ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2013年12月 済州の魅力を大満喫! 2泊3日 あったか冬旅行 ≫ 太陽のホテルの朝食~ヘビチホテル&リゾート済州(チェジュ)~陽は昇り陽は沈む♪

太陽のホテルの朝食~ヘビチホテル&リゾート済州(チェジュ)~陽は昇り陽は沈む♪

ヘガピチンダ~ホテルの夜明け。朝、目が覚め、バルコニーに出たら水平線がオレンジ色でした。



暗闇に見える灯台と道路は、2009年放送の韓国KBSドラマ「アイリス(아이리스)」のロケ地。
制作費が200億ウォンも話題でしたが、日本やハンガリーでの海外豪華ロケ、
そして韓国ソウルの光化門前広場での、超~ド派手なロケもニュースになりましたね。

私は、ちょうどオルネリョ!さんの韓国留学中で、韓国ソウルの小さな部屋でドラマを見ていました。
韓流ブームの良き日の話です。陽は昇り陽は沈むもの。またそして昇るのかな?

P1020420.jpg

食事が終わって部屋に戻ると、バルコニーから見える綺麗な朝陽に、ため息が出ました。
ヘビチとは韓国語でヘガピチンダ(太陽が射す)を略した言葉。太陽のホテルに相応しい朝です。

そして済州島を再訪して、オルムとともに気になったのは、島の灯台の数の多さ。

ここ表善のビーチに立つ灯台は「ケミンポ灯台」という名前がありますが、
ドラマのヒット以降「キム・テヒ灯台」とも呼ばれているそうです。

韓国ドラマ「アイリス」の最終回、無邪気な顔でキム・テヒが待っていた灯台と、
イ・ビョンホンが、凶弾に倒れた道路が、バルコニーからも見えていました。

P1020424.jpg

自由旅行で済州島を訪れるなら、オルムと灯台だけを見て歩いての旅行も、いいかもしれません。

P1020425_20140110060434dda.jpg

ヘビチホテル&リゾート済州(チェジュ)に宿泊したら、朝は早起きをオススメします。
ホテルの中も外も、太陽が昇ると共に、刻々と変わっていく朝のホテルの風景が、素敵過ぎるからです。

P1020432.jpg

早起きしてプールで泳ぐのもいいかもしれません。12月の朝とは思えない明るさ。

P1020433.jpg

ここでは、冬物のコートは直ぐにも脱ぎたくなるような、室温でした。
早起きして、夜明けの誰も居ないプールを泳ぐのは爽快かもしれません。

P1020448.jpg

私の腕では、逆光を上手く撮影することが出来ませんでしたが、生の風景は、澄み切った冬の青空。

P1020442.jpg

屋外のプールサイドでは、現代グループの故・鄭周永(チョン・ジュヨン)会長を思い出しました。
けして世間では良い話ばかりではありませんが、何も無い境遇から、韓国財閥まで昇り詰めた人生を。

韓国は、韓国人ウォッチは、だから中毒になります。興味がつきません。

P1020438.jpg

私の前でカメラを構えているのは、seoulmikiさんですね^^
私も一眼レフが欲しくなりました~。モバイルパソコンも。タブレットも。
ブログは、おカネがかからない趣味なんて聞きますが、そうでもありません・・・。

P1020445.jpg

12月といえども芝生が青くて驚きました。奥に見えているのは、コンドミニアムでしょうか。

P1020443_2014011006154093f.jpg

このままず~っとずっと、海岸まで歩いて灯台まで行きたかったのですが、時間がありません。
この朝はホテルを8時半に出発です。慌ただしくロビーへ走りました。



ちょっと時間は巻戻して、朝食はビュッフェスタイル。7時に1階のSUM MORAへ。

P1020367.jpg

前日、1600坪のロビーから、ここのレストランSUM MORAも伺いましたが・・・なにしろ広い。

P1020368.jpg

ヘビチホテル&リゾート済州(チェジュ)には、46室のスイート客室を含む、
288室の客室があるというから、これぐらいの広さの朝食会場にもなるのでしょうか~。

P1020385.jpg

客席ホールも広いですが、ここで韓国生活が懐かしい~炊飯器にも遭遇~。

P1020401.jpg

7時に入ったので、窓際の席に案内していただけました。早起きは三文の得?

