FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月

夏の風物詩 コングクス♪ 晉州[チンジュ]会館はソウルの政財界人もご贔屓の店でした!

ホームプラス東大門店で買物を済ませ、バスに乗車してホテルに戻ります。



韓国生活以前も韓国生活中も、そして現在も、移動は地下鉄やバスなどを主に利用。
大きな買物袋を下げて南大門近くのバス停で下車、ホテルに荷物を置きます。

P1100725.jpg

宿泊した、市庁エリアにあるラマダホテル&スイートソウル南大門からは、
この日の昼食にと決めていた、あの名店を目指しブラブラと歩き、さて、この周辺ですが、
数日過ごしてよくわかりましたが、ここは韓国財閥であるサムソン城下町の様相でした。

サムソン関連の会社の大きなビルの合間に残る、瓦屋根の建物(コピー屋)。
とても印象的です。ここを通り抜けて・・・

P1100726.jpg

創業50年近くになる、コングクスが美味しいチンジュ会館に到着。
昔ながらのソウルの街の感じです。大きなビルの間に残る平屋造りの店。

この店もまた、ファンスンジェさんの著書「ソウル食べ尽くし!」で知りました。
つまり私が、まだネットとは無縁だった頃から通っている、大好きな店です。

P1100727.jpg

著書によると、1962年創業当時、店は6席、コングクス一杯がなんと100ウォン!
それが今では450席もある大型店になり、コングクス一杯10000ウォン!
ソウルの物価は53年で、100倍です!!

P1100733_201505231815348a5.jpg

もしかしたらソウルの経済発展とともに、チンジュ会館の存在があるのかも!?

店の出入り口は2ヶ所あります。韓国の繁盛店に多い作りになっています。
徐々に店が大きくなって、改築していった名残ではないでしょうか~。

P1100734.jpg

韓国の夏の風物詩であるコングクス。簡単に言えば豆乳麺ですが、
私が初めてコングクスの味を知ったのは、隣人だった韓国人のキムさんが、
ソウルに戻り、彼女の家で私たちも一緒に数日を過ごしている夏場に、
家の近所のコングクスが美味しい店から、スープだけを買って来ました。

日本の蕎麦屋やうどん屋で、スープだけ分けて欲しいなんて、
そんな非常識なお願いは出来ませんが、そこは韓国、融通が利きます。

コングクスの美味しい店のスープだけ、豆乳だけをキムさんは買って来て、
夏の栄養補給食として、冷蔵庫で冷やした豆乳を私たちに飲ませてくれました。
私が知る日本で飲む豆乳とは全く違う大豆の味がして、そこで私は悩殺。

P1100735.jpg

「ああ~これこれ~これが食べたかった~」

久しぶりに目の前にして、少々興奮&武者震い。クリームシチューのような、
濃くがあるトロトロの韓国の豆乳麺、チンジュ会館のコングクスです。

P1100739_201505231816016ea.jpg

またこのチンジュ会館のキムチが、この豆乳麺に合う合う、絶妙な味のキムチ。
コングクスを食べるための白菜キムチ。このキムチ絶品。だと思います。

P1100738.jpg

価格が高いにはワケがあり、大豆は江原道産の国産大豆100%使用らしい。
その豆を惜しげもなく使って出来た濃厚なスープと、モチモチの麺が相まって、
これはソウルの夏のメルヘンと言って良いでしょう~。まさに夏の夢。

実は、オルネリョ!さん、チンジュ会館以外のコングクスは食べません。
理由は他のコングクスは食べてる途中で飽きてしまうから。
しかし、チンジュ会館のコングクスだけは最後まで飽きないと。

可能ならば、豆乳だけ詰めてもらい、お持ち帰りしたいくらい美味しい店です。



やっぱりチンジュ会館、コングクス美味しいわ~と、私が夢中になって食べていると、
旅友は「あれあれ、あれも写真に撮っておいて」と私の背後の色紙を指さします。

はん?芸能人のサインには興味ないわ~と思いましたが、ここは市庁エリアで、
サムソン城下町。そして50年近いコングクスの名店、面白いことが分かりました。

以下、色紙のサインの解説は、旅友のオルネリョ!さんです。

P1100745.jpg

진주회관 식구들의 건강과 행복을 진심으로 기원합니다.
チンジュ会館従業員の健康と幸せを心より祈願いたします。
~2002年9月2日 이재용
(李在鎔[イ・ジェヨン]当時サムソン電子常務補佐、現サムソン電子副会長)~

