FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月

ソレカルメギサルブソッコギの火加減はこれでいいのか?!

ソウルの繁華街を歩くと、1つまたその近くに2つと
この外観の店がみつかります。釜山にもありました。
爆発的に増店している豚焼肉チェーン店です。
ソレカルメギサルブソッコギという店名ですが、
長いので私は「ソレ」と呼んでいます。
ちなみに1号店は、1号線の回基駅にあります。



安岩駅周辺にも2店舗あります。その近くには類似店も。
韓国人の発想は、1つの飲食店が当たり、評判の店になると、
その近くに同じ業態の店が1つ2つと集まってきて
いつのまにか、そこは000ストリートが形成されます。

私だったら商売の仁義を欠くようで、人気店の隣に
外観も内装もメニューもそっくりの店は作りませんが
韓国の人はお構いなし!客も類似店にもドシドシ入ります。

安くて美味しいし、近所にも店があるので食事に行きます。
(類似店には行ったことありません)

P1040358.jpg

吉野家の牛丼は、店舗によって味が違うと聞きます。
有楽町のガード下の吉野家の牛丼は、美味しいらしい。
ソレもチェーン店、確かにいくつかの店で食べましたが味が違います。
ここは安岩駅から安岩ロータリーに向かって歩いて左の路面店です。

店によって味も違うが、火加減も違う。ここの店は初めて。

P1040357.jpg

ちょっと火が強いんじゃ、ないんですか~。

P1040363.jpg

焚き火じゃないんだから~。火災報知機が鳴りそう~。

P1040353.jpg

やっと火が沈静。私が火柱を指し「コレコレなんとかして!」と
店のスタッフに合図しましたが、大丈夫だそうです。

P1040342.jpg

燃料は、昔懐かしい練炭。
韓国の焼肉屋さんでは普通に見ます。

練炭の火を使った店で食事をすると、
帰宅して目、鼻、のどの調子が悪いので、
「練炭のせいかな~?」と、つれあいに言うと
「そうだな練炭で自殺する人もいるし・・・」
注意してください!
練炭が珍しいので、ず~っと覗き込んでいたら
目も痛くなるし、のどの調子もおかしくなります。

P1040355.jpg

ソレはつけタレも美味しい。この玉ねぎが美味しい。

P1040356.jpg

韓国の人の、きな粉の使い方は面白い。
パッピンス(かき氷)に、きな粉がかかっていて驚きますが
豚肉にも、きな粉がよく合います。赤いタレとダブルで
豚肉につけて食べても美味しいですね。

P1040359.jpg

不人気店ではありません。夕方は行列が出来ています。
つれあいも、つれあいのお父さんも、通常お腹のすく時間に
飲食店に行きません。(身内だけの場合)

お父さんからお食事の誘いがあると、決まって、
2時か、3時半、せいぜい5時までの時間に約束します。
私は3時半だから、お茶でもするのかと思いましたが食事でした。
たしかに混雑する時間をさけると、人気店でもこの様子。
ゆっくり食事ができます。
しかし深夜は体脂肪がたまりやすいので、要注意ですね。

P1040351.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。