P1020371.jpg P1020375.jpg

P1020381.jpg P1020390_20140110063849473.jpg

P1020389.jpg P1020388.jpg

P1020383_2014011006490208e.jpg P1020384.jpg

さてと何をいただきましょうか~。グルグルと見て回ります。

P1020399.jpg

ホットミールも一つずつ見て回るワタクシ。食べることには興味ありますから。

P1020394_20140110070050911.jpg P1020393.jpg

P1020391.jpg P1020392.jpg

P1020398.jpg P1020397.jpg

P1020396.jpg P1020395.jpg

P1020376.jpg P1020374.jpg

魚だけが、妙に少なくなっていたのが気になりました。あれは韓国人の好物だろうか?

P1020382_20140110064857b93.jpg

私は、大根の水キムチに惹かれました。済州の大根は美味しいですからね。

P1020406_20140110082043d7a.jpg

一通り料理を眺めて、先ずはオムレツを焼いていただきます。

P1020407_20140110082047b02.jpg

朝の卵の焼ける匂いって、どうしてこんなに豊かな気分になるのかしら。

P1020408_20140110082052948.jpg

しかも自分で焼かず、人様にやっていただく幸せ~。

P1020414.jpg

具沢山オムレツの完成~!個人的にはプレーンオムレツが好きですが。

P1020415.jpg

あらかじめ下見しておいた、おかずをオムレツと一緒に手早く盛って・・・
私のヘビチの朝食です。あと写真にはありませんが、クロワッサンも。

P1020419_20140110082830244.jpg

フルーツの写真を撮っていたら、みるみるテーブルは明るくなり、周辺からは歓声も~。

P1020417_201401100828275c6.jpg

ヘビチホテル&リゾート済州(チェジュ)での、日の出を眺めながらの朝食タイムとなりました。
ヘガビンチダ~ホテル。太陽に感謝です。


Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

クリックよろしくお願いします^^

2013年12月~済州の魅力を大満喫! 2泊3日 あったか冬旅行 の始まりはここから
これはJejuの神様からのお誘い?~12月の済州島へ出発しました♪ ←ここをクリック

尚、前回参加した2013年9月の済州島の旅行記~イントロはここから始まります。
パワーチャージの旅 in 済州 2泊3日に参加します ←ここをクリック!

そして本編は、ここから始まります。
ワッタカッタ!さんのBLOG初の試み~supported by
韓国観光公社&済州特別自治道~済州島の旅の報告が始まります♪
 ←ここをクリック!

時間があったらどうぞ~記事には済州島の魅力がたっぷり詰まっています!!


関連記事

Comment

素敵です~
デジイチじゃなくても十分 美しいお写真です!!!

メカというよりも 早起きは三文の得!とワッタカッタさんのブログを見て
感じました!!

私の知らないヘビチ・・・もう一度自費で来れるかな?アハハ!
2014.01.10Fri 12:21 ≫ 編集
贅沢・・・
よかったでした~
朝早起きというのは得意じゃないけど
朝日を見ながら朝食なんて
一生に何度あることか・・・
料理の数が多くて
何を食べたらいいか
悩みましたよね~
また行きたいなあ・・・
2014.01.10Fri 12:47 ≫ 編集
NoTitle
済州島、なんだかとっても魅力的に感じました!
韓国ドラマはよく見ますが、訪問したいと思ったことはない私。
でもチェジュは良さそうだなあ~。
食べ物は美味しそうだし、こんな素敵なリゾートがあったり、見るところも多いですね。
いつかv-353
2014.01.10Fri 17:19 ≫ 編集
Re: ル~♪ さんへ
ル~♪さんへ
朝は習慣でシャワーも浴び、食事に行く前に写真、食事中も写真。部屋に戻って写真。
プール周辺は、朝の集合時間の10分前くらいに、
探して探してプールサイドまで行き、もう慌てて写真は撮りました。
朝から走り回った感じです。やはり今度は自腹で行かないとね。
昇る太陽を追っかけて、のんびりしたいわ・・・。
2014.01.10Fri 20:55 ≫ 編集
Re: 豊年満作 さんへ
豊年満作さん
満作さんとmikiさんとル~♪さんと私、4人でヘビチで朝陽を見ながら食事っていうのも、
もう2度とないかもです。そういう意味でも、この済州島の旅は忘れられません^^
2014.01.10Fri 20:59 ≫ 編集
Re: まおさんへ
まおさんへ嬉しいです。
韓半島とは歴史も文化も違うものを持つ、済州島の魅力を少しでも、
お伝えできたらと思って書いていますので、まおさんのお言葉、身にしみて嬉しいです。
済州は半島とは違うと言っても、そこは韓国。やっぱり韓国。そこも魅力です。
機会があったら、是非是非です^^
2014.01.10Fri 21:07 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL