ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2012年9月 ソウル~鉄原~春川~束草~高城~DMZ非武装地帯を巡る旅 ≫ ボロは着てても心の錦~どんな花よりきれいだぜ~♪東大門ユビン食堂

ボロは着てても心の錦~どんな花よりきれいだぜ~♪東大門ユビン食堂

2012年9月ソウル~鉄原~春川~束草~高城~DMZ非武装地帯を巡る旅 その65

2012年9月14日 金曜日


新しい年を迎えましたが、都合により昨年9月の旅行記を続けております。

P1190582.jpg

夜の東大門付近の散歩。またまたユビン食堂に来てしまいました。
24時間営業ですから、この店は使い勝手が便利。そんな理由。
そして市場にある気軽な店です。いわゆる庶民的な味の店。

P1190596.jpg

ソウルの店も東京の店と同じで、
山の手の味と下町の味の店が混在しています

ここユビンはズバリ下町というに相応しい~大衆的な食堂の味ですね。
今年1月食べたばかりの、江南エリアのちょっとアッパーな店とは違います。

P1190584.jpg

どちらが良いという話ではなく、私は川上も川下もどちらも好きです。
ホテルの高級店も市場の屋台も、私には同列。食べ物屋は区別しません。
神田のやぶそばも立ち食い蕎麦の富士そばも、等しく愛する私です。

P1190586.jpg

韓国料理は等しく愛しますが、しかしこれとはまた別チャンネルで、
韓国料理屋には、新大久保というジャンルが東京にはあります。
韓国ブーム以降増殖した、日本人好みにアレンジした韓国料理屋は、
勧められれば行きますが、夫の韓国留学以降は足が遠のきました・・・。

P1190590.jpg

去年の8月以降、客足が落ちたと評判の新大久保界隈の店に、
今年は出没しようかと、思っております。

どうなってしまうんだろう~新大久保は。

P1190592.jpg

ジリジリとウォン高傾向~になってきましたね。
今年は、バブルでわいた新大久保の韓国料理屋も正念場でしょう。
どのタイプの店が生き残るのか、興味もあります。

P1190613.jpg

ユビンでキムチチゲとケランチムを肴にチャミスルで一杯。
そしてヨンビンホテルに向かって歩きます。

P1190627.jpg

自分の足で歩いて自分の頭で考える。これが9月の韓国旅行の1つの目的。
ネットやテレビ雑誌で、切り取って伝えられる韓国だけが韓国ではありません。

P1190623.jpg

ガイドもアテンドもなく自分のプランで歩く。
空港にお迎えの車が来るような身分でもありませんので、
地下鉄に乗ってバスに乗って、荷物を持って歩いて歩いての韓国の旅。
東京もソウルも、歩いて見えてくる街の景色が好きです。

貧乏性言ったら貧乏性。心は貧乏ではありませんが。
ボロは着てても心の錦~♪なんて水前寺清子の歌にもあります。
ご存知?星野哲郎先生作詞「いっぽんどっこの唄」です。

♪ぼろは着てても 心の錦
 どんな花より きれいだぜ
 若いときゃ 二度ない
 どんとやれ 男なら
 人のやれない ことをやれ

不思議なんですが、急にこの歌のメロディが流れました~。

P1190629.jpg

多くのソウルリピーターがそうであるように、ソウルは歩かないと。
見えるものも見えません。聞こえるものも聞こえません。

P1190628.jpg

ようやく韓国旅行1日目の終了~。
この日は朝3時起床。長い長い1日でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願いします^^


関連記事

Comment

NoTitle
お久しぶりです。
自分も最近は東大門のニュー天然ホテルが定宿なのですが、この食堂は知りませんでした。
日本人がいない店がいいので、次回は行きたいですね。
昨年、東京に行くと言っておきながら行きませんでした。
ごめんなさい。
来週より、1ヶ月の入院になります。
4月あたたtかくなったら、いきますのでまた一緒に飲んでください。
2013.01.16Wed 17:13 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.01.18Fri 11:47 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL