FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2010年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年06月
ARCHIVE ≫ 2010年06月

つれあいは入管で怒鳴ったこともあったらしい^^

昨日は、在韓の邦人の皆さんには、お馴染みの
安国の出入国管理事務所へ行きました。

IT社会先進国の韓国です。
インターネットから、訪問の予約ができます。
ただし早い者順なので、混雑する時期の予約は
直ぐにいっぱいになりますので、早目の予約が肝心。
前回3月は予約が出来なくて、昼過ぎに行ったら既に400人待ち!
私たちの順番がまわってきたのは、夕方6時過ぎでした。

外国人のための電子政府はココ

ウチはいつもギリギリに予約を入れるので、予約が取れなかったり、
朝1番しか取れなかったりで、昨日は、朝の9時になりました。
それで珍しく朝早く、安岩駅に8時過ぎに行くと・・・。



朝はボランティアでしょうか?
ハラボジたちが、交通安全の旗振りをしていました。
黄色の旗には「交通秩序」と書いてあります。
安全より秩序が大事な国のようです。

交差点の各地下鉄の出入り口には、フリーペーパーの置き場も設置。
ソウルの朝の地下鉄には、
フリーペーパーがゴミとなって散乱しています。

見慣れた安岩駅も朝の景色は違うんですね~知らなかった。

P1050207.jpg

ここが安国の出入国管理事務所。

入口で整理券の早い番号を、おばさんが売っていた時はビックリ!
整理券をおばさん達は、どうして入手したのか?
自分たちが早めに並んで、整理券を取って売っているのか、
並ぶのをあきらめて、帰ってしまう人が捨てた整理券を、
拾って売っているのか、
私は分かりませんが、いろいろ商売がありますね。

P1050213.jpg

つれあいも、ようやく入管に慣れた様子。
以前は入管に行くとなると、前日から興奮して
戦闘モードで家を出ます。
安国駅に到着する頃は、頭から湯気が上がり
口からは火をはいていました。私には、そう見えました。

彼は初めて行った入管で、窓口で対応した若い女性の係りに
たまたま(と思いますが・・・)とても横柄な態度で、
書類の不備を指摘されて、彼女と2度3度やりとりした挙句
とうとう入管のカウンターで、つれあいは堪忍袋の尾が切れたそうです。

「私はOO歳だ!君は家でも大人に、そういう口をきくのか!」と
大声で怒鳴ったらしい。(この時は私はまだ東京にいました)
韓国は儒教文化の影響が、社会の隅々まで行き渡っています。
目上の、1日でも早く生まれた人には、尊敬語で話します。
入管の窓口の若い女性を、ついに、つれあいは黙らせました。
そして奥から、上司が出てきたそうです。やれやれ・・・。
申請が済むと、怒鳴られた若い女性は
「韓国に来て1ヶ月にしては、あなたは韓国語が上手」と
言ったらしい。彼女もたいした者です。

入管を静まり返した一件以来、つれあいは入管に行くとなると
とにかく機嫌が悪くて、私は困ります。
しかしですね、約90日毎に申請にやって来るつれあいの顔を
入管の窓口のお姉さんたちは覚えてくれていて
非常にスムーズに受付、申請が済むようになりました^^

昨日もすんなりスムーズに済み、つれあいの背中も落ち着いています。

P1050206.jpg

入管の隣は、鐘路警察署です。
どういうセットか、たまたま近所か、私には分かりません。
無事に用を済まして、私たちは地下鉄2号線江辺の駅前の
高速バスターミナルへ向かいました。

昨日はこのあと江原道へお出かけしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキング参加しています。