FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2012年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月

昔はセクシー女王・テクノ女王と言われた韓国タレントのオム・ジョンファ! でも漢字名は貞操帯でもつけていそうな「嚴正化」♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!

少し前にワッタカッタさん!が、ブログネタにした
ドラマ「コーヒープリンス1号店」の
助演女優のチェ・ジョンアンが、10数年前にはテクノ系歌手だったという話題。

たまたま、ユーチューブで、
韓国の準政府系放送局MBCが、MBC-KPOPというハンドルネームで、
昔の音楽番組「生放送 音楽キャンプ」
(1998年4月25日~1999年1月23日、
1999年5月8日~2005年7月30日、全287回放送)
の映像を中心に2,3ヶ月前から大量にアップしているのに気づいたので、
この週末、チェックしまくって、偶然に発見した産物だったというわけです。
ちなみにこの番組、あるインディーズバンドが、生放送中に猥褻物を陳列したため、
即刻、番組がなくなり、「ショー!音楽中心」に変更されました。

僕がいわゆるK-POPをガッツリ聞き始めたのは、
2001年、当時の隣人キム姉さんから渡されるホステス仲間で回される
韓国の番組が収録されたVHSテープがきっかけでした。

今、思うとよく韓国語も理解できないのに、
10年以上も韓国の音楽を聞き続けてきたな~と我ながら感心します。
もう、ほとんど変態の域です。
だからこそ、「生放送 音楽キャンプ」の映像を見返して、
歌詞のテロップを眺め、、こういう意味の歌詞だったんだ~と、
今さらながらに驚いてしまっていました。

チェ・ジョンアンが歌っていたのは1999年。
彼女が長く歌手活動ができなかったのは、やはり同時代、
テクノの女王、セクシー女王と言われた現在も、タレントとして、
息の長い活動をしているオム・ジョンファ(漢字名は嚴正化!)の存在が、
大きかったと思われます。

Baidu IME_2012-6-20_23-18-27
↑ ↑ ↑
有名すぎる彼女の工事遍歴。

久々に聞いた彼女の1999年の大ヒット曲「モルラ(わからない)」は、
今聞いても名曲ッス。
ヒット曲というレベルを超えて名曲になったと言えると思います。



オープニングのクロマキー画面には
番組MCを務める若き日の女優ペ・ドゥナの姿が。
わが社の芸能班パク某によれば、彼女、「金持ちの娘」だそうです。
親父が食品会社プルムワンの役員だそうですが、
会社のホームページで役員一覧を見ても、
ペという名の役員は現在、存在しないので、
もうすでに退職されている模様です。

でも、この時代、
歌詞のテロップの文字級数がやたらデカイのが、いいですね~。
そんなことより、この歌の歌詞は、ふざけてるよなー。

「どう説明すればいいのか?他に新しい男ができたことを。」
「わたしだけを大切にしてくれた貴方から
 なぜ、私が、離れていくのかは、わからない。」
「あれほど愛してくれた貴方を嫌いになったわけでもないのに、
 私、わからない。」だってさー。

こういうワケのワカラン女(歌の世界ですが)が、僕は一番、許せないのです。
だから、チェ・ジョンアンが、コピプリで演じた、男2匹をもて遊ぶ役柄のせいで、
僕は、本気で彼女が嫌いになったというわけです。

この週末も、ユーチューブで昔のK-POP三昧になりそうなオルネリョでした~。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
クリックのお願いもなんですが、

最近、会社で、本社の韓国語資料を日本語に訳す業務をしたお陰で、
韓国語を読むのに嫌気が差してしまったオルネリョです。
財閥系記事は、少しお待ちください!!
本当にゴメンナサイ。
あの種の記事は、資料を読みこまないと書けないのです。