ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2012年5月 釜山⇔ソウル 無計画非効率な韓国の旅 ≫ 釜山にも開業したバジェットホテル~イビスアンバサダー西面に宿泊してみました♪

釜山にも開業したバジェットホテル~イビスアンバサダー西面に宿泊してみました♪

2012年5月釜山⇔ソウル~無計画非効率な韓国の旅 その37

5月27日 日曜日

釜山は好きですが、ホテル選びとなると・・・選択肢が少ないですね。
韓国の地方都市は、どこもそうですが、モーテルは星の数ほどあっても、
そこそこのコストパフォーマンスで、そこそこのホテルが極端に少ないです。

初日に宿泊した東横イン釜山と、使い勝手の良いエンジェルホテルは、
この先の連休は「満室」と、釜山に到着した初日にリサーチ済。

しかし、もしかしてキャンセルが出ていないか?あきらめない私たち。
ダメモトでホテルに電話をしましたが、どちらも「満室」でした。
ざ~~~っとネットで検索しても、釜山には、そこそこのホテルがありません。

「ロッテにする?モーテルにする?」と、
ヨンビンホテルのパソコンのキーボードを叩く私。

あきらめていたところに「ibis」の文字が浮かび上がりました。
「あれ~釜山にもイビスが出来ているよ~」と、早速夫に電話を入れさせます。
空室ありです。では韓国旅行の最後のホテルは・・・

「イビスアンバサダー西面で決まりね~!」と即決しました。

イビスアンバサダーは格安でもなく、高級でもありません。
韓国では馴染みの薄い、バジェットホテルです。



地下鉄1号線釜田(プジョン)駅1番出口の階段を上がると、
そこは釜田(プジョン)市場。右手がハナロデパート。

「へぇ~この当たりに出来たんだ~」

P1180045.jpg

突き当たりが、国鉄の釜田(プジョン)駅ですね。何回か利用したことがあります。

P1180042.jpg


地下鉄釜田(プジョン)駅1番出口を出てすぐ左、
国鉄の釜田(プジョン)駅を正面にして左手が、イビスアンバサダー西面でした。

ホテルは、ビルの上層フロアです。

釜田は、南浦洞や西面と違って、
流行りの飲食店やショップは少ないですが、韓国らしい~風情が残るエリア。
釜田(プジョン)市場を通り抜けると、そこは西面。
ホテルから西面までは、歩いて行ける範囲です。

P1180047.jpg

ブログを開設する、はるか昔に、オープンしたばかりの、
ソウル明洞のイビスアンバサダーは、2度3度利用したことがあります。

へぇ~韓国にも、バジェットホテルがついにオープンか!と思ったものです。

P1180398.jpg

1階にはコンビニも隣接していました。
市場にハナロにコンビニと、
そちら方面の買い物には不自由しないロケーションです。

P1180059.jpg

フロントは、エレベーターで上がって17階。
2011年のオープンらしく、ホテルの内部は、まだ真新しくキレイでした。

P1180054.jpg

フロントの脇にはPCが2台(無料)。そして部屋はWi-Fiが立ちました。

P1180402.jpg

17階でチェックインをしたら、10階から16階への客室の移動は、
カードキーセキュリティで管理されています。

ソウルのイビスアンバサダーと同じ作りです。

P1180049.jpg

さてと韓国旅行、最後のホテルはどんな客室でしょうか~。

P1180064.jpg

部屋の作りもソウルの、イビスアンバサダーと同じですね。

ツインで12万ウォンの部屋。
私たちは電話をかけて前日に予約をしましたが、
ネット予約した方が、どうやらいくらか安いようです。

P1180069.jpg

ロッカーにスリッパ、金庫、冷蔵庫もあります。

P1180080.jpg

ポットはフィリップ。

P1180081.jpg

飲み物は、和洋折衷とは言わず、韓洋折衷とでも言うのでしょうかね。

P1180073.jpg

シャワー、トイレ、洗面所は、入口近くにあります。

P1180074.jpg

トイレの紙は流せました。一応詰まりません。
紙が流せるホテルに宿泊するのって、久しぶり~かも。

P1180077.jpg

シャワー室はバスタブ無しです。

P1180075.jpg

石鹸はありましたが、歯磨き粉と歯ブラシはありません。

P1180076.jpg

シャンプーはあっても、なぜかリンスはありません。

P1180400.jpg

1階は、荷物預かり・案内デスクがありました。これもソウルと同じサービスです。

P1180399.jpg

そして1階には体重計も。

旅行中、増量していないか、体重を計ってもいいですが、
航空荷物として飛行気に預ける場合、スーツケースの重量がオーバーしていないか、
ホテルで計っておくと、空港でドタバタしませんね。

私たちには珍しくホテルで食事をしました~。
期待していませんでしたが、これが以外とイケル。

イビスアンバサダー西面の朝食の話は次回。

つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
旅の参考になりましたらクリックお願いします^^


関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL