ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年08月

ソウルの日本人観光客の皆様! 不気味なオブジェが乗せられた路線バスにご注意ください♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!






2377774-01.jpg


NAVERのTOPニュースで扱われていて、
あまりにも呆れたのでこのネタ扱うことにしました。

僕はこの訳のわからん意味不明な物体Xに関しては、
当ブログで扱わないことを以前から決めてました。
ですがです。ですが、上の写真を見て、不本意ながら扱うことに決めました。

口が腐りそうなので、ニュースの詳細は割愛しますが、
写真に映り込むこのオトコ。
つい最近まで、「日本の皆様、どうかソウルへ観光に来てください」とほざいていた
弁護士で現職のソウル市長、朴元淳[パク・ウォンスン]。
乗っているバスは、僕らもかつて、よく乗っていた151番バス。

※バスの番号に関する関連記事はコチラ!


Baidu IME_2017-8-14_19-58-36

지도 크게 보기
2017.8.14 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.
※151番バス路線図、
江北区の우이동 [Ui-dong, 牛耳洞]と銅雀区の흑석동 [Heukseok-dong, 黑石洞]を結ぶ路線



この路線バスのために配置された、34台中の5台に、
現在この訳わからん意味不明なオブジェを乗せているらしい。(来月末まで)
(安國駅とか曹溪寺[チョゲサ]を通過する路線、つまり、ソウルの日本大使館のそばを
通過するバスだから、この路線を選んだ?)


こんなバス、よくわかんない日本の観光客が乗車したら、気分を害する事は必至!
(ビギナーの旅行者はバス乗らないと思いますが・・・)
今回の件で日本人観光客に対して、僕ができることって、一体何だろう?と考えた時、

①ソウル市から委託されたバス事業だと思いますので、運行会社を特定する

②こんなバカな事を思いついた野郎の顔を明らかにする

③その運行会社が関わるその他のソウル市内を走る路線バスは何?



以上の点を思いつきましたので、リサーチしてみました。



①東亞運輸㈱

지도 크게 보기
2017.8.14 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


会社設立:1964年11月17日
保有バス台数:213台
会社規模:年間売上432億7,227万ウォン, 社員数525名
所在地:서울특별시(ソウル特別市)강북구(江北区)수유동(水踰洞)469-112
電話:02-985-8500
交通:地下鉄4号線「水踰[スユ]駅」からマウルバス「江北2番」で18分


僕がソウルで2年過ごした肌感覚では、高麗大学のある城北区とか、もっと北部の江北区って、
反日野郎(あちらの言葉では「民族主義者」)が多いです。飲食店に行けば、大体わかります。







IE001695929_STD.jpg

임진욱(林鎭郁[イム・ジヌク])



indexlink_image.jpg

임상욱(林尙郁[イム・サンウク])



以上の2名が「東亞運輸」共同代表ということらしいのですが、
少なくとも、この2名がOKを出さないと、こんなアホなことはできないと思いますので、
主犯と推定しても差し支えないと存じます。
詳細は調べ切れませんでしたが、二人は創業者の孫で、兄弟の可能性大ですね。
取材費出せる大手マスコミさんが詳細を調べてくれたらウレシイ。





101番、121番、、152番、153番、1115番、1165番、8111番等のソウル市内を走るバスが
「東亞運輸」担当のバス路線です。



リサーチ結果は以上です・・・





PS17081400597.jpg


こんな事を思いつくのは「左派(従北勢力)野郎」だとは思いますが、
日本は不用意に、この件で謝罪すべきではなかった。
今現在の価値観で、昔のハナシを隣国にさせるべきではなかった。



おまけ

548738d70fae4c407474.jpg

今回のバス会社、2014年には、バス車内を「独島(日本名:竹島)」ポスター一色にした前歴有り。
因みに、写真右下の番号「799‐805」は2014年までの独島の郵便番号ッス(現在は5桁で「40240」)





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。