FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月

乙旺里(ウルワンリ)海水浴場~逆さクラゲがいっぱい♪

仁川国際空港からバスで20分ほどで到着した
乙旺里(ウルワンリ)海水浴場とは、どんな場所でしょうか~。



バス停から分かりやすいゲートをくぐると、すぐに店が並んでいました。

P1110794.jpg

6月の平日とあって、ひと気はまばらですが、お客さんが食事しています。

P1110853.jpg

浜辺まで出ると、店が2階建てになっています。
ここまで歩いてくると、パラソルの下で海を見ながら食事ができます。
せっかくなら浜辺まで歩いた方が、景色はいいですね~。

P1110850.jpg

松林も広がり、海水浴気分が盛り上がります。
このあたりの雰囲気が、烏耳島(オイド)と違うところ。
おじさん、おばさんが、の~んびり海を見ていました。

「ここ・・・なんか静かじゃない?」

P1110854.jpg

理由は、ここに書いてありました。

呼び込み行為する業者は利用しないでください。
仁川広域市中区ヨンユ出張所

烏耳島(オイド)の激しい呼び込みに比べたら、商売っ気がない。
なぜだろう?と思いましたが、ここ乙旺里(ウルワンリ)海水浴場は
お客さんの呼び込みが、禁止区域になっていました。

「へぇ~素晴らしい~」と、ジョンヒョンと2人で感心。

P1110848.jpg

飲食店もずらりと並んでいますが、宿泊施設もあります。
ここは海が見える宿。

P1110857.jpg

「こんな所ですが、夏は予約しないと泊まれませんよ」

そして「こんな所」についてジョンヒョンが話してくれます。
ジョンヒョンは、日本語能力試験1級の実力。留学時代に合格しました。
会話の中で「ホテル」「旅館」の単語は浮かぶけど「民宿」が
なかなか出てこない様子。私は話の流れで理解できますが。

P1110858.jpg

「ねえ~逆さクラゲのこんな泊まるところ何と言うか分かる?」
「逆さクラゲ?」先ずは「逆さクラゲ」から説明。大学では教えません。

頭のいいジョンヒョンは、すぐに理解します。
「こんな所、日本では連れ込み宿と言うのよ~」と冗談を言いました。
「連れ込み!ですか~」ジョンヒョン「連れ込み」に意外とバカうけ。

「連れ込まれる宿」→「連れ込み宿」なかなかな日本語教室。
ジョンヒョンが日本人の男性に「連れ込み宿は夏は予約が必要です」と
言ってくれたら、最高~だな。若い娘に言わせたいわ~。

※逆さクラゲ印の宿は、韓国では家族も宿泊する一般的な施設です。

P1110856.jpg

彼女の頭の単語帳に「連れ込み宿」が、この日追加されました。
昔、北海道の利尻・礼文島に行くと、民宿に泊まりました。
7月の利尻・礼文島は、本当に良い所。また行きたいな~。

私は、韓国の民宿には泊まったことがありません。
今度は泊まりで遊びに来たいですね~。花火持ってこよう~。

P1110796.jpg

お腹は減ってきましたが、もう少し仁川の海で遊びます。

P1110797.jpg

「濡れるから止めなさい」「手がベタベタするから止めて」と
再三注意しても、おかまいなしのジョンヒョン。

年の差20歳を感じます・・・。何しているのかしら?

つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いします~!

早く!貝焼きはどうなの?という声が聞こえますが
もう少し遊ばせてください^^