ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP韓国芸能情報 ≫ 2013年7月集計分、韓国検索エンジンが選ぶ♪芸能人ビキニ女王ランキング!5位から1位までの発表です!!

2013年7月集計分、韓国検索エンジンが選ぶ♪芸能人ビキニ女王ランキング!5位から1位までの発表です!!

TEXT BY オルラッタネリョッタ!

ブログにおける僕のハンドルネームは、オルラッタネリョタ!。
つまり、上がったり、下がったり。
ブログランキングも上がったり下がったり。
「たかがブログ」「されどブログ」。
「たかが」の部分を忘れると、本当につまらないものとなってしまいます。
顔が見えない間柄同士で、思いのタケをぶつける行為、しかも誹謗中傷&脅迫。
中国語では、「流言蜚語、リューヤンフェイユー」。韓国語なら、「유언비어、ユオンビオ」。
まるで、日頃の僕のネタ「韓国の芸能界」を彷彿とさせる状況を、僕らは身をもって体験中です。
でも、本当にすみません。多くの読者の方々には、やはり関係のないことで…


さっ、気分変えて本題に入りますね~。
ノスタルジー続きの僕ですが、旬の韓国の情報もお伝えてしていきたいと思います。
女性の方々にも、面白く読んでいただけるようには書いているつもりです。

お待たせしました。ビキニ女王ランキング、5位からの発表です。


5位  【ヒョナ(현아) ビキニ】
いくら調べても、僕の大好きなガールズグループ、4ミニッツのメンバー、ヒョナが、
水着グラビアを発表した形跡はありませんでしたが、下の1枚だけそれらしいものを発見。
Baidu IME_2013-8-14_10-12-27
先月、ソウルの野外コンサートでの公演の際、パフォーマンスとして
ちょっとチラリやったという話題で検索が集中したようです。

唐突ですが、この人、メンバーの中で僕、一番苦手な娘なのですが、
SNSでUPしている彼女の「すっぴん写真」を数枚見てみると
割といい感じで、彼女に対するイメージ、ちょっと変わりました。
Baidu IME_2013-8-15_16-54-33
Baidu IME_2013-8-15_16-54-49


4位  【イ・ダヒ(이다희) ビキニ】
この人は完全に、ドラマのヒットで関心が高まって検索されたタイプ。
僕も見ていたSBSドラマ「お前の声が聞こえる、너의 목소리가 들려」の
検事役で人気が爆発。
Baidu IME_2013-8-15_17-55-10
Baidu IME_2013-8-14_10-17-31
僕は、このドラマ、シークレットガーデンの役者が
2人(男優2人:ユン・サンヒョンとイ・ジョンソク)も
配役されているので、狙いすぎってな感じで、
偏見むき出しで、ドラマを見ましたが、
その先入観をいい意味で裏切ってくれました。
超能力が盛り込まれた、突飛な話なのですが、
役者の演技力が優れているせいか、
脚本がいいいからなのか、
昔のドラマ「バリでの出来事」を見た時のような、
大した話ではないのに、どんどん引き込まれていく感じの、
ホント、不思議なドラマで、しっかり完食することができました。

肝心のビキニの話は、彼女の無名時代、2008年MBCシットコムで
ちょっとビキニ姿のシーンがあったということだけでした。
Baidu IME_2013-8-14_10-37-10

彼女、スーパーモデル出身なんですが、恒例の卒業写真、ちょっとやりすぎの感
Baidu IME_2013-8-14_10-46-8


3位  【クララ(클라라) ビキニ】
Baidu IME_2013-8-14_10-52-0
クララに関しては、ブログで書いたように、口が軽いのと露出がチョットという娘ですが、
先日、ドラマの制作発表の記者会見で、
記者から「露出で関心を集めすぎなのでは?」と批判的な質問されて、
「私は無名時代が長かった。人々の関心は私にとって、サラリーマンの月給に相当する。
でも、関心を集めることが目的ではなく、私の目的は、いい演技者になること」みたいなことを
気丈に答えていたのが、突然、泣き出してしまった(37秒付近)というのが、以下の動画です。
「セクシーイメージが固定されることが怖い」なんてことも発言してます。
見る人によっては、かなり意見の分かれる女の子ではあります。


2位  【ソルビ(솔비) ビキニ】
Baidu IME_2013-8-14_11-59-50
基本、歌手なのですが、ここで彼女の舞台は、ご紹介するに値しないのであえて省略します。

ランキングの要因は、7月、ウォン・ジヒョン(右)ってテレビリポーターが、
SNSを通じてソルビとの水着写真を公開したことで話題となったと思われます。
Baidu IME_2013-8-14_11-52-50

この人も皆さんなら、もうおわかりですよね!
Baidu IME_2013-8-15_18-14-29


1位  【チャン・シニョン(장신영) ビキニ】
Baidu IME_2013-8-14_11-33-44
Baidu IME_2013-8-14_11-37-56
Baidu IME_2013-8-14_11-38-9
※何か安心できる健康的なグラビアです。

この人の場合は、プライベートの「出来事」によるハプニングみたいなもの。
通常では1位はありえません。検索してみると相当、昔に発表したグラビアばかりが出てきます。
脇役中心で活動を続ける女優なのですが、
6月に正式離婚を発表したことで関心を集め、
Baidu IME_2013-8-14_11-14-10
昔の彼女のビキニグラビアを見て、「エッ、彼女、子持ちだったの?」なんてことで
検索が集中したのだと想像できます。

僕にとって彼女は、キム・ジョンウン主演の2010年ドラマ
「私は伝説だ、나는 전설이다」。

Baidu IME_2013-8-15_18-23-47
キム・ジョンウン率いるマドンナバンドでのドラマー役が印象的でした。
僕、知りませんでしたが、当時の芸能記事を見ると、
彼女はその時からすでに、離婚危機が囁かれていました。

Baidu IME_2013-8-14_11-19-36
そんな彼女も、今月、ドラマ共演者との熱愛を認めました。
熱愛の相手は、若手俳優のカン・ギョンジュンで、
彼、離婚問題でハートブレークの彼女を慰めてて、その気になっちゃったようです。
ドラマの中では、結ばれた彼らですが、ドラマ通りにうまくいけばいいですね。

厳密に言うと、今回の企画、純粋な「ビキニ美女のランキング」というよりも、
先月、「韓国で話題だった女性タレントの水着ランキング」ということでしたね。
お付き合いありがとうございました。


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
ご訪問に感謝です。
そして、毎回の応援のクリック、ありがとうございます。

関連記事

Comment

数日間のご無沙汰です。
お変わりないでしょうか。私も顔の見えない一人ですが、大変心配しております。

そんな中コメントしていいのか悩んだのですが、ヒョナのスッピンについては一言申しあげたく、コメントしました。
彼女、年末の歌謡祭ですっぴんを披露していたのですが、その顔とこの記事のスッピン顏、同一人物とは思えないです…ただ個人的にすっぴん衝撃度No.1はブアガールですかね。
はっ!ビキニ記事なのにすみません。
出てる方わりと胸大きめの方が多いですが、すごーく気になるのがブラジャー。2005年の留学当時、友達と下着を買いに行ってどの店もブラのサイズが2つしかなかった(カップ×アンダーではなく、SサイズMサイズのみ)ことが衝撃でした。
長々と綴ってしまい失礼しました。
2013.08.18Sun 08:52 ≫ 編集
Re: miyoungさま
miyoungさま

「ヒョナ スッピン」今、確認しましたが、表面的には合っていましたが、
僕も韓国の媒体、余り信じていないところもありまして、正直、自信ないです。

ブアゴルのスッピンは、数年前、僕も驚きまして、忘れられないものになっていましたが、
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=087&aid=0000327988
読者の方に、馴染みがないのではないかと想像して、敢えて避けました。
完全にお化けでしたもんね~。
ヒョナは僕が4ミニッツ好きなもので掲載した次第です。

ブラジャーは、韓国生活で、在来市場でのブラジャーの陳列方式をカミさんが見て、
「ブラジャーに関しては、この国、信用できない」と見切って、
シンチョンの現代百貨店の「ワコール」で購入していました。








2013.08.18Sun 22:49 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.08.20Tue 15:27 ≫ 編集
Re: コメントくださった方
コメントくださった方

最近の見たドラマが、2本も共通していたら、「同志(동지)」ですね。
僕、ドラマの延長の件は知らずに、のんきに見てました。
中国語のサイトでドラマ見ていたので・・
ドラマのタイトルも「听见你的声音」でした。

そうなんです。大した話じゃないのにハマるのです。
止まらないんです。




2013.08.20Tue 22:46 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL