FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2012年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年05月
ARCHIVE ≫ 2012年05月

韓国系教会で食べるその数2000食のピビンパプとは?ソンソルナムって誰ですか~?

韓国の人と、何らかの関わりがある人ならば、どなたでも、
数回は、誘われたことが、あるのではないのでしょうか~。

もう幾度となく何年も、どなたからの誘いも断り続けていましたが…
「2000食ビピンバ」と「ソンソルナム」で、遂に口説かれてしまいました。

※UPした記事を見て「3000食!」という連絡が来ました~。
 記事は修正しませんが、3000食!?というピビンパプらしいです…。




日本人も大好きなピビンパプ。韓国料理の定番ですね。
しかしこのピビンパプは、ただのピビンパプではありません。

P1160851.jpg

豆もやしと人参のナムルは、味つけが2種類。
つまり豆もやしと人参は、味付けが違うナムルが、それぞれ2種類あって、
それにパリパリのキュウリのナムルと、しっとりした牛ひき肉も並べ、
コチュジャンベースのタレと、ごま油をまわしかけ、混ぜ混ぜします。

店で食べるようなピビンパプとは、見た目から違いますね。
飾らない韓国の味。そして信心の味?


ただのピビンパプではないわけは…。

P1160860.jpg

ここでは毎週日曜日、このピビンパプを150円でいただくことが出来ます。
その数、ざっと2000食以上とか(3000食という話も…)。
この日はスペシャルコンサートがあったため、いつも以上の数だったらしい。

この部屋の隣りにも、同じような広さのスペースがあって、食事が出来ます。
その奥まった所にも、小さな部屋があって…

とにかくここでは毎週日曜日、信者が同時に同じピビンパプを食べています。

P1160843.jpg

この日の料理と給仕は、アラフォー婦人会のみなさんの当番の週でした。
婦人会の皆さん、肌がきれいです。そしてお顔もきれいでした。

ここでは婦人会が年代別で結成されていて、同じ食材で作るピビンパプでも、
作る婦人会のグループによって、味の差が如実に違うそうです。

1番年上の婦人会が作るピビンパプは絶品で、行列が出来て大人気とか。
そして1番若手の婦人会が当番の週は、作っているメンツを見ただけで、
「今日は外で食べましょう~」と、みんなゾロゾロ外へ出て行くらしい…。

どの程度の信心なのか分かりませんが、韓国の人って…正直過ぎます。

P1160846.jpg

「今日のピビンパプの味はA。A+ではありませんからAです」と、
誘ってくれたパク某ちゃんが評価します。
「そうか~Aランクの味なのね~これがね…」ただ黙って食べる私と夫。
彼女はここに8年、毎週日曜日に通っているそうです。

「私は日曜日に予定は入れません」
韓国から来日して8年、毎週日曜日、必ずここが彼女の居場所。

毎週です。欠かさずです。ピビンパプの味にも詳しいワケです。
韓国の留学生は、海外で道を踏み外さないように、信者でなくても、
ここに通うのが常識と言ってます。就職してからも通っているそうです。

P1160837.jpg

通常は150円のピビンパプですが、この日、私たちを案内したので、
彼女の食事代も含め、ただでした。

P1160829.jpg

そう~ここは、都内某所にあるプロテスタントに所属する教会。

P1160815.jpg

私は、教会で提供されるピビンパプに興味があって来ました。
不純な動機の私ですが、イエス様なら許してくれるでしょう…。

P1160832.jpg

礼拝にも参加しました。すごい数の信者さんですね。
礼拝堂には、すでに人が入りきれず、集会所のモニターの前に座りました。
(この部屋の左右にも信者さんがいっぱい!フレームに収まりきれませ~ん)
ここのスペースだけで、モニターが3台ありました…。

P1160834.jpg

そしてスペシャルコンサートは、ライブを聴くはずでしたが…
礼拝堂からの中継を、モニターで聴くことに…。

このフルート奏者知っています?

7362ebb9_2011_bcdbbcd6b3aab9ab_c4dcbcadc6ae28166kb29.jpg

1994年ジュリアード音楽院でフリースクール卒業。
カーネギーホール、リンカーンセンターでの演奏経験もあるという、
韓国のフルート演奏第一人者であるソン・ソルナム氏。

「ホジュン」「イ・サン」「トンイ」など、
韓国時代劇ドラマの主題曲や挿入曲の、作曲と演奏が有名と、
私も初めてここで知りました~。

P1160865.jpg

曲を聴くと「ああ~そういえばそうそう~」なんて分かりましたね。
CDも売っていました。何でもソン・ソルナム氏も、信者さんだそうです。

P1160819.jpg

また別室では、礼拝説教聖書朗読賛美祈祷などの間、
子供を預かってくれるようですね。韓国のお子ちゃんがいっぱい。

P1160850.jpg

夫はフルートのライブ以外は居眠り。私も説教中に気絶しそうになりました。
やっぱり教会通いは、夫も私も無理だな…。

パクちゃん誘ってくれてありがとう。良い経験にはなりました^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村