FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月

イム・ヒョンジュが歌う「千の風になって」韓国の美味しい楽しいを考えながらいつも心にあること

韓国の旅客船セウォル号が、4月16日に沈没事故を起こして1ヶ月が経過。

日本のマスコミでも、事故原因から始まり、韓国社会が抱える問題の検証までと、
連日の報道。日々韓国ブログを書く私も、いろいろと迷い考える1ヶ月でした。

そんな中、韓国の声楽家のイム・ヒョンジュ(임형주:林亨柱)の、
韓国版「千の風になって」韓国語タイトル「천개의 바람이 되어」が、
今、韓国で広く聴かれていることを知りました。

Baidu IME_2014-5-18_11-47-52

イム・ヒョンジュ(임형주 :1986年5月7日生)の2009年2月発売のアルバム
「My Hero」に収録された、「천개의 바람이 되어(千個の風になって)」

多くの皆さんがご存知の通り、原曲の「千の風になって」は、
芥川賞作家として知られる新井満が、作者不詳の詩「A THOUSAND WINDS」に、
日本語の歌詞と曲を付けて、テノール歌手の秋川雅史が歌い大ヒット。

2006年の大晦日、NHK紅白歌合戦で秋川雅史が歌う「千の風になって」を聴いたとき、
テレビを見ていた私も、心が震えたこと覚えています。歌詞の持つ「力」でしょうか。

Baidu IME_2014-5-18_11-56-36

韓国史上最悪となった今年4月の旅客船セウォル号の沈没の事故。
修学旅行生が乗船していたということで、多くの若い命が海に消え、
そして今なお行方不明者の捜索が終わりません。

そんな中、韓国版の「千の風になって」は、4月25日(午後6時30分現在)、
韓国の音楽配信サイト「Bugs!:벅스!」のリアルタイムチャートで、1位を記録。
歌唱する声楽家イム・ヒョンジュ自身が、1位を記録したことを
自身のツィッターで報告したそうです。



「今、私の目には熱い感謝の涙が流れています。まだまだ力不足ですが、
少しでも手助けしたいと、セウォル号惨事の追悼曲として捧げた私の歌「千の風になって」が、
Bugs!総合チャートで1位になりましたね。デビュー16年で初めてのことです。」

同日、彼の所属事務所によれば、
セウォル号惨事の追悼曲として「千の風になって」の再発売を発表。
収益金の全額を犠牲者の遺族に寄付することを発表しました。




今ひとたび犠牲者のご冥福を、こころよりお祈りします。



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村