左は2007年、スポーツ京郷[キョンヒャン]の記事
従業員の証言によると、
長男の李在鎔[イ・ジェヨン]は定期的に、父親イ・ゴニ会長の健康管理のため、
チンジュ会館のコングクスをテイクアウトで注文し、
本人も従業員を連れて、たびたび店を訪れていたそう。

P1100742.jpg

(左)
진주회관의 무궁한 번영을 바랍니다.
2002.6.9 이명박
チンジュ会館の永遠の繁栄を祈っています。
李明博(イ・ミョンバク)

(右)
진주회관의 콩국수는 정말 명품입니다.
오세훈 2011.2.19
チンジュ会館のコングクスは本当に名品です。
第33&34代ソウル特別市長 오세훈(吳世勳[オ・セフン] 1961年1月4日生)

P1100743_20150523181953d2e.jpg

맛있는 진주회관 오래오래 번영하세요.
美味しいチンジュ会館、長く長く繁栄してください。
홍석현(洪錫炫[ホン・ソッキョン])中央日報&JTBC会長

P1100744.jpg

진주회관 더불어 행복한 세상
チンジュ会館で共に幸せな世界を 2011.11.13
現・ソウル特別市長 박원순(朴元淳[パク・ウォンスン])

P1100747_20150523182035dd4.jpg

박근혜(朴槿惠[パク・クネ])大統領は“サムゲタン”
이건희 (李健熙[イ・ゴニ])サムソン電子会長は“コングクス”
구본무 (具本茂[ク・ボンム])LGグループ会長は“冷麺”
김승연 (金昇淵[キム・スンヨン])ハンファグループ会長は“コムタン”
雲上人の健康食は意外と“平凡”
~2014年「ヘラルド経済」の記事~



ソウルの政財界人とも、チンジュ会館への愛、半端ではありません。

P1100740.jpg

お隣りでは、賄いの準備が始まりました。いや~美味しそうなタットリタン。
その匂いにたまらず、パチっと写真だけ。

P1100741_20150523181950a1c.jpg

韓国の経済発展を引っ張る、政治家そして財界人の胃袋も満たす、チンジュ会館。
そこで働くみなさんの昼食はこの日タットリタン。

世界に躍進した韓国の携帯電話、こんな美味しいそうなタットリタンが、
陰ながら支えているのではないかと・・・ふと、チンジュ会館で思いました。

P1100730_20150526054411b5a.jpg

(右上)알려드립니다(お知らせいたします)

50년 전통의 진주 냉콩국수는
50年の伝統を誇るチンジュ冷しコングクスは
강원도 일대에서 생산되는 순수 우리나라 토종 황태콩으로만
江原道一帯で生産される100%我が国在来種である大豆(ファンテ豆)のみを
계약 재배해서 만드는 영양만점의 콩국수입니다.
契約栽培して作った栄養満点のコングクスです。

P1100728_20150526054408341.jpg

(左)식사류(食事類)
냉콩국수 冷しコングクス 10000ウォン
섞어찌개 ソッコチゲ(特製チゲ) 7,000ウォン 
김치볶음밥 キムチポックムパプ 7,000ウォン
김치찌개 キムチチゲ 7,000ウォン
된장전골 テンジャンジョンゴル(味噌鍋) 7,000ウォン

(右)고기류(肉類)
삼겹살 サムギョプサル 12,000ウォン(一人前=200g)
등심구이 牛ヒレ焼き 26000ウォン(一人前=200g)
차돌박이 味付け牛ロース焼き 20000ウォン(一人前=200g)
생불고기 生肉プルコギ 13000ウォン(一人前=200g)
全て国内産

모든 메뉴의 가격은 부가세 포함된 가격입니다.
全てのメニュー表示は付加税を含んだ価格です。





にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^




チンジュ会館地図

☆晉州[チンジュ]会館  ※創業者の出身地、晋州市(慶尙南道)にちなんで

所在地:서울특별시(서울特別市) 중구(中區) 세종대로(世宗大路)11길(ギル)26番地
営業時間:09:00~22:00
電話:02-753-5388
交通:地下鉄2号線「市庁駅」9番出口から50m