ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2014年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年08月

ビーフのようにポークのように♪官能的なベトナムの肉屋~ベンタイン市場そぞろ歩きその3

生まれて初めて歩きドリアン!クサくてウマ~♪ベンタイン市場そぞろ歩きその2

この記事の続きです。

ベンタイン市場そぞろ歩きその3は肉屋から。
「肉屋」といったら「アルバトロス」なんて答えるマニアな皆さん、こんにちは。

配給会社「アルバトロス」ご存知ですか?
オルネリョ!さんは「アルバトロス」といったら、
まず頭に浮かぶのは、香港映画「八仙飯店之人肉饅頭」らしいですが、
私は韓国映画「大統領の理髪師」ですかね~。フランス映画「アメリ」もそうです。

そして2人してオススメは、イタリア映画「肉屋」。
(追記:映画としてはぜんぜんツマラナイのですが、イタリアらしい描写が暇つぶしには)
ベトナムの市場の写真を見ていたらイタリア映画「肉屋」を思い出しました。
気になる方は、アリーナ・レイスの世界的ベストセラー小説を映画化した、
イタリア映画「肉屋」レンタルしてください。

P1050550.jpg

豚の足~豚足がお行儀よく並んでいます。あばら骨もブラブラ~。ありゃ~オブジェみたい。

P1050549.jpg

ここでは毎日が食肉祭。ナマ肉の色艶が良いこと。

「東京には生きている鶏が売っていない」「フレッシュな鶏が手に入らない」
中国人の友人の金持ちの義姉が、中国から出産ために来日して、無事出産後、
東京には、生きた鶏が売っていないと、不満を漏らしたらしい~。

東京のデパ地下には、凄腕のバイヤーが世界中から買い付けた、
よりすぐりのグルメが揃っていますが、生きたニワトリを陳列して、客に目利きさせ、
その場でつぶして販売するなんてことは、ないでしょう~。

P1050545.jpg

日本の小売業界のスライスした肉をキレイにパックして見せる技は、世界一かもしれません。
肉の部位、原産地、グラム数などを表記して、パックされた肉に慣れた都会の生活。

P1050546.jpg

わずか100グラム未満の肉でも、パックの表示を見て選ぶことができます。
クリーンで便利ですが、肉を食べる、動物の命をいただくという、
生きるために大切なこと、東京の暮らしでは忘れてしまいそう~。

食肉祭なんて銘打って、ナマ肉ブラブラ~♪
こんな催事やってくれるデパートってないでしょうか。

P1050547.jpg

肉屋イコール男性の職場のイメージですが、
ここベンタイン市場では、女性が肉を叩き切っています。
大きな包丁を振り上げ、骨付きの肉をドンドンドンと、ぶった斬り。
どこもかしこも女性ばかりの姿。

かっこええ~。

P1050544.jpg

臓器、いや臓物もフレッシュ。冷蔵庫が無いので、おそらく売り切りではないでしょうか。
仕入れた肉や魚は、その日に売り切る。食べる分だけ買う。シンプルで潔い生活。

P1050566.jpg

そうそうベトナム式の焼肉食べてみたかったです。韓国式の焼肉店もありました。
いろいろとやり残したこと食べ損なったものがあります。またベトナムに行かないと。

P1050567.jpg

パックに入った切身を買う私には、肉の目利きは出来ませんが、
ベトナムの主婦は、肉のブロックを見て、上物かどうか見極めが出来るのでしょうか。

P1050569_2014082810203686f.jpg

ナマ肉のそばで食事をする女性。いやいや~あっぱれです。

P1050552.jpg

通路の反対側は鮮魚が並びます。ナマ肉と魚の匂いと臭いが混じります。
雨季のホーチミンは湿度が高いせいか、その入り混じったニオイが何ともアジアな感じ。

P1050557.jpg

昨日の土曜日は、ベンタイン市場の写真の整理をしたあと、二子玉川へ行き、
駅周辺ビルの食材売場も、プラプラと見て回りましたが、そのあまりのギャップに戸惑い、
どういうワケか食肉のあまりの美しさに食欲が失せ。結局何も買わずに帰って来ました。

P1050560.jpg

ニオイがしない洒落た街では、肉も魚もファッションのようです。血が通ってないみたい。

何か物足りない私。

P1050556.jpg

貝がザルをよじ登り、逃走を謀っています。

P1050555_20140828103132310.jpg

蟹が脱走をしようかと、自分より小さい穴に半身入れて、モゾモゾと。
貝も蟹も生き延びるために必死です。私も毎日の生活に必死。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
毎度毎度のクリック、お願いします^^