FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP2013年1月 厳寒のソウル食べ歩きの旅 ≫ pekoさん元ちゃん満作さんワッタカッタ!同時UP企画!三千里ヤンコチ~朝鮮族タウン九老でオフ会!

pekoさん元ちゃん満作さんワッタカッタ!同時UP企画!三千里ヤンコチ~朝鮮族タウン九老でオフ会!

その2

ちょっと古い資料ですが、2011年の韓国行政安全部統計によると、
ソウルで暮らす12万6000人余りの朝鮮族の、約半数にあたる6万人が、
九老(クロ)・衿川(クムチョン)・永登浦(ヨンドゥンポ)に住んでいるそうです。

その昔、新宿四谷の行きつけだった店のアルバイトの女性が朝鮮族でした。
彼女がよく、韓国人と朝鮮族の違いについて語っていた話を思い出します。

ここで中国の朝鮮族について語ると、またまた長くなるので、
気になる方は、ウィキペディアの朝鮮族を参照してください。

P1000153_convert_20130109220924.jpg

九老でヤンコチを食べる!

中国の朝鮮族自治区である延辺(ヨンビョン)の伝統料理ヤンコチは、
韓流タウン新大久保でも出している店があります。
ソウルだと東大門近辺にヤンコチ専門店が並ぶ一角があり、辺りは、
羊肉特有の匂いとクミンの香りが入り混じった独特の臭気が漂っていますね。

ヤンコチは、ハングルで表記すると양꼬치구이 発音はヤンッコチグイ
簡体字では、烤羊肉串儿  発音はカオヤンルーチュアル
ちなみに発音記号は[ kǎoyángròuchuànr ] と、
オルネリョ!さんが教えてくれました。

P1000184_convert_20130109221258.jpg

九老でヤンコチを食べて酒を飲む!

1910年、時は日韓併合時代。日本人が九老・永登浦に繊維工場を立てました。
日本人に雇用された朝鮮半島の労働者は、九老の畳部屋で眠り、
それがソウル九老100年来のベッドタウンの始まりと言われています。

1960~70年代になると、軍事政権は、九老に韓国初の産業団地を造成しました。
農村から上京した貧しい労働者は、またまた九老の借間に集まりました。

それから時代は変遷し、九老の工場が続々と閉鎖された1980年代、
空家になった古い借間は、その頃、中国東北地域から働きに出て来た朝鮮族が、
借りるようになったと言われています。

九老区は、ソウルで最も安い部屋が借りられる町であり、
韓国に出稼ぎに出てくる朝鮮族が集まる、労働者の街でもあります。



そんな九老でソウルオフ会!中国延辺の朝鮮族の伝統料理ヤンコチで!

お店を紹介してくれたseoulpekoさん。
家族がソウルに遊びに来ていらしゃる中、抜けてくれました。
そして忙しい中、時間を作って職場から九老までハルバル来てくれた元ちゃん。
たまたま同じ日程でソウルに滞在していた豊年満作さん。
そしてワッタカッタ!&オルラッタネリョッタ!の5人で、先ずは乾杯です。

P1000224_convert_20130109220748.jpg

飲みすぎだろ・・・。
日本人5人で飲んだ空き瓶ですが・・・。
多分これ途中経過・・・。
青島ビールは日本と違い大瓶だし・・・。
そして中国の蒸留酒の白酒・・・。
世界三大蒸留酒の1つといわれる白酒・・・。
旨い・・・。
それにしても・・・。
白酒も一人で一本以上飲んでいます・・・。
かなりアルコール度数が高い酒をストレートで・・・。

P1000179_convert_20130109222259_20130110114230.jpg

翌日は昼過ぎまで、自分の息が羊とクミンの香りがするし、
そして胃の中からは、白酒特有の甘く濃い強烈な芳香が湧いていました。
しかし二日酔いはしませんでした。かなり純度の高い酒ですね。

白酒~最高!

P1000169_convert_20130109221428.jpg

外はマイナス16度。体感温度はもっと低かったかも。
中国東北部の料理を食べるには、絶好の気温かも!?

