FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月

「韓国芸能人Xファイル」をおさらいします!その12 ~中堅女優編~

TEXT BY オルラッタネリョッタ!


※注意書きです。
2005年に流出したこの文書に関する真偽のご判断は、皆様に委ねたいと思います。
日本の方々には、事情が込み入りすぎて、わかりにくい内容や
反社会的な「ウワサ」は割愛いたしました。



㉛90年代に絶頂期、2001年の整形告白で女を上げた女優N

Baidu IME_2013-12-25_11-52-50red


○1992年、ミスコリア京畿(キョンギ)予選1位、本選では入賞は果たせなかった

Baidu IME_2013-12-25_12-33-5

○スポンサー(愛人)が一人二人ではないというウワサが広まっている
○彼女には洗練されたイメージが確かにあるが、
今となっては、彼女に代わる女優はいくらでもいるのに、
CF業界の多くが相変わらず彼女を起用することからも推察できる
○不思議なことだが、彼女はなぜかルームサロンを頻繁に出入りするところを目撃されており、
外車ディーラー(天祐?【チョヌ】モーターズ等)の社長たちとはかなり親密
○結婚を約束していたプロゴルファーとは最近、決別した模様で、酒の量が増えている
○親しい芸能人はほとんどいない
○かなり贅沢好きで、ブランドものには目がない
○洗練され、高級感漂うイメージで、ファンションリーダーとしても認められているが、
近頃、彼女に対する大衆のそんなイメージが色あせ、失墜している。
しかし、残念なことに、本人や所属事務所は、その件に関して状況把握ができないでいる
○CFではきれいに映るが、インタビュー記事などで挿入される
写真の中の彼女はそれほど綺麗ではない。
整形でいじりまくっているから、年を重ねるごとに、衰えが隠しきれなくなったとの評価
○半年前、映画のホ・ジノ監督と打ち合わせを行った際、
「お前は、人工美人だから、俺の映画では使えない」とはっきり宣言され、かなり落ち込んだらしい
○2001年MBCドラマ「あの女の家、그 여자네 집」までの作品で
彼女の演技力が認められた作品はなく、空白期間が3年近くになっているが、
CFでは相変わらずの健在ぶりを見せていて、昨年、CFだけで、20億ウォン近く稼ぎ出した
○だからこそ、CF依存の活動に、疑惑や否定的評価が噴出している
○ドラマ・映画の出演準備中という話は前から聞くが、実際に出演した作品はない
○演技力不足は否定できず、大きな成功は見込めない。
今後も、CFが活動の中心であることに変わりはないだろう


俳優Kとの結婚後、ネットで囁かれたウワサ

女優Nと旦那のKの破局説が世間を賑わしている。
Nの新しい男はプルジオ(大宇建設系列のマンション分譲会社)の社長らしい。
一方、旦那Kに関する新たなウワサはKの“両性愛者”説。







㉜韓国で“ボイン(死語)”と言えばこの方、女優H

Baidu IME_2013-12-25_12-4-59red


○最近、作品活動もCFもそれほど多くはない。名前の割には、ヒット作がない。
2004年MBCドラマ「漢江水打令(ハンガンスタリョン)、한강수타령」の視聴率は堅調で、
ある程度の注目をされてはいるが、それ以上のものは感じられない
○しかし、彼女は常に楽天的で、自信満々で、努力は惜しまず、すべての作品選びを自分で行う
○性格はとても正直で、竹を割ったような性格。
インタビューでの彼女を見れば、誰でもその通りだと感じる
○CFでのインパクト不足、それに比べて、高すぎる彼女のギャラのため、
今後、CFに顔を出す機会は減るだろう
○年齢を重ねて行けば、イメージチェンジも必要なのだが、年齢を考えないで、
いまだに、セクシーイメージを大衆に見せようとする点で、かなり心配

Baidu IME_2013-12-25_12-12-4

Baidu IME_2013-12-25_12-11-33

○マスコミを賑わすほどの失敗はしていないが、
レズビアンとのウワサは業界内では根強く存在
○韓国で上演されたミュージカル「ロッキーホラーショー」を演出した
香港人監督との熱愛報道は事実ではない

Baidu IME_2013-12-25_13-22-13moz

○グラマラスで、スタイルは素晴らしい。若い時は健康美を売りにして、評価も高かったが、
30も過ぎてのセクシー路線は、見る人に負担感を与え、
また、過度の整形手術で、顔が変になっている
○年末にOAされる「演技大賞」で彼女が身につける露出度の高い衣装は、
大衆からは下品と受け止められるだけで、彼女にとってメリットはない

Baidu IME_2013-12-25_12-10-27red



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ご訪問ありがとうございました。
応援クリックもできましたら、
よろしくお願いいたします。