FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年09月
ARCHIVE ≫ 2011年09月

縦列で歩く遺伝子♪晋州城に小走りで到着です!

2011年8月~慶尚南道5泊6日の旅 8月23日火曜日 その16


世間一般の夫婦、恋人は、通常、並列に並んで、歩くと思います。

何のことか?いきなりで、分かりづらいかもしれませんが、
旅先で通常のカップルは、つかず離れずの距離で歩くと思うのです。

P1130104.jpg
↑晋州の東邦ホテルを出発。晋州城へ向かいます。傘の男が亭主。


ウチは昔から、私の遥か先を歩く亭主を、目で追い、
姿を見失わないように、私は後ろから、小走りでついて歩きます。
亭主は、歩くのが異状に早いのです。しかも一切待ちません。

知らない土地を歩くので、私には気になるモノがあり過ぎるのですが…。

P1130105.jpg
↑川べりのモーテルに気を取られていたら、亭主は遥か先に…。


三歩下がって師の陰を踏まず…というより3メートル先、時には
30メートル先を歩く亭主を探しながら、いつも私は歩いています。
なぜか待ってくれません。いつも私の先を、逃げるように歩く亭主。

P1130126.jpg
↑晋州橋のたもとから晋州城にかけてウナギ屋さんが並びます。


先週は、3連休で賑わう渋谷の雑踏を、駅から百軒店商店街に向かって
道玄坂の道路を歩きました。昔から私たちは、渋谷では歩道を歩きません。
私だけ歩道を歩くと、亭主を見失いそうになるので、仕方なく、そう仕方なく、
「危ない!危ない!待って~待って~」と叫びながら、私も車道を歩きます。
車ににひき殺されるところだった!と、何回も私は危ない目にあっています。

亭主が大学生の頃、大混雑の渋谷の公園通りを、
いつものように車道を、サクサクと歩いていたら、NHK方面から、
やはり歩道の人混みを避け、前から車道を歩いて来た人がいたらしい。

「それがさ~パーマにアロハシャツの姿は、オヤジだったんだよ~」

渋谷で、ばったり親に「歩道」で会うことは、あるかもしれませんが、
公園通りの「車道」で、ばったり鉢合わせする親子は珍しいです。

P1130125.jpg
↑ウナギ屋通りも気になりますが、先を歩く亭主。見通しが良くて助かった~。


亭主は子供の頃から、先頭を歩く父親を見失わないように母親に注意され、
子供の手を引いたお義母さんは、車道を歩く父親を、遠く歩道から指して、
「アロハシャツがパパだからね!見失わないようにね!」と必死だったらしい。

見失ったら怒られます。「どこに行ったのかな~?」なんて、消えた亭主を、
しばらく探してウチに戻ったら、先に帰宅していたこともありましたね。
新宿で見失った私が悪いらしい~。ああ~思い出したら腹が立ってきました。

お義父さんは、目的地まで一直線に歩くタイプ。うっかり立ち止まったら、
家族はオヤジに注意されるらしい~。それでも家族、夫婦はいつも一緒。

縦に並んでつまり縦列で、家族は夫婦は、繁華街の道路を歩きます。
危険なのでマネしないでください。

P1130128.jpg
↑ああっ~もっとゆっくり私は見物したかったのですが、晋州城に到着です。

結局私は、ホテルから晋州城まで歩いたのか、走ったのか、
ここでは韓国名物のモーテルと、亭主の背中しか見ていなかったかも?

次回はサクサクっと晋州城を見物した話です^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックもお願いします^^