ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP暮らしのこと ≫ 東京も学園祭シーズン♪農大の収穫祭に行ってきました!

東京も学園祭シーズン♪農大の収穫祭に行ってきました!

東京世田谷に住んでいるのであればと、農大の収穫祭に行ってまいりました~。



ふだん「のうだい(農大)」と、気楽に呼ばせていただいていますが、
正式名称は「東京農業大学」横文字を使えば「Tokyo University of Agriculture」。

P1010668.jpg

人混みなのか行列なのか、分かりづらいですが、朝からすごい行列が出来ていました。
収穫祭恒例の、農大OBが丹精込めて栽培した大根の無料配布らしい~です。
オルネリョ!さんとは長いつきあい。彼が行列に並ぶわけがありません・・・。

p_20131102123150bfd.jpg

「あったぞ!ここで買え!」

P1010635.jpg

近所のオオゼキやサミットで買った方が安いですが、そこは収穫祭です。

P1010632.jpg

大根の他に、ヤーコンや里芋も買って・・・

P1010634.jpg

安納芋?って何だろう~。珍しいのでこれも買ってニンニクも買い・・・

P1010640.jpg

朝の10時過ぎでしたが、もう売り切れの野菜も!さすが農大の収穫祭!

P1010636.jpg

ちゃちゃっと買物は終了~。モタモタすると、この人の機嫌が悪くなりますから。

P1010666.jpg

模擬店も朝から大賑わい。明日の日本の食と農を担う農大生が作るのですから!
期待大です。そうは言っても、朝ごはんを食べて来たばかり・・・明日また来るか。

P1010663.jpg

キャンパスをぐるっと歩いて生協へやって来ました。
どこの大学も、生協をのぞくのはスクールカラーが出ていて面白いものです。

P1010643.jpg

農大ブランドのはちみつは知っていましたが、他にもいろいろとあるんだ~。

P1010644.jpg

農大焼酎に農大日本酒!

そうそう農大の醸造科学科は、全国の日本酒や焼酎の蔵元の後継者が集まってくると、
聞いたことがあります。食だけではなく酒作りの人材も、農大は育てているらしい~。

P1010645.jpg

こちらは米焼酎「東京農大 ぎん」1本買ってみることに。

P1010646.jpg

そしてヤムイモ焼酎「天恵のしずく」これも。ヤムイモって何でしょうね。

P1010649.jpg

せっかくなので日本酒も「本醸造 東京農大」ストレートなネーミングだ~。

P1010651.jpg

農大の生協は、初めてのぞきましたが、期待通り面白い。

P1010655.jpg

酒に味噌にサブレにチーズケーキもありました。

P1010657.jpg

農大とどういう関係があるのか不明ですが、ご当地ビールも。「蝦夷共和国」って初めて見ました。

P1010656.jpg

農大OBが出している地ビールでしょうか。こちらは「じゃがドラフト」他にも数種類の瓶ビールが。

P1010660.jpg

さらにぐるっと歩いて書籍コーナーへ。ここには食と農に関する本がいっぱい。
他にも園芸や造園に関係する書籍が豊富に揃っていました。また今度ゆっくりと。

P1010658.jpg

そして農大と言えば、テレビ雑誌でおなじみの小泉武夫先生。
我が家にも先生の著書は、かなりあります。先生は学園祭に出て来られるのでしょうか。

P1010675.jpg

小泉先生も気になりますが、私が会いたいのは・・・ヤギの百花姐さん。

P1010688.jpg

「いやね~アンタまた来たの」
「今日は学園祭で、何だか落ち着かないのよ」
「大根買ったの!まあ~並べばタダよタダ!ご苦労さん」
「えっ明日も来るの?」
「有名な農大の大根踊りは、明日日曜日の2時からね」

P1010682.jpg

「ヒマだったらアナタも来なさいね」
「アタシ?アタシは踊らないわよ」
「ここに居るから、いつでも会いに来なさいね~メェ~」

農大の収穫祭は、明日11月の3日までです!


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

安納芋
安納芋、糖度が高くやわらかいというサツマイモですね。

こちら関西で、鳴門金時芋がおいしくて入手しやすいので安納芋は未食。ホクホクした食味が好みなのですが、「甘い・やわらかい」と評判のこのお芋にも興味ありです。

何か調理されたらぜひupをお願いします。
2013.11.02Sat 16:33 ≫ 編集
NoTitle
山羊さんも友達ですね。食べることはできません。お隣さんは八木さんです。しわくて、美味しくなさそう。
農業高校が近くにあり、15日が農業祭です。ブロイラーの燻製をよく買っていましたが、最近は競争が激しくなかなか買えません。セロリは昔から売っていますが、最近は泥付きと称し根を付けて売っています。一株400円。このセロリ、寒さ対策をして畑に植えておくと毎日食べることができます。
それにしても、ここらの倍くらい高い野菜ですね。
2013.11.02Sat 20:56 ≫ 編集
NoTitle
安納芋、韓国のマートに売っている「ホバッコグマ/かぼちゃサツマイモ」がそれに当たるものと思います。
いつも皮が紫の綺麗なサツマイモ(パムコグマ/栗サツマイモ)を買っていましたが、韓国語がわかるようになったある日、Eマートのアジュンマに「焼き芋するのにどっちがいい?」と聞くと、即答で「ホバッコグマ!」
初めて食べたホバッコグマ焼き芋のねっとりとクリーミーで、美味しかったことと言ったら!
その後、同じ店でホバッコグマを買い続けましたが、品質にムラがあり、二度と同じようなお味のホバッコグマには出会えませんでしたが…韓国の忘れられない味の一つです。
2013.11.03Sun 09:36 ≫ 編集
Re: fuji さんへ
fujiさんへ
サツマイモも種類が多くて、鳴門金時芋は、東京のスーパーでも見ます。
安納芋ですが、数日前のスーパーの特売の品目になっていました。
私が知らなかっただけですね。最初は蒸して食べようかと思っています^^
2013.11.04Mon 17:12 ≫ 編集
Re: NoTitle
hwarangさんへ
聞くと百花姐さん、御年10歳。人間の歳にすると80歳だそうです。
80歳の婆さんをヤギ汁にして食しても、美味しくなさそうです。
東京は、全般に野菜は高いですね。
たまに埼玉方面に出かけると、喜んで野菜を買ってきたりします。
セロリは育てやすいのですか。ウチの狭い庭。畑にしようかな^^
2013.11.04Mon 17:18 ≫ 編集
Re: ちーこさんへ
ちーこさん、ありがとうございます。
ホバッコグマですか。韓国のサツマイモは美味しかったです。
マートの試食コーナーでは、「ナマ」を出していて、最初は驚きましたが、
食べてみると、ナマも十分美味しかったですね。
たしかに、品質にムラがあります^^当たり外れが大きいというか・・・。
2013.11.04Mon 17:22 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL