FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP2013年9月 パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日 ≫ 済州島~さよなら~瞑想の島~癒しの島~パワースポットアイランド Jeju ♪

済州島~さよなら~瞑想の島~癒しの島~パワースポットアイランド Jeju ♪

9月9日(月)済州空港に到着です。

バスから降り、ドライバーさんガイドさんとお別れの挨拶をして、
各自でチェックイン、荷物の預け入れ、そして検査場を通過して、免税店で大急ぎの買物をして、
搭乗まで何していたのかな?そうそうRu~♪さんと時間を忘れてのおしゃべりでした。



済州空港に到着して、私は気が抜けてしまい、ブロガー招待の旅ということも忘れ、
空港のレポをすることは、すっかり忘れていましたね。

P1010283.jpg

18:20済州発~20:30成田着の大韓航空KE717に搭乗。ほぼ満席。
窓際を希望したら、シートアサインは最後部座席から2番目の56のFでした。

さあ~済州島ともさよなら。

P1010286.jpg

空から、この日登った城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)が、ハッキリと見えましたが、
写真を撮ろうと、もたもたしていたら、あらららら~見えなくなっていました。

もうすっかりグダグダ~の私。まだまだ未熟なブロガーです。

P1000807.jpgP1000834.jpg
P1010098.jpgP1010094.jpg
P1000500.jpgP1000661.jpg
P1000529.jpgP1000585.jpg
P1000774.jpgP1000884.jpg
P1000896.jpgP1000735_20131002095419f3b.jpg
P1000752.jpgP1000982.jpg
P1000808.jpgP1000867_20131006013317d83.jpg
Baidu IME_2013-10-8_11-16-46P1010035.jpgP1010059.jpgP1010121.jpg
P1010214.jpgP1010279.jpg
P1010042.jpgP1010172.jpg
P1010069.jpgP1010190.jpg
P1010416.jpgP1010388.jpg
P1010405.jpgP1010451.jpg
P1010266_201310200853521ff.jpgP1010229.jpg
P1010275.jpgP1000821.jpg

済州島から、いっぱいのパワーをいただきました。

P1010489.jpg

島で美味しいもの、頂きすぎましたね。

P1010491.jpg

サバとタチウオ、アワビ粥、カラフルピビンバ、黒豚、海鮮トゥッペキのあとですから・・・。

P1010294.jpg

成田空港に到着。パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日の旅もそろそろおしまい。

P1010296.jpg

韓国観光公社の南波さん、済州特別自治道観光広報事務所の友野さんの、
笑顔ともさよならです。本当にお世話になりました。そしてありがとうございました。

P1010611.jpg

韓国観光公社の刊行物は、この一ヶ月あまりで付箋でいっぱいに。

ブログを書くため、かなり読み込みました。完全消化しないと書けない性分なので、
締切一ヶ月には遅れてしまいましたが、済州島のことを考えている時間は、本当に幸せでした。

今の私は、引き返せない済州(チェジュ)ホリックかも。

パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日の旅、旅行記はこれでおしまいです。
最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。


完!


最初から読みたい方は、ここから始まります。
パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日に参加します ←ここをクリック!


そして本編は、ここから始まります。
ワッタカッタ!さんのBLOG初の試み~supported by
韓国観光公社&済州特別自治道~済州島の旅の報告が始まります♪
 ←ここをクリック!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします^^

Baidu IME_2013-9-10_12-21-45
supported by 韓国観光公社&済州特別自治道
関連記事

Comment

楽しかった ですね(笑)
良いところでしょう? 私は 好きですね。まだ いろいろ見てない所がありすぎて 行きたいのだけど 今は 介護見守り だから 時間が足りない。相方が オルさんみたいに フットワークが良いと 助かるのだけど 虎視眈々とチャンスを狙ってます。
2013.10.20Sun 23:40 ≫ 編集
Re: ちかにゃん! さんへ
ちかにゃん! さんありがとうございます。
機会をみつけて是非!島は待ってますよ~。
やはり車がある方が便利ですから、お連れの方を車に乗せたら、
ハイ!出発進行~でよろしい~のではないでしょうか^^
ダメですかね?
2013.10.21Mon 06:35 ≫ 編集
お疲れ様でした
長かったですね・・・
自分ももうすぐ終わります
書いててまた行きたくなりました。
ホント楽しかった・・・(^^)
2013.10.21Mon 08:30 ≫ 編集
魅力満載な済州島!
おはようございます

ワッタカッタさん 済州島旅行記 ありがとうございました!!

