ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2013年9月 パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日 ≫ 済州島~「ニッコリ笑いながらポカポカ生きよう」エウォル小学校トロク分校♪日本語字幕動画あり~

済州島~「ニッコリ笑いながらポカポカ生きよう」エウォル小学校トロク分校♪日本語字幕動画あり~

旅の初日、昼食のあとバスは、エウォル小学校トロク分校の前に止まりました~。
「パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日」最初の下車見学地です。

P1000530.jpg

ちなみに写真の左は、今回参加者唯一の芸能人、大桃美代子さん。
私は「桃さん」と呼ばせていただきました。桃さんもここでは、いちブロガー。

P1000519.jpg

済州島の見学地の一番目が、小学校だなんて?
何んで島の小学校なんだろう?なんて思いましたが・・・さすがです。
旅の第一印象は、とても大事!カラフルな小学校に、一同のテンションが上がりました。

P1000536.jpg

こんな鮮やかな校舎、私は見たことありません。

P1000526.jpg

旅の始まりに相応しい~9月の雨に濡れるエウォル小学校トロク分校。

12色のクレヨンが並んだような小学校の壁の色。
韓国人が好む色彩のようでもあり、そうでもないようなパステルカラー。

P1000529.jpg

ムクゲが美しい~。

韓国では、ホテルやトイレの格付けなどの星の代わりに使われる花です。
ムクゲと呼ぶより、ここではムグンファと呼んだが相応しいですね。

韓国の国花、ムグンファと聞くと、あの古びた電車ムグンファを思い出すせいか、
私は、ムグンファが美しい花と思ったことがありませんでした・・・

この花が、こんなに美しいと感じたのは、初めて・・・余計なお世話でしょうが、
トイレの格付けに使うのは、やめた方が良いのではないかしら・・・。

P1000535.jpg

なぜ、島の小さな小学校に、観光客までが訪れるようになったのか?

Baidu IME_2013-9-23_12-25-40
(サムスン ギャラクシーノート カラープロジェクトのホームページから)

それは昨年O.A.された、サムスン ギャラクシーノートのCMに使われたからと、
ガイドニムの話。ええっ~見たい!そのCM。そう思いますよね。

オルネリョ!さんがCMを探してくれて、日本語字幕まで付けてくれました。







Baidu IME_2013-9-23_12-22-18

この感覚はやっぱり韓国人じゃなかったのね・・・
CMにも登場したフランスのカラリストのジャン・フィリップ・ランクロさん。

彼は、歴史的な景観を持つ街の建築物の外装色に注目し、
地域ごとに異なる街の外装色を調査。フランスの地方色の存在を明らかにした人。

フランスの環境色彩調査を通して、地方色の重要性を説き、
地域の特徴的な色彩の保全の重要性を、訴える活動をされているようです。

彼の町並みの色彩についての考え方は・・・

地方色の保全の主張 → 街並み再生時に重要 → 地域の色彩基準の整備へ

なるほど納得!そんなこんなでこんなカラフルな島の小学校になったのね~。
済州島にあって違和感ない色彩の小学校に変わった感じがします。

P1000537.jpg

校舎の中をちょっとのぞかせていただくと・・・
CMに登場した子供たちの笑顔が見えそうです。

まさに島の宝。

P1000553.jpg

この太鼓もCMに登場していましたね~。

私の大好きな沖縄のバンドBEGINの「島人ぬ宝」が聴きたくなってきました。
国は違っても島の宝だわ。

P1000551.jpg

色鮮やかな校舎の前には、緑の芝生に覆われた校庭。
豊かだ・・・絶句します。

P1000644.jpg

石垣の向こうは、みかん畑。
秋が深まると、オレンジ色の果実が、これまた鮮やかなんだろうな・・・
島の風、空気、匂い・・・豊かだ・・・やっぱり絶句。

P1000647.jpg

丸いホバクかな?校庭の隅にかぼちゃが育っていました。

P1000643.jpg

雨に濡れる緑の芝生も素敵で、息を呑みましたが、
これが抜けるような青空だったら、どんな風景なんでしょう~。

また来る?また来ようかな~。エウォル小学校トロク分校。
子供たちの笑顔に会いたくなります。

P1000550.jpg

「mikiさ~ん!何撮っているの?私も撮って」
ワタクシ滅多にブログには登場しませんが、そんな気分になる小学校。

P1000545.jpg

「恥ずかしい~から早くっ!」と言いながら・・・

P1000547.jpg

今回の旅、バスの席がお隣りだった、旅ガールの石井サユリちゃんと。

「ギャルっぽく撮ってください」と図々しいお願いに、seoulmikiさん・・・パシャッ。
すみません・・・。

Baidu IME_2013-9-23_10-26-44

エウォル小学校トロク分校の校訓

「빙그레 웃으며 훈훈하게 사는거야」
「ニッコリ笑いながらポカポカ生きよう」

エウォル小学校トロク分校
(애월초등학교 더럭분교장)

済州市涯月邑下加里1580-1
제주특별자치도 제주시 애월읍 하가리 1580-1 

TEL064-799-0515



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

ニッコリ笑いながらクリックもお願いします^^

Baidu IME_2013-9-10_12-21-45
supported by 韓国観光公社&済州特別自治道




関連記事

Comment

綺麗ですね~。分教所なんて 昔の日本の呼び方だわ。チョゴリの袖とか掛布団をセットンカラーで作るのは 韓国独特だと 思ったから これもその延長? と 思ったけど 色合いが ハイカラに感じたのね~。なるほど CMね。良い環境ですね。ここで育った子供がソウルの喧騒の中で生活すると 暫くは 大変そうだって 余計なお世話を考えた オバチャン(笑)
2013.09.23Mon 16:24 ≫ 編集
Re: ちかにゃん!さんへ
ちかにゃん!さんへ
そうそうそうオルネリョ!さんが、ちかにゃんさんは、韓国語が読めるのか~と、
申しておりました。直訳すると「分教所」。
日本語由来の言葉かどうかは、私は分かりませんが、懐かしい言葉です。
カラリストさんが、島の伝統色をリサーチして、その上に配色された色ではないかと、
私も韓国伝統色のようで、垢抜けていて、これは?と感じましたよ^^
2013.09.28Sat 09:11 ≫ 編集
これ見たかったんです!!
ご無沙汰してます。
このCM見てみたかったんです!
さすがです!!
私のブログにもひとつCMの動画を貼らせていただきました。
そしてワッタガッタさんのブログへもリンクさせていただきました。
事後報告ですみません。
2013.09.30Mon 11:08 ≫ 編集
Re: さとちん さんへ
さとちんさん、すみません!コメント見落としていました!
遅れてごめんなさい。
そしてどうもありがとうございます。
1つのブログを2人でアップ、リコメしているので、少し前の記事のコメントになると、
ついつい見落としが出てしまいます。

ごめんなさい^^
2013.10.04Fri 10:55 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL