FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2014年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年11月

ハイアットリージェンシー済州の朝♪猫に案内されて韓国ドラマ「花より男子」のロケ地へ!

大都会、ソウルの旅とは違い、大海原に囲まれた島の旅ですから、
雄大な自然と神秘的な風景に出会うのが、済州の旅の醍醐味。

3日目の朝は、夜明け前から起きてしまいました~。
ただの年寄り?いやいや~済州の空と海と風が私を起こしたようです。



「ワッタカッタ!さ~ん!もうすぐ太陽が顔を出しますよ~」と島の神の声で目が覚め・・・

P1070033.jpg

「わぁ~昇った!」う~ん昨夜の食べたアワビが効いたのか、スッキリと起きました。

P1070020.jpg

ハイアットリージェンシー済州の夜明けです。私の部屋は山側でしたが、
太陽が昇る前と後のサンライズショーを、バルコニーから1人で楽しんでいました。

P1070034.jpg

「おお~おはようさん」 
太陽が昇ると、山肌の色合いが急に明るくなり、ホテルの影ができました。
島もスッキリと目覚めたようです。

P1070036_20141115152652b7d.jpg

昨夜ホテルに到着した時とは様子が違い、アトリウムから窓からホテル建物の中には、
朝の柔らかい自然光が入り、ロビーフロント周辺をを明るくしています。

P1070050_201411151527251be.jpg

夜は照明に照らされたバーラウンジも、朝の光に照らされると、また違った感じ。

P1070178.jpg

リゾートでの休日に錦鯉?目白の御殿ならいざ知らず、済州で鯉とは?これまた風流な。

P1070179.jpg

ホテルの中の温室?いやジャングル?いろいろな見方はできますが。

P1070177.jpg

ここで待ち合わせをして、そのあとFAMツアーの仲間数人と朝食となったのですが、
食事のあと、ホテル周りをプラプラと散歩したので、先にそちらから紹介します。

P1070104.jpg

ホテルの中から海側に出るとすぐ猫が歩いていました。

P1070106.jpg

もう大変。猫が大好きな私。猫ちゃ~ん待って~!とカメラを持って追いかけます。

P1070108.jpg

気持ちは岩合光昭さん。何だか岩合さん、すっかり猫専門のカメラマンになって・・・
と言いながらも、世界の猫シリーズは好きです。済州の猫も、これまた良いな~。

P1070110.jpg

猫が案内してくれたのは、ハイアットリージェンシー済州のホテル敷地内のチャペル。
2009年大ヒット韓国ドラマ「花より男子」に登場する、レインボーチャペルです。
ドラマは何でも、財閥御曹司4人組F4が、済州島に集結。その時のロケ地らしいです。

P1070114.jpg

あっ!チャペルの中を覗いている~のは、誰だ!?おいおい!まさかの下見!?

P1070116.jpg

私も覗いてみました。ここでジュンピョが結婚!?そんなシーンだったとか。

P1070145.jpg

済州島の海岸線を一周つなぐ26の散策路オルレ。
ここハイアットリージェンシー済州の一端は、オルレの8コースになっていました。

P1070149.jpg

ここにオルレの標識がありました。

オルレ8コースは、月坪(ウォルピョン)浦口から大坪(テピョン)浦口を結ぶ、
典型的な海オルレコース。その距離は17.6km所要時間は5~6時間だそうです。

P1070153.jpg

中文海水浴場を歩き、ここハイアットの散策路を通り、海女さんだけが歩いていた岩道を、
海兵隊が歩きやすくした、その名も海兵隊道から、ススキの名所、ヨルリ海岸道へと、
浦口から浦口まで歩く8コース。

P1070131.jpg

ホテルに、ゆったり滞在してオルレを歩くのもいいかもしれませんね~。

P1070135.jpg

ル~♪ちゃん、良い写真撮れました?
私は撮影モードが、ずれていて、さんざん。
写真の色合いがオカシイのは、そのせいです(>_<)

P1070143.jpg

満作ちゃん、いつもきれいな写真羨ましいです。
同じLUMIXの同じミラーレスで撮影しているのに、この差は何?
はやり同じカメラでも、撮る人が違うと、こうも違うかといつも愕然です・・・。

P1070155.jpg

プールはアウトドアとインドアにありました。アウトドアのプールは、
あまりにも写真が悲惨なので・・・ボツ。

P1070160.jpg

インドアのプールは、何とか色合いを調整してまあ何とか・・・ですが、
朝の太陽に照らされるプールに雰囲気が伝わるでしょうか~。

P1070162.jpg

プールサイドに向かって走る トレッドミル、
いわゆるランニングマシーンがあるジムスペース。
ジムに行っていると、トレッドミルなんて言い方、普通に分かりますが、
これをルームランナーと呼んでしまうと・・・ちょっとあなた恥ずかしいかも!?

P1070166.jpg

そしてマッサージルームが。最近、マッサージも言わなくなりました、
SPAルームと呼ぶほうがリゾートホテルに雰囲気が出ますか・・・。

P1070061_20141115161357c40.jpg

さて次回は、こんな風景を見ながらいただいた朝のホテルビュッフェの様子を!

ハイアットリージェンシー済州ホームページ ⇒ 




まだまだあるぞ~!Jejuのダイナミックな魅力は過去の済州島ツアーの記事でもどうぞ!

2013年9月パワーチャージの旅 in 済州2泊3日 目次⇒
2013年12月~済州の魅力を大満喫!2泊3日あったか冬旅行 目次⇒

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道