FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月

ソウルの朝ごはん、困ったらやっぱり「うまい、やすい、はやい」のあそこでしょっ~!

「うまい、やすい、はやい」と言えば、牛丼の吉野家。

牛丼の吉野家さん、韓国ソウルに97年に進出しましたが直ぐに撤退。
お客さんが入らなかった理由は、同年の通貨危機の影響や、
韓国の食文化がまだ「お1人様」が未熟だったことと、言われています。

韓国人は大勢で食事をします。「1人で食べる人はヘンタイ」と、
昔、我家の隣人だった韓国人のキムさんが言っていました。
時代は変わり、お1人様も韓国ソウルでは珍しくありませんが・・・

吉野家の韓国ソウル進出は、早すぎたのかも!?



ソウルの「うまい、やすい、はやい」と言えば、武橋洞(ムギョドン)プゴククチプ。
最近の物価高で、安いとは言いづらい状況ですが、それでも安い店です。

もう何回か、ブログでも紹介していると思いますが、困ったときの武橋洞プゴククチプ頼み。
これが困ったことに、毎回、道に迷います。この周辺、裏道が複雑なのもありますが、
建物の外観が、あちらこちら、しょっちゅう変わっているような気がするのですが・・・。

道に迷ったら、交番をみつけます。この交番を後ろにして歩くと店はあります。

P1100661.jpg

また来てしまった~ソウル朝ごはんの私たちの定番。いろいろ食べようと思いますが、
優しい~魚のスープが頭に浮かぶと、我慢できません。市庁前からまっしぐら歩いてきました。

P1100662_20150523171233d7a.jpg

私が建物外観の写真を撮っていると、料理は並んでいます。
メニューは、オンリーワンなので、とにかく料理出しが早い。

P1100663.jpg

毎回、味がブレないのも魅力。今日のスープは薄いなあ~とか、濃いなあ~なんて、
まだ私はありません。つきあわせの副菜も同じく、いつもの味。この安心感がうれしい。

P1100668.jpg

魚のアミをスープに少し加えると、味に深みが出ます。この店、武橋洞プゴククチプで、
魚臭かったことも、まだ1度もないですね。たまにアミが臭い店も世間にはありますが。

P1100669_20150523171308bd0.jpg

こちらはご飯用に味付けされたアミ。セウジョです。これもまたご飯泥棒の名脇役。

P1100670.jpg

こちら、プゴクク定食は、お持ち帰りもできます。
ホテルが近ければ持ち帰りでもいいかも。でも熱々がやっぱり美味しいです。
ちなみに、ご飯をお持ち帰りしない場合は、スープが多めになるそうです。

旅の最終日に、タイガーの魔法瓶でも持参して来ようかな。
日本に持って帰りますか!?

P1100674.jpg

やっぱり大満足。いつ来ても美味しい店。ごちそうさまでした。
さて、青渓川(チョンゲチョン)を渡り、またまたバスで移動です。
これから久しぶりに、私たちの韓国生活の原点とも言える場所へ。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^





Baidu IME_2014-5-14_22-13-4


☆武橋洞(ムギョドン)プゴククチプ【무교동북어국집】所在地:
서울특별시(ソウル特別市) 중구(中区) 을지로(乙支路)1길 38(1ギル38番地)
営業時間:07:00~20:00


プゴクク専門店【북어국전문점】なので、メニューは「プゴクク(북어국、プゴのスープ)」のみ。
プゴ【북어(北魚)】とは、乾燥させたスケトウダラ【ミョンテ(명태)】 のこと。