FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月

ソウルの金持ちが住むタワーパレス~264メートルは世界で4番目の高さ♪

6月のソウルの旅の話が、まだまだ続きますよ~。

日本留学時代に、たまたま仲良くなって、韓国に帰国後も
何かと仲良くしている江南育ちの女の子、ジョンヒョン。
今回の旅は、あれこれ彼女にお世話になり、充実したソウルの日々でした。

仁川国際空港から近い海水浴場で、2人で貝焼きを食べた帰り、
空港から乗車した一般リムジンバス6009で、江南駅方面へ向かいます。

P1110873.jpg

ちなみに一般リムジンバス6009は…
新沙(シンサ)洞、論峴(ノニョン)駅、江南(カンナム)駅、駅三(ヨクサム)洞、
良才(ヤンジェ)駅、道谷(トゴク)洞、タワーパレス、大峙(テチ)洞 と、
江南エリアの中心部をぐる~と走るルート。バスの車窓からは、
いわゆるソウルのアッパー層の、暮らしと生活が見えてきます。

貝焼きを食べてお腹がいっぱいだったので、良才で豚足を食べるには
まだ早いかな~と考えていたら…
バスが走る正面に、超高層のビルが屏風のようにそびえ立つのが
バスのフロントガラス越しに見えてきて、私は、前のめりになりましたね。



「あれ何?」「行ってみますか」

周囲の景観から、そこだけが空に向かって突き出ているような、
あのビル一帯だけが、宙に浮かんでいるような異次元な建物に見えます。

P1110876.jpg

道谷駅のバス停で下車すると、バスの進行方向にドカンと見えた。

「何だこりゃ~す、す、すごくない!」

だいたい見上げるのに、首は45度以上傾け、口は間抜けですが
ポカンと開いたまま、とにかく圧倒されます。

P1110877.jpg

ワタクシ恥ずかしながら、東京の新宿区民ですので、高層ビル群では
驚かないはずでしたが、東京都庁あたりの景観とも違います。
六本木ヒルズとも違う、奇妙な自己主張を感じます。

とにかく威圧される。見下される。支配される感じ…。

「韓国の金持ちと芸能人、政治家が住んでいます」と
ジョンヒョンが観光ガイドまでしてくれました。

「タワーペルリスです」「は?ペイルス?」「ペルリス」「ペ?ペルリス?」
どういう意味なんだろう~?まっいいか何かすごいぞ~ここのマンション!

P1110874.jpg

地下鉄の道谷駅からも近いですが、ここ道谷洞のバス停で降りたら
いきなり高層ビル群に見下されます。

P1110885.jpg

東京にもどり調べたら、ここ「タワーペルリス」は、

あっ「タワーペルリス」は、韓国式の発音で、
日本式で言うなら「タワーパレス」つまり「Tower palace」です。
ハングルで表記すると「타워펠리스」になります。

その「タワーペルリス」ですが、マンションとしては
世界で4番目の高さらしい~ですよ。ペイリスがね~。

ウィキペディアからの引用ですが、

サムソンタワーパレスは、サムソン物産が開発し
A~Gで構成された7棟の超高層マンションで、構成されている。
住所はソウル特別市江南区道谷洞、地下鉄の道谷駅前に位置する。
建物は42階から62階で構成され、2001~2004年の間に建築され
高級住商複合マンションに使用され、大部分の有名な韓国人たちの
居住地として知られています。
タワーパレスG棟は69階で、高さは264メートル。

東京の四谷四丁目の、あの駐日韓国大使館も、サムソン物産が
開発したんですよね~。妙に納得します。符号が一致しました。

あのビル駐日韓国大使館も、近所から浮かび上がっていますから…。
夜になると、奇妙なネオンが点滅していましたね。
節電の今はどうかしら~やっぱり光っているのかな?

そしてタワーペルリスから、ソウルの金持ちの散歩コースへと歩きました。

つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いしますね~^^