FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月

事務所事情?レインボーまた7人で活動再開今度は「トンボダンス」だってさ!

TEXT BY オルラッタネリョッタ!

7人もいらないぞ!韓国ガールズグループ~レインボー♪
レインボー新曲は「オエオエオエ」で「アヘアヘアヘ」ですな。。。
韓国ガールズグループ旋風!「レインボー」は整形で上陸?!
韓国の猥褻の基準がわからない~軍事衝突の真相か?!
↑ ↑ ↑
レインボーの過去の関連記事です。


韓国ガールズグループの「レインボー」。
「To Me」のプロモーション活動が終わって
ひと月も経たないうちに新曲「スウィート・ドリーム」
の活動が始まりました。

Rainbow.jpg

この速いペースの活動は彼女たちの所属事務所
「DSPメディア」の社内事情なのでしょう。
KARAがグループとして韓国国内での活動がしにくくなっているので
レインボー頼りに傾かざるを得ないのでしょう。
他に目立ったアーティストも不在ですし…

レインボーに過酷な労働を強いてまたKARAの
二の舞にならないようにしてもらいたいものです。

前回、僕はグループのバラ売りを提案しましたが、
今回も虹色にこだわって7人での活動です。

曲を聞いてすぐ分かりました。
プロデューサーは、シンセとピアノをうまく組み合わせた
メロディアス系ハウスミュージックが得意分野の
日本人DJ屋さんのDaishi Dance氏です。

rainbow1_20110626123831.jpg
↑ ↑ ↑
レインボーメンバーに囲まれた方がDaishi Dance氏。

話題作りの仕掛けも毎度同じの奇妙なダンス。
今回の名称は「トンボダンス」。



Rainbow2_20110626123830.jpg
Rainbow25.jpg
Rainbow3_20110626123830.jpg
Rainbow4_20110626123830.jpg
↑ ↑ ↑
「メンバー全員が目を閉じての独特なダンスが
夢見る乙女の夢想的イメージをよく表現している。」
とは某オンラインニュースの評。

Rainbow6.jpg
Rainbow5.jpg
↑ ↑ ↑
多分、このあたりの両手を広げている振り付けがトンボを表現?

レインボーは9月の日本デビューにむけてデビューシングル
「A」「To Me」の日本語版制作などもすでに行っているそうですが、
「To Me」プロデューサーでもあるDaishi Dance氏には事後報告だったと
彼のブログに書かれていました。
冗談まじりで書いてありましたが、僕は一種の苦情と読み取りました。

彼は韓国語独特のリズムに合わせて作曲しているので
できれば「To Me」の日本語バージョンの制作にも立ち会って
日本語の歌詞によって曲調が損なわれていないか
自分でチェックしたかったのでしょう。

こんな職人気質を韓国の業界ではまだ理解できないと思います。
日本語版制作で彼を呼べば新たにギャラが派生するから呼ばなかったとか
その程度の理由です、恐らく。
良心的なプロデューサーなら最後まで自分の曲に責任を持ちたいと思うはずです。
理解できないまでも、少なくとも彼には日本語版制作を
事前に告げるのが礼儀だったと思うのですが…

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ご訪問ありがとうございました。
クリックもヨロシクです!

おまけ


↑ ↑ ↑
「スウィート・ドリーム」MV版はダンス中心の構成ではないので
逆に新鮮で、良く出来ていると思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
クリックありがとうございました。