2泊3日でこんな魅力的な、旅行もできるのですね
初めて、済州島の魅力を知った様で記事楽しませていただきました、同じようなコースのツアーがないでしょうか

それにしても、どれもこれも美味しそうな食べ物満載ですが 市場のイカ食べてみたい!
2013.10.21Mon 10:13 ≫ 編集
楽しかった~
毎回思うけど、自分が旅行してる気分になってしまいます。

美味しいものいっぱい!ご馳走様でした。お腹いっぱいです。

私の知らない(ガイドブックにない)場所もたくさんありました。
次回はとメモをとりながら妄想してます。

お疲れ様でした~~~
2013.10.21Mon 13:56 ≫ 編集
お疲れ様でした~
ワッタカッタさん、初めまして~まおと申します。
(オルネリョ!さんには数回コメありますが)

済州島って素敵なところですね、面白かったです!!
最後のまとめ写真見ながら、まるで自分が行ったかのような懐かしさを感じてしまいました。
ほんとに2泊3日!?濃密なスケジュールでしたね。
記事完結お疲れ様でした。
2013.10.22Tue 08:05 ≫ 編集
お疲れ様でした。
チェジュのブログ終了 お疲れ様です♡

素敵な出会いに感謝!の旅になりました。
2013.10.22Tue 08:30 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
何なんでしょうね。
旅行は、それこそあっという間に終わりましたが、
ブログは長かったです。どうしてだろう?
朝、起床して、夜、寝るまで、もうず~~~っと、何かしらしていた感じです。
いやはや、充実!この一言でした。
満作さんとも、ご一緒出来て、本当に楽しかったです^^
2013.10.22Tue 08:38 ≫ 編集
Re: 緑さんへ
緑さんへありがとうございます。
済州事務所の友野さんにも言いましたが、私は、このコース売れる!と思いました。
既存の済州島のコースとは、ちょっと違うと思いますね。
特に若い客層と女性には、魅力的なコースだと思いました。
結局ツアーは、女性主導でお客さんが選びますから、こんなツアーがあれば、きっと大人気になるかも。
ただし、体力要りますよ~。朝から夜まで、休ませてくれませんから^^
2013.10.22Tue 08:44 ≫ 編集
Re: まおさんへ
まおさん、うれしいです。
私も、あらためて済州島の魅力に気づきました。
火山島としての自然の豊かさだけではなく、カフェ巡りや市場歩き、
そしてリゾートホテルのナイトライフの過ごし方。
ブログを書きながら、もう一度済州島を旅した気持ちでした。
かなり絞って書いたので、余裕があれば番外編も・・・と思案中~です。
2013.10.22Tue 08:49 ≫ 編集
Re: ル〜♪ さんへ
ル〜♪ さんへ
初めて会ったような気がしなくて、よくしゃべりました。
しかし、何を話したかは、よく覚えてなく???
楽しかったです。ありがとうございました。
2013.10.22Tue 08:52 ≫ 編集
Re: uknowumi さんへ
uknowumiさんありがとうございます。

地方都市で生まれ育ったせいか、いつもそこから外に出て行くことばかり考えて、
子供の頃から、旅行記を読むのは好きでしたね。
それと地図と時刻表も、よく広げていました。
今回の旅は忙しすぎて、現地で現在地と地図とを合わせる余裕がなく、
ブログを書きながら、自分が、どのコースをたどったか確認しました。

済州事務所の方が選定するレストランだけにあって、食事も美味しかったです。
最近のガイドブックを見たことがないので、今回訪ねた場所がどれくらい紹介されているのか?
どこもかしこも歩きますが、魅力的でした。

私もブログを書きながら、二度楽しめました。コメントありがとうございます!
2013.10.22Tue 09:05 ≫ 編集
お疲れ様でした~★
ワッタカッタさん、済州のレポートお疲れ様でした!

そうだったな~とか、え!そうだったの?と
一緒に行ったのに知らないことも沢山記事にしてくださり
読んでいて、とても楽しかったです。

朝ごはんは、私はバイキングに行ってしまったので
朝食レポートはとても興味深かったです!

これからも、是非よろしくお願いします^^
2013.11.05Tue 14:46 ≫ 編集
Re: ちかりんさんへ
ちかりんさんへ
済州島のこと知れば知るほど、また行きたくなります。
今回は自然とグルメが中心でしたが、近代の悲しい歴史についても、
掘り下げて考えてみたくなりました。
韓国人にも、よく知られていない「済州島四・三事件」。
済州島観光で、この事件にまで言及できるようになったら、
日本の沖縄観光に、済州島の観光も一歩近づいた・・・って感じでしょうか。
影があるから、光が眩しい~。そんな島が好きになりました^^
2013.11.06Wed 09:12 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL