FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
      

≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

2010年春 釜山の旅(その⑦金井山城村の桜は満開)

「金井山城村」
2010年春 釜山の旅で1番印象に残りました。
写真もワイドでご紹介します。
携帯電話からは、画像はどう見えるのかな?

はじめに、このバス203番に乗車するのは2回目。
去年の12月、金井山の元暁峰に私たちは登りました。
その時の印象が良くて次回は金井山の主峰、姑堂峰(801.5m)に
登りたいと思っていましたが、つれあいが疲れているらしく
今回は、山城村へバスで向かうことに。



私が温泉場駅のトイレに行って、もどったら、疲れているつれあいに
「早くしろ!バスが満席になって乗客が全員乗りきれなかったぞ!」
バスはまた来るので、そんなに怒らなくても・・・。
列に並んでいると山登りのお客さんで、列はどんどん長くなります。

P1020879.jpg

韓国の登山人気は、よく知られていますが
私も韓国で、あらためて山の魅力に目覚めました。

日本で登った山は富士山、乗鞍岳、歩いたのは尾瀬、上高地くらいです。
韓国はハイキング程度の低い山しか知りません^^

木浦の儒達山(228m)から始まり
ソウルの北岳山(342m) その話はココ①
楊平郡の主邑山(583m) その話はココ②
そして金井山の元暁峰(687m)に登りました。その話はココ③

P1020880.jpg

登山客で満席のバスは途中停留所の、東門、南門でお客を降ろすと
あとは終点の山城村へ向かうお客しか乗車していません。
去年の12月は、すっかり落葉して寂しかった山の木は
新緑の芽が吹き出し、明るい色の木の葉で山は輝きだしていました。

しばらくすると満開の桜のトンネルです。
釜山市内の桜の花はすっかり終わっていましたが、
山の桜は、遅れて満開に「ひゃっほ~!」

バスの車窓から桜の花を見物して、バスを終点で降り
また満開の桜並木まで歩いてもどりました。「田舎だ~」

P1020895.jpg

思いがけない桜の満開に喜んで、散策していると
またまた思いがけない山寺に遭遇しました。

P1020906.jpg

ここは???素敵なお寺でした^^


つづく・・・。