FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
      

≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

沖縄の切干し大根で~韓国と日本の定番を2つ♪

昨日から今日、本震か余震か分からないほどの大きな余震が続き
東京のわが町新宿も、ガタガタ揺れ続いています。

そう書いていたら、朝10時23分頃、本日2回目の緊急地震速報が
またまた鳴り、もういい加減にしてくれ~~~!の気分。
そのあとも緊急地震速報が続き、やれやれな気持ちです。

実は3月11日の東日本大震災のあと、洗面所のドアがずれた?
ようで、閉めるのが難しくなりました。軋んで閉まりません。
余震が続くので、少し落ち着いてから不動産屋さんに連絡しようと、
放置していました。が!先週の金曜日の夜の余震のあと、
ナント!前のようにピッタッと閉まるようになりました~。

「余震の揺れで戻ったんだね~It's a miracle! 」



揺れが続いても、食事の支度はしないと。
いまや電気も心配な日本。古来からの保存食である乾物は便利。

今年の初め、オルラッタネリョッタ!さんの弟ファミリーが
沖縄から買って来てくれた、切干し大根です。
「ふしかぶ大根」とか「割り干し大根」という商品名で売っています。

P1100490.jpg

ずいぶん前、沖縄の許田の道の駅でみつけ、私の沖縄土産の定番。

同じ赤土で育つからでしょうか、しっかりした食感と大根の風味が
韓国の切干し大根に、沖縄の切干し大根はそっくりです。
東京で手に入る宮崎県産の切干し大根を使って、韓国料理にすると
柔らかくてイマイチですが、沖縄の切干し大根だと上手く出来ますね。

P1100496.jpg

切干し大根を水に漬けてサッと戻し、キュッと絞ります。
それにネギ、ニンニクのみじん切りと生姜の絞り汁、すりゴマ、
砂糖、醤油、ゴマ油(好みで無しでも)、コチュカル(赤唐辛子)で
和えるだけです。ご飯のおかずにも、マッコリにも合いますね~。

これが好きで、韓国でもよく作りました。
沖縄の切干し大根で作ると、パリパリカリカリで箸が止まりません!

パンチャンの定番ですが、最近の新大久保ではあまり見ないのが残念。

P1100491.jpg

亭主は油揚げと一緒に甘辛く煮た、日本の定番が好物。
厚めに切られた大根が、出汁をしっかり吸うのでジューシーで
歯ごたえしっかり!この切干し大根は煮物にしても美味しいです。
鷹の爪を入れると、不思議と味がしまりますよね。

器は私の好きな作家さん、島袋常秀さんのお皿にのせてみました。
ああ~沖縄の壷屋に買物にも行きたいですね~。


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村