FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2010年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年08月
ARCHIVE ≫ 2010年08月
      

≪ 前月 |  2010年08月  | 翌月 ≫

ソウルの山寺で肝だめし~の後は、チキン屋へGO!

東京は、9月も残暑が厳しいらしい。助けて~!

ソウルの安岩洞は、昼は暑くても、朝夕は涼しかったですね。
山が近いせいでしょうか?そうそう、夜の散歩のついでに、
開運寺に肝試しに行ったことがあります。高麗大学の近所です。

P1030583.jpg

ゲゲゲのソウルの夜。冷んやりしました~?

P1030578.jpg

開運山には、開運寺という、ありがたい名前のお寺さんがあって、
そこから大量発生した蚊には、ずいぶん悩みましたが、
とにかく開運寺です。文句は言えません。

明るいお祭りの、開運寺の過去の記事はココ

スニムは、蚊は殺しません。鐘の音もウチまで聞こえてきました。「ゴ~ン」。
高麗大学にお寄りの際には、どうぞ開運寺の参拝もどうぞ~。
虫除けスプレーを、夏は、お忘れなく^^

金鳥の夏 韓国の夏の記事はココ

P1060273.jpg

夕涼みに、ふら~っと近所で生ビールを飲んでチキン!
もしくは、歩いて30秒のチキン屋で「カンジャンチキン」を買って来て
高麗マートで買ったジャンボビールを、ウチで飲んでいました。



롱런치킨 ( LongRun Chicken )2007は、
安岩駅から開運寺方面に歩いて、右側にあります。
開運寺から歩いてもすぐです。開運寺から歩くと、左側。
安岩駅すぐの交差点にある、삼통치킨(サムトン)チキンも人気ですが、
あちらのビールは「hite」こちらは「Cass」です。
どちらかと云うとウチは「Cass」が好みですね。どちらも軽いビールです。

P1050495.jpg

롱런치킨 ( LongRun Chicken )2007は「カンジャンチキン」が、オススメ!
この店でアルバイトをしていた中国人と、オルラッタネリョッタ!さんは、
クラスメイトでした。彼女に教えてもらうまでは、普通のチキンを
頼んでいましたが、中国人も認める「カンジャンチキン」
にんにく醤油味が、ビールによく合います。香ばしいニオイに食欲も出ますね。
開運寺の参拝のあとに「カンジャンチキン」と生ビールでは・・・
お釈迦様に怒られそうですが、きっと許してくれるでしょう~。

P1050492.jpg

韓国の生ビールは、あまり泡をたてませんね~。
日本では、生ビールの泡の分量について、裁判になったことがあります。
ずいぶんと厳しい人がいるなあ~と、よく覚えています。
厳しい人が韓国で生ビールを飲むと、困るでしょうね。
泡の分量なんて、決まっていません。
ジョッキに生ビールを注いでいるのは、韓国人だけではありません。
チキン屋には、中国人のアルバイトも大勢いますね。
泡の分量は、バラバラです。気にしない気にしない。

P1050493.jpg

気にしないのは、ロシア人もです。
オルラッタネリョッタ!さんの職場の、ロシア人の口癖は、
「キニシナイ キニシナイ」でした。大陸の人は、おおらかです。
しかし、ここは花の都東京、生き馬の眼を抜く、競争社会です。
このロシア人、何回と同じ失敗を繰り返して注意されても、
「キニシナイ キニシナイ」と、誰が教えたか分かりませんが
日本語で言うらしい。ついにオルラッタネリョッタ!さんがキレタ。
「キニシナイ キニシナイ」「気にしろ~この野郎!」ブチッ!

それからオルラッタネリョッタ!さんと、スラバは仲良しでした。
外国人には、ハッキリとモノは言ったがいいですね。
仲良くなることもあります。そうでない時もあります。

롱런치킨 ( LongRun Chicken )2007は、雰囲気は暗いです。なぜだろう?
ウチは、持ち帰りが多かったです。
「店が暗いので、持ち帰ります」とは、言えませんでした。

P1050498.jpg

はあ~価格が安い!夢のようです。1000円札1枚両替したら、
熱々のカラッと揚がった美味しいチキン1羽が、食べられる。
生ビールが、2500ウォンだったかな・・・。

猛暑の東京で、ソウルのチキンを懐かしく思うしかありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
黄色のバナーをクリックすると、ランキングが上がるお遊びです。

ソウルの安岩洞の夏が、恋しいです。
蚊には、困りましたが、朝夕は、しのぎやすかった。
ここ新宿は、24時間灼熱地獄です。
今日もがんばります。