ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年01月

週末ケガをして安静にしている夫とパンツを盗まれてやけ酒を飲んでいる男ともだち

夫が先週の金曜日にケガをしました。左足ふくらはぎの肉離れです。

数年前、テニス中に筋肉断裂を起こした同じ左足のふくらはぎ。
あの時は重症で救急外来に運ばれ、しばらく松葉杖の生活と、
リハビリに長いこと病院通いをしましたが、今回は前回よりも軽症です。
それでも全治3週間と診断されました。
足を引きずりますが、松葉杖は使わずに歩行は何とか出来ますので、
私は、今回はあまり心配はしておりません。

先週、夫は定期券が入った名刺入れを紛失して、定期券は再び買い直し。
買い直しをしたら、会社のビルの管理会社から連絡があり出てきました。
それで新しく買った定期券は払い戻しをして、その時、
「失くした定期券は再発行できますよ~」と駅員さんから聞きました。

そして金曜日の朝、出勤した夫から電話…
「おい名刺入れがない!」「また~ですか」懲りないヤツと憤慨しながら、
前日に着用したスーツの胸ポケットに、名刺入れがあるのを私がみつけ、
駅から夫が名刺入れを取りにバタバタ戻って来て、いらいらしながら渡しました。

そして数十分後、携帯電話の着信を見たら『愛犬ポチ』また夫です。
ちなみに社用の携帯からは『忠犬ポチ』と、液晶表示されるように設定しています。

金曜日、寒~い朝の出勤途中からの2回目の電話を取り、
「今度は、ど~~~されました?」と聞くと、
「肉離れを起こした…痛い…」と、か細い声の我が家の愛犬ポチ。
「だっ大丈夫なの???」ちょっと私も慌てましたね。また急患かな~救急車?
「動く歩道で、前の姉ちゃんを抜こう~と、一歩踏み出した瞬間にやった」
会社には出勤して、ネットで病院探しをして整形外科へ行ったらしい。

肉離れは最初が大事。土曜日は終日安静にして大人しく横になっていました。
痛みは、だいぶ引いたそうですが、日曜日も安静にして家でゴロゴロ。
そんなちょっと退屈な日曜の夕方に、一通のメールが届きました。

『スーパー銭湯でバンツ盗まれ、この世の変態に困惑しながらやけ酒中』
40代独身男の友人が、同じ男性にパンツを盗まれたらしい。。。
『カギはかけていなかったの?』と質問をすると、
以下本人に許可をもらって転載。

『ちょっとした隙でした。前に○○○○○○でもあって、鍵を開けて、
ちょっと髪を乾かしている間に、パンツを盗まれました。

きょうは、鍵を開けて、ちょっと飲むヨーグルトを
自販機に買いに行っている間に、おでこの広いおっさんい盗まれました。
なんか変な感じで、怪しいと思ったけど、盗まれたと気付いて、
そのおっさんを見ると、こっちを見ているので怖くなりました。

変態は怖いです!!!!』

おいおいパンツを盗まれたのは、初めてじゃなかったのね。
おっさんが、おっさんの使用済みパンツを盗む東京。。。そして
あなた2回目の被害ね。。。そして私は『ノーパンで帰ったの?』と
再度質問をすると『パンツがないのだから仕方ないでしょう。』
ノーパンで一人東京の街を歩くおっさんか…寒かったでしょうね。。。

肉離れをして安静をしている夫と、
パンツを盗まれてやけ酒を飲んでいる友人。
1月の最後の日曜日の、2人のおっさんの話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

男性の方、サウナ、ジムなどでパンツは盗まれないようにお気をつけください。