ヤンコチは、おじさんが、あらかじめ焼いてくれ・・・

P1000181_convert_20130109221944.jpg

客のテーブルに運ばれた出来上がりは、保温されるシステム。
それをさらに好みで、香辛料にまぶして食べます。

これが旨い!病みつきになる味!臭いけど・・・。
白酒に合う♪合う♪(pekoさん風に)

P1000219_convert_20130109222116.jpg

あっ店は三千里ですね。店のおばさんもいい人。
(この方は中国人。つまり漢民族。朝鮮族ではないそうです)
串を持って踊ってくれます。踊っていたのかな?
もうこのあたりで・・・写真を撮ったのも・・・記憶が曖昧で・・・。

P1000196.jpg

九老に、お気楽に遊びに行ってもいいのかしら?
なんて私の杞憂は吹っ飛び。

P1000195.jpg

料理が旨くて酒も旨ければ、猪木になる!?

P1000160_convert_20130109222830.jpg

九老に朝鮮族食堂が目立つようになったのは、ここ10年くらいだそうです。
簡体字の看板は、韓国人には読めません。
ハナから韓国人は相手にしていなかった、韓国の朝鮮族の食堂ですが、
ここ2年ほど韓国のお客さんが増えたと、三千里のおばさんが話していました。

メニューも簡体字とハングルですね。
そのうち日本語メニューも出来る日が来るかな~。

九老でヤンコチでオフ会という貴重な体験。
みなさんありがとうございました。
また会いましょう~。次はどこにします?またここでもいいよ。
白酒浴びるほど漬かるほど・・・また飲むか・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリックお願します^^
ここからpekoさん、元ちゃん、満作さんも参加する韓国情報にジャンプします。
みなさんの記事も合わせて読んでね~。

Baidu IME_2013-1-10_22-37-49
↑↑↑
2013年1月10日20時同時アップ^^
われらが師匠seoulmikiさんは残念ながら日本に帰国中~。





関連記事

Comment

楽しくてよかったです!
参加できずにすみませんでした。でもこの盛り上がり振りを見てとても安心です!また次回に機会があれば~~~。^^
2013.01.10Thu 22:21 ≫ 編集
NoTitle
同時企画楽しかったです
さすが文書力ありますね
自分はダメダメブロガーです(>_<)
写真は編集ソフトがいいのかも(^^;
プリンタかデジカメに付いていた無料のソフト
Photostudioというもの使ってます
2013.01.11Fri 00:26 ≫ 編集
Re: seoulmiki さんへ
seoulmikiさんへ
いつから私たち一門になっていたんでしょうか~^^
師匠が居なくて残念でしたが、弟子たちで盛り上がりました。
あれだけ飲んで、記憶も途切れ途切れで、マイナス十~何度の気温の中、
辺鄙な九老から地下鉄を乗り継いで宿に帰りました。
機会があったら、今度は是非!

2013.01.11Fri 07:53 ≫ 編集
NoTitle
楽しかったですね~。
近いうちにまた来てください。
って、また駐在しましょう。
2013.01.11Fri 20:28 ≫ 編集
NoTitle
ハンヒです。
明けまして、おめでとうございます^^
本年も、宜しくお願い致します。

ワッタカッタさん、オルラッタネリョッタさんのブログを参考に、今年も韓国の旅を満喫します。
こちらのブログをきっかけに、数週間ですが思い切って短期留学もすることになりました。

九老は、私も一度だけ観光しましたがまた行きたいです。
ヤンコチのお店も、是非立ち寄ってみます^^

2013.01.11Fri 23:53 ≫ 編集
Re:豊年満作さんへ
豊年満作さん ありがとうございます。
いろいろ知識が豊富で頼りになります^^
編集ソフトですね。探して試してみます。
本当に無知で恥ずかしいです( ; _ ; )
2013.01.12Sat 18:00 ≫ 編集
Re: 元(ゲン)さんへ
元(ゲン)さんへ こちらこそ。
正月に押しかけてすみません。
しかも九老なんて辺鄙な場所に行きたがって。
懲りずにまたよろしく?です^^
駐在って???また???ないです!
2013.01.12Sat 18:28 ≫ 編集
Re: 한희さんへ
한희さん 明けましておめでとうございます。
ありがとうございます。
情報は生モノですから、その都度確認してくださいね。
今回の旅行でも、あるはずの店が消えていて寒空で空腹で泣きそうでした。
ヤンコチはかなりクセがあります。
それと・・・今回オフ会のため店は貸切にしてもらいましたが、
普段は中国人労働者が多い店です。それなりの配慮が必要かも?
老婆心ながらも・・・。
よろしくお願します^^
2013.01.12Sat 18:37 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL