jpg

パバムバー(바밤바 / Babambar)です。ガイドのアミさんもオススメでした~。
韓国のアイスの中で、これ!栗のアイス、パバムバーが私は1番好きですね。
シロップ漬けの栗7%、蜂蜜0.2%含有と、袋には書いてあります。

パバムバーは1976年発売以来、長いこと韓国で愛されたヘテ製菓の長寿商品です。
移り変わりが激しい韓国市場で38年愛されてきたことは、まさに奇跡のアイス!

ヘテ製菓㈱【해태제과㈜、─製菓(株)】とは、
1945年に設立された大韓民国初の製菓会社。本社は忠淸南道の天安市にあります。

チョン・ユニ(정윤희/丁允姬/1954年6月4日生)が出ている、
70年代発売初期のCMをみつけました。



続いてこちらは、あのキム・ヘス(김혜수/金憓秀/1970年9月5日生)が出演。
1987年に放送されたパバムバーのCMです。



첫번째 첫번째 첫번째 첫번째 그 맛
チョッポンチェ チョッポンチェ チョッポンチェ チョッポンチェ ク~マッ~
첫번째 그 맛, 친해지는 그 맛, 바밤바
チョッポンチェ クマッ チネジヌン クマッ パバムバ~ 
두번째 그 맛, 좋아지는 그 맛, 바밤바
トゥ~ボンチェ クマッ チョアジヌン クマッ パバムバ
바밤바 해태 바밤바
パバムバ ヘ~テ パバムバ
아주 좋아요. 고소한 밤맛, 달콤한 꿀맛
ア~ジュ チョアヨ コソハン パムマッ タルコマン クルマッ
해태 바밤바
ヘ~テ パバムバ~

韓国で古くからあるアイスということが分かっていただけたでしょうか~。

P1070519.jpg

中文大浦海岸柱状節理帯はオルレの8コースに該当していました。
トイレの近くに、歩く道しるべのカンセをみつけ・・・

P1070520.jpg

あれ~この中に8コースのスタンプが収納されていること知りました。
済州事務所の友野さんに言われないと気づきませんでしたね。

P1070522.jpg

今回のFAMツアーの懇親会で使った名札に、スタンプを押してみました。
これからは、この名札を下げて済州のオルレを歩きますか~。
どこかで行き倒れになったらハングルで名前も書いてあるし、
名前がワッタカッタ!なんて珍しいでしょうから、
ニュースで耳にしたら、私だと思って思い出してください。


まだまだあるぞ~!Jejuのダイナミックな魅力は過去の済州島ツアーの記事でもどうぞ!

2013年9月パワーチャージの旅 in 済州2泊3日 目次⇒
2013年12月~済州の魅力を大満喫!2泊3日あったか冬旅行 目次⇒

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道




大侑ランド「ウボウォン」で済州伝統キジ料理の昼食と空中皿割クレイ射撃の体験を!

やって来ました~済州島唯一のレジャースポーツ施設とも言われる大侑(デユ)ランド
その敷地面積は100万坪!どんだけ広いかは、済州に来て体感してください。
大侑ランドは島の南、リゾートエリアの中文(チュンムン)から車で約5分のアクセスです。



こちらでは、ATV(四輪バギー)や乗馬なども楽しめますが「大侑ランド射撃場」が人気。
短銃やライフル、クレー射撃など初めての方でも、気軽に実弾射撃が楽しめるらしい~。

P1070471.jpg

さて私も、人生初のクレイ射撃を体験します!飛んでくる皿を割る、空中皿割ね。

P1070474-1.jpg

料金は1ラウンド、16発で35.000ウォン。まあ~まあ~の料金ね。たぶん!?

P1070479.jpg

ワァオゥ~!これがクレイ射撃用の銃ですか~。重そう~私にも皿割出来る?大丈夫かな?

P1070477.jpg

そしてこれ。これ銃弾って呼んでいいのかしら?これで皿割すればいいのね。

P1070473.jpg

ハイハイ!では用意構え!・・・・・・えっ!?こちら見学だけ!?そうでしたか残念。
人生初のクレイ射撃は、お預けですか・・・。

P1070475_20141122151117482.jpg

注意事項だけは、しっかり読んで頂~戴。飲酒者は絶対にダメですよ~。
そう~私たち、こちらに見学に来る前、昼食にビールを飲んでいました。

そりゃ~あかんがな。

P1070446.jpg

こちら大侑ランド(대유랜드)内にあるクラブハウス、ウボウォン食堂(우보원식당)にて、
2泊3日、今回の済州FAMツアー最後の食事をとりました。生ビールもいただきました。

P1070462.jpg

キジ料理レストランとして、済州のガイドなどの広告宣伝で、よく見かけるウボウォン。
一度は訪ねてみたいと思っていたので、私はキジ料理がコースに入っていて、もしやと期待。
私の期待通り、大侑ランドのこちらの店、ウボウォンに来れて嬉しい~。

P1070465.jpg

それでは東京帰着組、関空帰着組、お世話になったガイドのアミさん、
済州東京事務所の友野さんとで、最後の乾杯です!

P1070453.jpg

キジ、そう~雉を食べるのは久しぶり~。

P1070454.jpg

湯西川温泉の平家直系の宿として知られる「本家伴久」でキジ肉を食べたのが、
私は最後の記憶かも。今や日本でも高級食材となった雉ですが、
韓国ではその昔、宮廷料理として、またお祝いの席や、
皮膚の老化防止やコレステロール抑制作用がある健康&美容食として、
韓国でもキジ料理は珍重されているそうです。

P1070455.jpg

キジのしゃぶしゃぶや刺身、キジ肉入りの餃子、キジすき焼き、キジの唐揚げ、
そしてキジ冷麺と、メニューはいろいろありますが、私たちはキジ1羽から、
わずかしか取れない、貴重な部位のもも肉を使った焼肉をいただきました。

P1070466.jpg

「しゃぶしゃぶは有名でしょ~しかしこのキジのもも肉の焼肉がスゴク美味しい~」
これまたアミさん、本当に美味しそうに語ります。

野生のキジは韓国でも、とてもとても手に入らなくなったので、現在は飼育したもので。
しかし、ほのかに野生を感じる獣の肉。クセが気になると言ったら気になりましたが、
滅多に食べることができない高級食材のキジの焼肉。有り難くいただきました。

P1070459.jpg

しかしちょっぴり気になる隣りのテーブルのキジのしゃぶしゃぶ。

P1070460.jpg

中文リゾートのどこかリゾートホテルに滞在して、ここまで車で5分。
いつかは皿割とキジのしゃぶしゃぶ・・・なんて良いかもしれません。

P1070469_2014112215331486e.jpg

わっ!本当だ。アミさんがキジのもも肉焼きが店で1番高いと、熱が入っていましたが、
高級食材キジ料理の専門店で、たしかに1番高級料理でした。ご馳走さまでした。

P1070448.jpg

最終日の最後の食事のあと、これから最後の見学に向かいます。


★ウボウォン食堂(우보원식당)
済州道 西帰浦市 上猊洞 144(제주도 서귀포시 상예동 144)大侑ランド内
TEL 064-738-0500

営業時間
09:00~17:30(11月~2月)
09:00~18:00(3月~4月)
09:00~18:30(5月~7月14日)
09:00~19:30(7月15日~8月14日、ハイシーズン)
09:00~18:30(8月15日~8月31日)
09:00~18:00(9月~10月)



まだまだあるぞ~!Jejuのダイナミックな魅力は過去の済州島ツアーの記事でもどうぞ!

2013年9月パワーチャージの旅 in 済州2泊3日 目次⇒
2013年12月~済州の魅力を大満喫!2泊3日あったか冬旅行 目次⇒

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道


セルカ棒を使うクォン・サンウに仰天!中国映画「情敌蜜月 / 敵とのハネムーン」済州ロケに遭遇しました~!

10月の済州の旅、バスで移動中にロケ隊に出会いました~。

「アミさん!何のロケか聞いて来て下さい!ついでに主演俳優の名前も!」と、
撮影のためかバスが一時停止になり、痺れを切らしてお願いしたのは私。
早速アミさん停車中のバスを降り、ロケ隊のスタッフに聞いてきてくれました。

P1070382.jpg

「中国映画でした!私、勉強している中国語、初めて使いました」

済州でロケをしている撮影が、中国の映画かドラマと聞いて、多少ガッカリ。
やがてバスが動き出し、待機している俳優の顔を窓から見て一斉に悲鳴が上がりました~。



「クォン・サンウだ~」

P1070384.jpg

トルハルバンを背にして、日傘の下に、砂浜でピアノを弾く、遊園地でガイジンと歩く、
韓国の人気俳優、クォン・サンウ(권상우/ 權相佑)氏の姿がありました。

2014102412553150410.jpg

帰国して、クォン・サンウを、済州でナマで見かけたこと、
この手の話が得意なオルネリョ!さんに報告すると・・・

「ああ~中国映画だろ~今、撮影している」
彼は知っていた。やっぱり韓流オタクはスゴイと思いました。

主演は上の写真の4人です。

1413R9135K0-1K11.jpg
私たちが遭遇したのは10月19日。この撮影のわずか4日後で~す。

映画タイトル「적과의 허니문」で韓国の検索エンジンNEVERで検索しても、
あまり情報は得られず、中国の検索サイト百度(バイドゥ)でオルネリョ!さんが、
画像かれこれ情報を探してくれました。

そう~私は、中国と韓国の合作映画かと思いましたが、中国映画でした。
中国映画「情敌蜜月」に、韓国人俳優クォン・サンウが中国人役で出演する形です。

オルネリョ!さん、香港映画に夢中の時期があり、中国語も多少使えます。
ついでに書くと英語も達者です。何かと便利な旅友&リサーチャー。

31-141103092503.jpg

主演女優はチャン・ユーチー( Zhang Yuqi / 張雨綺 / 장우기)。
日本では、キティ・チャン(Kitty Zhang)の名前で知られる中国人の女優さん。

周 星馳(チャウ シンチー / Stephen Chow ) が好きなオルネリョ!さん。
「この女優~ミラクル7号に出ていたよ」
「???」

私も周 星馳までは分かりますが「ミラクル7号」と言われても・・・?

キティ・チャンこと、チャン・ユーチーは、1987年8月8日、山東省徳州生まれ。
2008年、チャウ・シンチーに見出され映画デビュー。
現在は、出演した『白鹿原』の監督、王全安(ワン・チュアンアン)と結婚されています。

10393817_603643.jpg

ところで、2015年公開予定の中国映画「情敌蜜月【チン ディ ミィ ユェ 】
(情敌=恋敵、蜜月=ハネムーン)」 /
韓国語タイトル:적과의 허니문(チョックァエ ホニムン、敵とのハネムーン)ですが、
今月初旬には済州ロケを終え、現在は上海でのロケに突入中とのこと。

映画の内容は、結婚サイトを立ち上げ、若くして成功を果たした男と、
大富豪の娘とのラブゲームを描いたロマンティックコメディーらしい~です。

いまや中国人観光客が圧倒的に多い済州島ですから、中国で大ヒットするかな。
ロケに遭遇した私、済州の風景もいっぱい楽しめそう~な映画なので、
来年の公開が待ち遠しくなりました。果たして映画「情敌蜜月 / 적과의 허니문」が、
日本で公開されるかどうか・・・微妙ですが・・・ね。

5cs0mx0wyjl.jpg

セルカ棒・・・クォン・サンウも使いますか・・・
美人と美男が使うと、変に絵になるところがスゴイ。

中国の検索サイト、百度(バイドゥ)の検索画像に、
多数みつかったこのセルカ棒を使うクォン・サンウとキティ・チャン。

201410300825774327_5451793b37dda.jpg

こちらは映画スタッフをセルカ棒でパチリ。

もしかしたら、セルカ棒の人気、大陸まで伝わる日も近いかもしれませんね・・・。



まだまだあるぞ~!Jejuのダイナミックな魅力は過去の済州島ツアーの記事でもどうぞ!

2013年9月パワーチャージの旅 in 済州2泊3日 目次⇒
2013年12月~済州の魅力を大満喫!2泊3日あったか冬旅行 目次⇒

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道