FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

今回の沖縄の旅で買った「やちむん」

沖縄の旅の記事は後回し・・・なんて考えておりましたが、
買物の袋を開け、「やちむん」の包を1つ1つほどいていたら、
やっぱりと、カメラを持ち出してしまいました。

「やちむん」とは沖縄の方言で焼物のこと。



この茶碗や皿は、いつ沖縄で買ったのか。ミンサー織りのランチョンマットも古いです。
器は、沖縄国際通りにある「久高民芸店」で購入し、私のお気に入り。
お気に入りの道具だと、月日を経ても飽きません。むしろ愛着が沸いてきます。

この那覇の国際通りの店で私は、島袋常秀さんのお名前を知り、
今回の沖縄の旅、島袋常秀さんの工房もある、読谷村の「やむちんの里」へ、
是非是非とも出かけたいと思っていました。

P1130330.jpg

実際、読谷村のギャラリーうつわ屋(常秀工房)で、憧れの器を目にすると、
あれこれ迷ってしまって、結局何ひとつ選ぶことができませんでした。
そして結局今回、島袋工房のものは、久高民芸店で選んだ、この1枚の皿のみ購入。

P1130328_201505141247049b7.jpg

そしてこの2枚は、国際通りにあった雑貨店「海想」で出会い、一目惚れ。
引越しが重なり、もう皿や茶碗は買わないと、誓ったことなどすっかり忘れていました。

P1130327.jpg

沖縄らしい赤だな~と目に入り手に取り、棚に戻し、また手に取り、
「やむちんの里」の共同販売所で出てまた戻り、手に取り眺め、
諦めきれず買ってしまいました。 

販売所のおばぁがおっしゃるには、首里城の朱の色と同じ赤。
こちらは「末吉陶房」さんが得意とする、沖縄の赤、朱色だそうです。

P1130331.jpg

陶器とガラスの箸置きもパラパラと買ってしまいました。

箸は、沖縄の食堂などで目にする箸で「うめーし」と呼ばれるもの。
ずいぶん前に沖縄で買いました。

箸の色、朱は太陽を、黄色は月を表し、中国由来の箸と言われています。
沖縄の器には、やっぱり「うめーし」がお似合い。

P1130341.jpg

沖縄熱が再来してしまいそう~。
どうするワッタカッタ!?


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^