ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2013年9月 パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日 ≫ 済州島~こんなホテルのこんな部屋で一人で寝ました ☆一泊目~ラマダプラザ済州ホテルその2☆

済州島~こんなホテルのこんな部屋で一人で寝ました ☆一泊目~ラマダプラザ済州ホテルその2☆

済州島~こんなホテルのこんな部屋で一人で寝ました
☆一泊目~ラマダプラザ済州ホテルその1☆
  ←記事はこのつづきです。

ホテルの部屋は、主催者さまが用意してくださったので、
「オーシャンビュー」なのか「マウンテンビュー」なのか、ドアを開けないと分かりません。

さてさて、どんなお部屋を用意していただいたのでしょうか~。
カギを開けるのが楽しみです。

Open Sesame!開け胡麻!カチャッ!

P1000834.jpg

おおっシックな部屋。フロント周りとは、えろう~違い、
ブラウンを基調とした落ち着いた色調のツインルームでした。

ツインのシングルユースなんて、何年ぶりだろう。
贅沢な時間をホテルで過ごす・・・はずもなく、買い物に出かけてしまいましたが。

P1000837.jpg

浴室との間の壁には窓があります。

P1000830.jpg

最近は家で、滅多に一人の時間を過ごすことがなくなりましたので、
私には癒しの時間になります。

P1000823.jpg

浴室サイドから見たらこんな感じ。一人なので気にはなりません。
昼間、窓を開けると、浴室からもそのまま、済州島の青い空と海が見えそうです。

P1000824.jpg

ラマダプラザ済州ホテルは、ご存知世界のブランド、ラマダ系列のホテル。

夫がざっくり調べてくれたところ、
韓国国内では、海辺に建つ初のリゾートホテルだそうです。

P1000825.jpg

使い回しの練歯磨き粉は、さすがにここにはありませんね。

韓国の法律により、使い捨てのシャンプー、リンスは、ホテルにはありません。
(しかし二日目のホテルにはありました。こういう所が韓国らしいです。)

P1000826.jpg

このベルベットの袋は?韓国人の好きなシーバスリーガルでも入っているのか?

P1000827.jpg

ドライヤーでした。

P1000840.jpg

ハイハイ開けられるものは、じゃんじゃん開けますからね。

P1000841.jpg

水は一人一泊一本サービス。ということは、今夜は一本水サービスですね。

P1000843.jpg

クローゼットにはガウンが2枚。

P1000833.jpg

そしてホテルからは、ウエルカムフルーツのサービスも。
ああ~部屋は一人ですが、新婚旅行みたいな、お・も・て・な・し。

P1000848.jpg

豪華遊覧船をモチーフにした作りのホテル。
客室からの眺めは、さながら豪華客船でクルージングをしている気分ですかね。

しかし夜は、買い物だ~あわびだ~とドタドタ、朝は朝でバタバタと出かけたので、
とてもとても、そんな優雅な気持ちになれなかったのが残念です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

ここクリックお願いします^^

Baidu IME_2013-9-10_12-21-45
supported by 韓国観光公社&済州特別自治道


そして朝のホテルです。

P1000853.jpg

窓を開けると・・・見えた船が!

P1000857.jpg

昨日の雨雲が残っていますが・・・朝日が少しだけ見えます。港はどこだろう・・・。

P1000849.jpg

ラマダ プラジャ チェジュ ホテル また来れるかな?

ラマダプラザ済州ホテル
라마다프라자제주호텔 (ラマダプラジャチェジュホテル)

済州特別自治道 済州市 三徒2洞 1255
(제주특별자치도 제주시 삼도이동 1255 )

TEL 064-729-8100

ホテルのホームページには、済州国際空港からタクシーで約10分とあります。


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

ここクリックよろしくです^^

Baidu IME_2013-9-10_12-21-45
supported by 韓国観光公社&済州特別自治道
関連記事

Comment

素敵なお部屋~
済州島のツアーを探すと、大韓9時45分発の飛行機とラマダホテルのセットを見ます。
空港から近いし、ホテル周りにお店が充実、少し歩けば龍頭山?だったかな???
お部屋の感じいいですね?
KALと中文リゾートのロッテには泊まったことありますが、今度はラマダにしてみようかな・・・なんて思いながら写真見ました。
あ~~~~また行きたくなっちゃいました。
本土より済州島の人の方が優しい感じがするのは私だけかな?
2013.09.13Fri 10:07 ≫ 編集
Re: uknowumi さんへ
uknowumiさんへ
今度はラマダにしてみようかな・・・

嬉しいです。まさに私たちのお役目はそこ^^
大韓9時45分発は、朝早いですが、
そのかわり一日目から、たっぷり現地で時間が取れます。
中文リゾートへは、空港から出発すると、島の反対側に位置しますから、
かなりの移動時間になります。
買い物に食事に観光と、目的が決まっていたら、
空港サイドの済州市か新済州市にホテルを取ったほうが、
短い旅行日程のツーリストには効率良いです。
しかもラマダは、リゾート気分も出ますからね。カジノもあるしv-218
2013.09.14Sat 03:22 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL