FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP2012年9月 ソウル~鉄原~春川~束草~高城~DMZ非武装地帯を巡る旅 ≫ 対立なんて愚かなこと~ソウル発パリ行き~大陸横断鉄道!?朝鮮半島の統一を夢見る新炭里駅

対立なんて愚かなこと~ソウル発パリ行き~大陸横断鉄道!?朝鮮半島の統一を夢見る新炭里駅

2012年9月ソウル~鉄原~春川~束草~高城~DMZ非武装地帯を巡る旅 その5

2012年9月15日 土曜日


京元線(キョンウォンソン)の名前の由来を、もう一度確認すると・・・
青文字が写真のキャプションです。本文とは別にお読みください)


東豆川駅を8:50に出発した列車は、新炭駅に9:37到着しました。

日本統治時代、ソウルは京城と呼ばれ、その頭の一文字「京」と、
現在は北朝鮮側に位置する元山の頭の一文字「元」を結んだのが京元線です。

韓国側は現在、私たちが降り立った新炭里駅が終点になります。

P1190713.jpg
列車を降りた乗客は代わる代わる記念撮影。
韓国人にとって新炭駅は、写真を一枚撮りたくなる場所のようです


ご存じのように現在、朝鮮半島は北緯38度線で分断されていますが、
分断の前の京元線は、韓国と北朝鮮を結ぶ路線の一つでした。

P1190723.jpg
列車は折り返し、今度はソウル方面に向かって走り出します。

他に同じく京城と、これまた現在は北朝鮮側に位置する
新義州(シニジュ)を結ぶ京義線(キョンウィソン)があります。
京義線は、日本統治時代、中国、ロシア、さらにその先ヨーロッパへとつなぐ、
欧亜連絡ルートの構想があったそうです。

P1190719.jpg
駅舎を見ると、西唐津⇔博多間を走る筑肥線の小さな駅を彷彿とさせます。

重要路線でしたが、南北分断後、韓国側の京義線の最終駅は、
都羅山駅(汶山駅?どっちか確認中。どなたか知っています?)
までとなっています。

P1190726.jpg
世界一位 大陸鉄道 朝鮮半島の統一を夢見て!
統一出発駅・・・と書いてあります


「君は鉄ちゃんか?」「いいえ違います」
夫が韓国留学中~時間があったので、これぐらい私も勉強しました。

P1190729.jpg
小さな改札。あむちゃんはどこにいるのかな~。

もしも将来、朝鮮半島の南北統一の日が来たら、国交が正常化されたら、
日本からソウル、そこから大陸横断鉄道の旅が出来る日がくるかもしれません。
なんて考えると、鉄ちゃんでなくてもワクワクしませんか~。

ソウルのオンドルの部屋に転がって、大陸鉄道の夢を想像していました。

P1190732.jpg
駅前です。右のスーパーで登山客がマッコリを買っています。

ソウルからパリ、ベルリンに、空を飛ばず海を渡らず陸路で行ける日。
見てみたいですね。この自分の目で。長生きしなくっちゃ。

P1190734.jpg
さて私たちは新炭駅から鉄原~DMZへと行きます。

対立なんて人間の愚かなこと。

ソウル発の大陸横断鉄道が走るころ、
ここ新炭里駅はどう変貌しているのでしょうか。
そんな日が来るのでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
女、子供は平和が好きです。クリックお願いします。


おまけ

P1190681.jpg
東豆川駅で列車に乗ろうとしたら!

P1190693.jpg
ここにも自由すぎる韓国人。

P1190699.jpg

アジョッシ~!まさかホームから自転車こいで行くの?

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
目が離せない韓国です。やっぱりクリックお願いします。
関連記事

Comment

目が離せない・・・マジャヨ
またブログを再開されていて、嬉しくなりました。
そうなんです、韓国って国は目が離せなくなる不思議な国です。
ベルリンの壁がなくなったのも、ソ連が解体したのも見てきた私たち世代です。
これからも身体に気をつけて、ソウルからパリまで陸路で行きたいものですね!
2012.09.25Tue 18:05 ≫ 編集
自由すぎるアジョッシ~!
最近海外旅番組で、自転車持ち込み可のヨーロッパの鉄道が紹介されていました。
ただ、車両は限定されていましたし自転車もこれほど無造作には置いていなかったかと…

電車が揺れたり急停車したらどうなるの?
と、心配してしまうのは先回りが過ぎるでしょうか。

乗せられればなんでもOKなのか。
ある意味、エコの最先端。

このあたりの融通無碍さが、面白いですね。

2012.09.26Wed 00:19 ≫ 編集
Re: 紅白梅さんへ
紅白梅さん おはようございます。
すみませんm(__)m秋の天気みたいで・・・気分が安定しません。
韓国に関わると・・・ロクなことがありません。
が!やっぱり韓国は面白い!止められない私は変態でしょうか^^

ベルリンの壁が崩壊したニュースは、
吉祥寺の一人暮らしの部屋で見ていました。
なんだか胸が熱くなった記憶があります。
そしてまさかのソ連崩壊。
未だにロシアと言わず、ついついソ連なんて言ってしまう世代です。

国境なんて、やっかいな線引きがありますが、
歩いて行こうなんて思ったら、シルクロードを歩いて、
ローマまでも行けます。たぶん・・・私は無理ですが。
韓国人が大好きなパリまで、陸路で行ける日はいつでしょうか~。
2012.09.26Wed 08:43 ≫ 編集
Re: fuji さんへ
fujiさん おはようございます。
韓国の鉄道も、車両によっては、自転車の持ち込みが許されています。
休日の朝、龍山駅はマウンテンバイクで、駅のホームはいっぱいです。

が!しかし!このアジョッシは、明らかに勝手に自転車を積んでいますね。
自分の都合>人の迷惑・・・典型的な韓国の人です。
そんな人たちが、この国には多すぎます。
写真には収めていませんが、街を歩くと、そんな光景がやたらと目に付きます。
日本の隣りの国は、そんな国だってこと知って付き合うことも大事ですね。
2012.09.26Wed 08:51 ≫ 編集
はじめまして
はじめまして。あむさんのページから来ました。
すわちゃんが生まれる直前に鉄原ツアー参加した者です。

ツアーの様子、拝見させて頂いております。
楽しかった様子が伝わってきます。
あむさんのご自宅にも寄られたようで…。

私は鉄道好きなのでいろいろ鉄道で韓国を回っていますが、京元線に乗るだけじゃもったいないなと思ってツアーに参加しました。色々な意味で楽しかったです。

韓国側の京義線の最終駅は都羅山駅ですね。
汶山駅は「京義電鉄線」の終点。日本で言う「電車特定区間の最北端」になります。
2012.09.30Sun 03:27 ≫ 編集
Re: うえしょうさんへ
うえしょうさん コメントと訪問ありがとうございます。

> 韓国側の京義線の最終駅は都羅山駅ですね。
> 汶山駅は「京義電鉄線」の終点。日本で言う「電車特定区間の最北端」になります。

そうですか~。↑やはり何かしら区分がありましたか~。
ガイドブックを見ても、ちょっとネット検索しても、曖昧で、
これはどっちかしら?という疑問が解けて、スッキリしました。
ありがとうございます。

鉄原にも行かれたんですね。
私は次に行けるものなら、雪景色が見てみたいです。
寒がりの夫は、嫌がりますが・・・。


2012.10.01Mon 08:04 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL