FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月
ARCHIVE ≫ 2011年06月
      

≪ 前月 |  2011年06月  | 翌月 ≫

韓国のオモニが日本の息子に送った辛ラーメン

あの韓国人社員Pさんは、ウチとは目と鼻の先と云うのでしょうか、
ウチとは同じ通り沿いのマンションに、先週、引っ越していました。
私たちが韓国ソウルに行っている間に、部屋はみつかったそうです。

ここから読み出した方にはチンプンカンプンで申し訳ないですが、
その経緯は過去の記事を読んでください。

韓国人社員に赤ちゃん誕生♪

そのPさんのマンションから更に歩いて、これまた同じ通り沿いに
亭主とPさんの韓国人上司Kさんの借りた高級マンションもあります。

つまり、韓国人のKさんPさん、そして亭主は、
会社でも机を一直線に並べ、住まいも通り一直線に並びました。
まるで韓国ドラマのシットコム状態になり、韓国の会社、話題は事欠きません。

1.jpg
私にカカオトークで送ってきた土曜日の新幹線の中の3人の社員。

昔は、韓国ドラマを見ていて「そりゃ~ないでしょう~」と
とんでもない展開に大笑いしていましたが、やがて韓国人を知ると
「あるある~あり得るわ~」と、韓国ドラマがより親しめるようになりました。

そして今の私は、韓国ドラマを見て笑えません。
ウチはお陰さまで、日本人の想像を超えるファンタスティックな毎日です。

亭主は彼の好きな韓国ドラマを、好きでバーチャル体験中~。
そうだこれはバーチャルではなかったです。私たちの現実でした。

P1120305.jpg

昨夜も、疲れきって帰宅しました。抱えているのは辛ラーメン。
Pさんのオモニが定期的に、韓国から日本で働く息子に送ってくる
荷物のお裾分けです。毎回た~っぷり大きな荷物が届くらしい。

Pさんは子供の頃、アボジを亡くしたそうです。
「韓国は日本と違って福祉が遅れているからオモニは苦労した」
話を聞くと、オモニは苦労に苦労を重ねて働き、子供を育てたそうです。
韓国ドラマさながら、母一人親世帯の苦労は、現実でも、とんでもない苦労らしいです。
優秀だったPさんは国の奨学金で、日本に留学して日本語を習得して、
日本の大学を卒業。優秀な学生だった彼は学問を続けようと思いましたが、
兵役のため帰国して、韓国男子の務め兵役のあと韓国で就職しました。

そして縁があって亭主と、今、同じ会社で仲良くさせていただいています。

オモニが息子に送った辛ラーメン、
「オモニ、日本には辛ラーメンより美味しいモノがいっぱいあるよ」
とは心で思っても、オモニには言えないそうです。



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いします。

土曜日はKさんPさん亭主の3人で名古屋方面に日帰り出張。
3人は家が近所、並んでいますから、いろいろ都合いい?です(^_^;)

今日は亭主はPさんと、北関東方面に行くらしい~。
今ブログを書いていたら、品川の入管から電話してきました。
「何しているの?」「Pさんのビザが・・・」
そしてまたまた大変な事態に・・・。