FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

5月のソウル城郭 駱山公園

ソウルの中心部は4つの山、南山、北岳山、仁王山、駱山に囲まれています。

5月の晴れの日、途中、駱山公園も通り
興仁之門(通称東大門)から恵化門(東小門)まで
2.5キロ歩きました。
ソウルの観光案内所で入手したガイドには
1時間コースと書いてありましたが、実際歩くと
のんびり歩いて約30分のラクラク散歩コースでしたよ。



ここがスタートの興仁之門(通称、東大門)。
バスの車窓から城郭の一部を、いつも見ているので
この先、どうなっているか興味深々。

P1030495.jpg

つつじが満開です。歩いたコースはキレイに道は整備され、
街路灯もあり、一定間隔でベンチもありました。

P1030498.jpg
すぐにソウルの街が見えてきます。
ソウルの新緑は、今が美しい時。

韓国のおばさんは、眩しい新緑の緑色や、赤やピンクの洋服が好き。
最近では、ソウルのおばさんの服の色合いは、落ち着いてきましたが
10年位前は、目が覚めそうな黄緑色のズボンや、ピンクや赤、多色使いの
しかも花柄のジャケットを着たおばさんが普通に歩いていました。
「派手~~」と驚いていましたが、ソウルに暮らして私は分かった!

ソウルの冬は寒い。春が来て咲く花、花、花、みんな鮮やかな色。
そして春はすぐに終わり、新緑の季節。
ソウルのおばさんが好む、鮮やかな原色は、寒い冬を越して芽吹いた
歓喜の花の色、新緑の色だと、私は気づきました!(たぶん)

P1030502.jpg

城郭沿いの駱山を歩くのは初めてですが、駱山公園には
以前、大学路側から歩いて上ってきたことがあります。
夜、城郭はライトアップされて、公園からソウルの夜景も楽しめます。
駱山公園の周辺はタルトンネ(月の街)と言われる、
昔ながらのソウルの風景が残っている街。
韓国ドラマの貧乏な主人公は、タルトンネに住んでいます。

P1030504.jpg

駱山公園の、この広場は?
SBSの大ヒットドラマ「パリの恋人」のロケ地ですね。
「パリの恋人」はDVD豪華ボックスを教保文庫で買いました。
欲しがったのは私ではありません!つれあいです。

パク・シニャンとキム・ジョンウンを思い出します。
ドラマがヒットした年、つれあいと、この広場に来ました。
つれあいは韓国ドラマが好き、昔も今も夢中で見ています。
キム・ジョンウンの扮するテヨンはこの近所のタルトンネの
しかも屋上部屋に住んでいました。探したこともあります。
そんな家ばかりで、みつかりませんでした。

P1030508.jpg

駱山公園からは、下り坂になります。
ここから見える街の景色は
いつもバスで行ったり来たりしている誠信女子大学方面。

P1030511.jpg

下りながら、振り返るとこんな風景。城郭の外側。
ソウルの城郭内は意外とコンパクト。
南山のNソウルタワーからはソウル城郭内が見渡せます。
Nソウルタワーから見た駱山を歩いています。

P1030521.jpg

坂の途中から恵化門(東小門)が見えてきました!
この門は、漢城大学から大学路まで歩いた時にみつけて
「ソウルっていくつ門があるのかしら?」と思った門です。
現存する門、焼失した門、復旧された門ありますね。
いくつあるのでしょうか・・・。

P1030522.jpg

恵化門(東小門)まで歩くつもりでしたが
ここで行き止まりになっています。
矢印の方向に素直に歩くと、漢城大入口駅に出ました。

ソウル中心部を囲む4つの山のうち、
仁王山にまだ登ったことがありません。
近いうちの仁王山にチャレンジしてみたいですね。

P1030513.jpg

今回歩いた城郭の近所の家。
洗濯物がカラカラに乾きそうなお天気でした^^


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村