FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年08月
ARCHIVE ≫ 2011年08月

韓国のパリバゲットのパンは製パン王キムタックの味かしら~?

「ねぇねぇ~ジョンヒョン~トイレに行こうよ~」と私が言うと、
「そうですか~」と、フラリと入ったベーカリーショップ&カフェ。
パリバゲットの江南駅店、PARIS BAGUETTE cafeです。

この近くに住んでいる彼女は、気軽に立ち寄れるワリカシ綺麗めの
トイレの場所をよく知っています。助かるわ~。



韓国の街を歩いていたら、やたらと目につくパン屋のチェーン店。
その数2000店舗以上ですが、江南駅店は直営店と彼女が教えてくれます。
なんでも直営店だけあって、他のフランチャイズのパリバゲットの店より
少しばかり美味しいそうです。なるほどね~店によって味が違うのか…。

「どれが美味しい?」と聞くと顔を歪め答えてくれません。留学時代、
東京のデパ地下を、食べ尽くす勢いのあったジョンヒョンの答えでした。

P1110772.jpg

パリバゲットは、韓国のSPCグループということは知られていますね。
「韓流ドラマ枠が多いぞいい加減にしろ!」と、デモが起きてしまった、
フジテレビで現在オンエア中の韓国ドラマ「製パン王 キムタック」
主人公のキムタックは、SPCグループの「パリバケット」「サムリプ食品」を
傘下に収める大手企業のホ・ヨンイン会長がモデルだそうです。

この噂にはKBSとSPCグループの間に、ひと悶着があって、あくまでも噂。
会長がドラマを見たら「これが俺?と家族!」と、ビビッてしまう内容です。

P1110774.jpg

噂にビビッて、訴訟沙汰にまで発展したKBSとSPCグループですが、
ドラマが驚異的な視聴率を取り、KBSが噂の火消しにがんばったところ、
両者は一転して友好関係になり、SPCグループがパン製造の撮影にも協力。
そしてドラマの放送が進むにつれて、パリバケットの売上もアップ。

KBSドラマ「製パン王 キムタック」は2010年大ヒットドラマになりました。
そしてパリバケットはサンニプ食品を通じて、ドラマに使った復古調パンを発売。
韓国のコンビニ、マートでキムタックの写真が入ったパンが並んでいましたね。

韓国のキムタックのパンは、ネットを通じて日本の韓流ファンにも知られます。
そしてドラマの放映権を日本のフジテレビに売って、海外でもとことん儲ける構図。

ドラマ製作者と大手食品会社のニンマリとした「ウシッシ~」が聞こえてきます。
ジョンヒョンの友人の1人は、パリバゲットの正社員らしい~。
長時間労働で疲れ果て、休日はグッタリ寝ているそうです。
財閥はとことん金持ちに、従業員はとことん労働するのが韓国です。日本もか~。

P1110775.jpg

仁川行きのバスの時間を、調べてくれています。
ジョンヒョンに初めて会ったのは、東京の外苑東通りのお洒落な店。
街の雰囲気に普通に馴染んでいたのが、今も印象に残っています。

韓国人もアメリカ人も、都会に住んでいた人と田舎に住んでいた人と
東京に出てきても、持っている雰囲気が何かしら違います…。
ジョンヒョンはあきらかに前者。いつもどこでも自然体でした。
そして私は後者。都会のお洒落な店にいると、浮いてしまいます^^

P1110777.jpg

この丸い機械が、カタカタカタ~と光って暴れたらカウンターに行きます。

P1110778.jpg

トイレだけでも借りることは出来ましたが、せっかくなので休憩。
ジョンヒョンが、ランチ代より高い韓国のコーヒーと嘆きます。
この味と値段だったら、日本のマックの100円コーヒーで私は十分だわ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いしますね~。

P1090412.jpg

1月の雪のソウルの旅の写真から。
コンビニに売っていたキムタックのパン。
ちょっと味見すればよかったかな~。