FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2011年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年01月
ARCHIVE ≫ 2012年01月

衝撃!謙遜する韓国人がこの世に存在した!料理本には書いてない白菜キムチの切り方♪


仕事を辞めてからのことですが、健康についての試問を受けることに。
Q.「今、お仕事は、されていますか?」
A.「主婦です」
Q.「お勤めは?」
A.「しておりません」
 
「それでは、今は何もされていないんですね」
『うん?!そうか~私は、何もされていないんだ・・・』

同年代の結婚していない働く女性に、普通に「何もされていない」と
言われ、試問は続きましたが、ちょっと今風に言うならば、凹みました。
頭の中で、グルグルとリフレインしましたね~。

『何もされていない』『何もされていない』『何もされていない』私。

この女性は好い人です。仕事を持たない主婦に全く敵意はありません。
それだけに心に今も残り、あれから職業の質問があると、変に身構えます。

棘が刺さりましたが変に言い返すと、心の健康を損ないそうなので、
曖昧に笑った無職の主婦。子供が居れば「子育てをしています」と言えば、
納得でしょうが、まさか「夫育て」なんて世間には通用しないでしょう。

そんな私が、柄にもなく最近忙しい~です。主婦も忙しい~時もあるのだ。

話は変わり・・・
週末は、夫の会社の韓国人のパクちゃんから、キムチをいただきました。
韓国に暮らすオンマから、大量にキムチが送られて来たので、お裾分け。

P1150276.jpg

平日、キムチを持ってラッシュの電車に乗車すると、
周囲のお客さんの迷惑になるから、休日に会社で渡します。と、
韓国人にしては周囲に気を配ることが出来る、夫の可愛い~部下です。

まあ~それで、キムチを受け取るために夫は休日出勤。
ついでに仕事もすることになり…いい部下だ~パクちゃんは…。

キムチを持って帰宅した夫が、喜ぶ妻の顔を見て言うには、
「私のお母さんは料理が下手だからキムチは美味しくないかも?」と、
パクちゃんが言って渡してくれたと、言います。

「ええっ謙遜する韓国人が世の中にいたんだ~!!!」びっくり仰天です。
韓国人と親しくつきあうようになって、まだまだ10年と少しですが、
これまで母親が作るキムチがチェゴ!(最高!)とは、
さんざん聞きましたが、母親のキムチを自信なく言う韓国人は初めてです。

韓国人に「この料理、美味しい~ですね」と言うと、
「今度は、もっと美味しく作ります」と言われ、また違う韓国人に、
「どこそこの店のなんちゃらが美味しかった~」と、他店の評判を言うと、
「私は、もっと美味しく作ります」と、言われることは日常茶飯事です。

パクちゃ~ん!謙遜しなくても、オンマの送って来たキムチは最高~よ。
キムチありがとさんね!

いつも夫と二人三脚の妻?クリックお願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村



韓国料理本には紹介されない白菜キムチの切り方~!

P1150286.jpg

白菜の軸を切り取り、中心部の小さい葉の部分は、そっと外します。
小さい葉をつけたまま切ると、盛り付けをする時にキレイに
ならないからです。小さい葉の部分は、これはこれで、別に食べます。

P1150288.jpg

大きい葉、外葉の方から包丁を入れます。
この方が、容器に入れるとき、バラバラになりません。

P1150289.jpg

キムチの汁が広がらないように、包丁で汁を寄せながら切ります。

P1150291.jpg

葉先の柔らかい方から、容器に入れる方が収まりがいいですね。
葉がバラバラにならずに、ヤンニョムをサンドしたまま、
キレイに納めることが出来ました~。

こうして冷蔵庫の保存しておけば、皿に盛り付けして食卓に出す時も、
手早く、形良くキレイに、盛り付けが出来ますね。

P1150295.jpg

ラップをしてフタをしたら、ニオイはほとんど漏れません。
韓国で買ったステンレスのこの容器は優れものです。

おしまい^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村