FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
      

≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

夏が来れば思い出す~キムさんのオイジ♪

初夏の時季になると、隣人のキムさんのウチには、
箱買いしたキュウリが、どっさり届いていました。

かつて隣人だった、韓国人のキムさんの話は尽きません。

彼女が韓国に帰国して何年たつのかしら・・・
東京の新宿で一緒に過ごした月日は・・・3年?4年?だったかな~
隣人というより家族以上の濃密な毎日でした。

キムさんは時季になると、箱買いしたきゅうりを漬け込みます。
箱は1つ2つではなかったような、漬物屋を始めた!と驚くぐらい、
大きなコンテナにいっぱいになる量を、いつも漬けていました。

171pds21_a.jpg

白菜キムチも、チョンガクキムチも、そうでしたね。
キムさんのキムチも料理も、同胞の韓国人に評判が良く、
また気前のいい人でしたから、欲しがる韓国人が多かったです。
時には東北地方に住む、同胞の友人にもキムチを送っていました。

日本でもキムチは買えますが、日本人の口に合うように
アレンジされたモノが多く、本格キムチを食べるには自分で
作るが1番です。しかも大量に毎日食べるので、頻繁に作っていました。

少量しか出来なかった時は、キムチを作ったことは
近所の韓国人のお姉さんたちには言わないようにと、
口止めをして、私に分けてくれていました。
いや~キムチごときですが、ちょっとした争奪戦です。

私はその頃初めて、韓国のきゅうりの塩漬け「オイジ」を知りました。
キムさんが漬けた、オイジは美味しかったですね~。

imagesCAAPNXNO.jpg

ソウルのHome plusやE・MARTで、オイジを見つけた時は
うれしかったです。早速買ってウチで調理してみましたが・・・
私が知っている、キムさんのオイジの味とは全く違いました。
きゅうりの種類が違うせいもあると思います。

キムさんにオイジの作り方を聞きましたが、
彼女の料理は全てが目分量のうえ、日本人の私にも
「目で見て味で覚えろ」と難しいことを言います。

img_1191853_1249979_0.jpg

最近買った「韓国でいちばん親しまれている韓国料理の本」を
眺めていたら「おおお!オイジの作り方が書いてあるよ~!」

ナムリさんのレシピを頼りに、隣人だったキムさんの味
オイジを初めて作ってみることにしました。

新大久保事情をボヤキながら~オイジの作り方
につづきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


オイジはオイキムチとは違います。
詳しくはまた次回で^^