ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2013年11月 DMZ非武装地帯を巡る旅 華川・七星展望台、金化・勝利展望台 ≫ いざ北進!金浦空港からソウル駅経由~議政府~東豆川から国境の町へ

いざ北進!金浦空港からソウル駅経由~議政府~東豆川から国境の町へ

金浦空港近くのコンハン(空港)カルグクスで昼食をすませた旅人は、どこへ向かうのか。
済州の旅行記を挟んだので、ちょっとお忘れかもしれませんので少し振り返ります。

この朝、4時過ぎに起床して羽田空港を出発。JL091便は11時に金浦空港に到着しました。
Wi-Fiルーターをレンタルしてコーヒーを一杯飲み、空港ビルを出たのが12時。
そして30分ほど金浦空港周辺を彷徨い、昼食場所へ到着。
そして昼食を済ませ、コンハン(空港)カルグクスを出たのが1時10分とメモしています。



金浦空港入口交差点に立ったのが1時10分。さてここから地下鉄に乗るかバスに乗るか歩くのか!?
(正面に見えるのがロッテモール金浦空港店です)

今回目指すのは、北朝鮮との国境沿いの町、江原道の鉄原(チョロン)。再訪です。
今回は、金浦空港から公共の乗物を利用すると、どれくらの時間がかかるのか?
ちょっと意識して移動してみました。金浦空港から鉄原へ移動なんてね~あまり聞きませんから。

ゆる~い記録ですが、読者の皆さまの参考にもなれば幸いです。特殊な見本としてね。

P1010973.jpg

不屈の男、旅友は歩き出しました。空港に戻るらしい~。なんでやねん。

P1010974.jpg

店の近くの駅から地下鉄に乗る選択もありましたが、我が道を歩く日本男児。
交通量の多い道路を横断します。いつか車にひき殺されるでしょう~。

P1010975.jpg

1回は歩いた場所ですから、戻りはスムーズに金浦空港へたどり着きました。

オ!「これで完璧に道は覚えた!」
ワ!「え!?また歩くことがあるの???勘弁して~!!!」

P1010977_20140130034743506.jpg

韓国、お馴染みの光景、制服で通勤する新造人間キャシャーン。

オ!「作ったな」
ワ!「間違いない」

韓国は歩くと楽しい~。規格化された修正人間にも多く出会えます。寒いけどね。

P1010978_20140130035218780.jpg

またまたの金浦空港ビル内を歩きます。男には「効率良く」なんてワードはありません。

P1010982.jpg

ここで時計を見るともう13時半近い時間。金浦空港周辺に2時間半近くいた計算です。
旅友が一緒だと、描いていた予定とは大幅に違ってきます。予定は未定、決定ではない。

P1010983.jpg

改札はK-POPスターがお出迎え。空港鉄道に乗ってソウル駅を目指します。
所要時間約20分。料金はT-moneyカード利用で1250ウォン。現金は1350ウォンです。

P1010991.jpg

空港鉄道A'REX(エーレックス)は、チェ・ジウ祭り?

P1010988.jpg

ゴールドのチェ・ジウ一色。なんだかんだ言っても、チェ・ジウは今も輝く韓流スターなのね。

P1010989_20140130035241928.jpg

韓国セブンラックカジノの広告です。

P1010993_20140130040016f66.jpg

こちらはブラックのチェ・ジウ。ゴールドとブラックの配色がカジノらしい~わ~。

P1010994.jpg

ところで金浦空港からソウル駅まで所要時間、約20分。
東京も、羽田空港から東京駅まで直結してくれたら、どんなに便利でラクかと思います。

P1010998.jpg

漢江(ハンガン)を越えると、ああ~ソウルソウルいよいよソウルへと来たと実感します。

P1020002_20140130041330371.jpg

ソウル駅に到着。おっかさん!これがソウル駅だよ~。おっかさん一昨年亡くなったんだった。

P1020003.jpg

ソウル駅に到着して、時計を見ると14時をまわってました。
ここから1号線に乗り換え、東豆川(トンドゥチョン)駅を目指します。

P1020004.jpg

急いでくださ~い!明るい時間に到着できなくなりますよ~!

東豆川駅から、さらに鉄原方面へ向かう鉄道は1時間に1本しか出ていません。
私の予定では、14時か15時発には間に合わせたかったのですが、
16時発に間に合うかどうかの時間になってしまいました。

P1020005-1.jpg

ソウル駅を出発したときは、車内は大混雑でしたが、しばらく居眠りして目が覚めると、
時間は15時過ぎ、乗客はまばらになっていました。
1時間近くは電車に乗っていたでしょうか。もうすぐ議政府駅に到着します。

地下鉄1号線は1974年、京仁線(ソウル⇔仁川)に乗り入れしました。
1897年から日本が手がけた京仁線は左側通行、日韓併合時代の名残りが残っている鉄道です。
よって他のソウル地下鉄は右側通行ですが、地下鉄1号線だけは左側通行になっています。
(私たちが乗車したのは、北に向かう京元線になります)

P1020008_20140130040557916.jpg

終点、議政府(ウィジョンブ)駅に到着。ソウル発は、東豆川(トンドゥチョン)駅行きもありますが、
たまたま乗車したのが議政府(ウィジョンブ)駅止まりでしたので、ここで乗り換えします。

P1020009_201401300406036a4.jpg

ホームを歩くと、国境の町へ北へ向かう雰囲気が増して来ましたね。

東京新宿から小田急線に乗車して、相模大野駅までくると、急に空気が違うと感じますが、
まさにそんな感じです。議政府駅まで来ると、ソウル駅とは空気の冷たさが違いました。

P1020010.jpg

車内の様子ですが休暇が終わり、これから所属する部隊に戻る軍人さんが多く目に付きます。

P1020011.jpg

アメリカ軍の撤退が決まったそうですね。いずれ外人部隊は無くなるのでしょうか。

P1020012.jpg

やれやれ東豆川駅に到着しました。16時に乗車出来るか~不屈の男、階段を駆け上がります。

ちなみに議政府駅から東豆川駅まで、所要時間28分料金は1750ウォンです。
ソウル駅から議政府駅まで直通だと、1時間19分の所要時間と時刻表には書いてあります。
途中の議政府駅止まりに乗車した場合、ソウル駅から東豆川駅までは1時間30分くらいでしょうか。

P1020014.jpg

東豆川駅から新炭里(シンタンニ)駅方面に行く鉄道は、毎時正時出発の1時間に1本。
時計を見ると16時出発まで10分前でした。ああ~これではゆっくり写真も撮れません。

ここから先はT-moneyカード(交通カード)が使用出来ません。
窓口で切符を買う時間が必要になります。券売機もここではありません。
長蛇の列に並んで窓口で切符を買います。

P1020016.jpg

時計を見てヒヤヒヤしてやっと順番に・・・しかしここでびっくりが!

P1020017-1.jpg

切符を買っていると、直ぐ背後の爺さんが、横からお金を窓口に差し出し、強引な割り込み。
割り込みもいろいろありますが、買っている最中に、横から入り込もうとしました。

もっと驚いたのは、不屈の男が、言葉も無く、お金を取り、脇のカウンターに、
爺さんの前にびしっ!とお金を叩きつけました。ひゃ~と固まったのは私だけ。

動じない爺さんと不屈の男。躾の悪い爺さんは教育しないと!らしいです。

P1020018.jpg

言葉には出しませんが、背中が怒っているわ~。
韓国ソウルから少し離れると、こういっては申し訳ないですが、
無学な年寄りが多くいらっしゃいます。彼らは年寄りという根拠だけを盾に大威張り。
儒教社会の、ひとつの側面です。

P1020020_20140130041948867.jpg

この鉄道の先の先が北朝鮮。

実際、金浦空港から、ゆっくり訪ねても、韓国の首都ソウルから国境まで近いと実感します。
いざ有事ともなれば、国境から青瓦台(せいがだい)まで直ぐです。
お買い物天国、明洞も南大門も、たちまち炎に巻かれる近さ。

P1020022.jpg

休戦中の朝鮮半島。1953年の停戦から今年2014年なので、もう61年になりますか。
こんな近い距離で同じ民族同士、お互い銃を向けていることに私は驚きます。

さて次回は、いよいよ江原道の鉄原の町へ入ります。
ここから40分あまりの鉄道の旅。うひゃ~やっぱり遠いわ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。クリックお願いします(^^;

2013年11月の韓国旅行記
華川・七星展望台から金化・勝利展望台そしてソウルへ~DMZ非武装地帯を巡る旅その2 を、
最初から読むには、 明日から初雪が降った韓国へ♪ ←ここをクリックしてください^^


関連記事

Comment

はじめまして こんにちわ
いつも楽しく拝見しております。はじめてコメントします。
鉄原のことをワッタカッタさんのブログで知り、あむさんツアーに、申し込んだものです。(2月に行きます)
今日の記事はとても有難いです。
いろいろ不安だったので・・・。
ちょっと質問いいですか、1号線で東豆川9:39着で京元線10:00発には、乗継できますか?
大丈夫だといいのですが・・・・
宜しくお願いします
2014.01.30Thu 19:22 ≫ 編集
Re: ミーハー子 さんへ
ミーハー子さん訪問とコメントありがとうございます。
鉄原行かれるのですか~。うらやましい~^^
乗り継ぎですよね。20分あれば大丈夫かと。小さい駅です。
私たちは10分で切符を買ってトイレにも行けたし、
写真は少しだけ撮りました。
余裕があったら、東豆川駅のトーストが食べたかった~。
2014.01.31Fri 02:01 ≫ 編集
楽しみです
早速の返答ありがとうございます。

安心しました。
階段を上って、窓口で切符買って、トイレ行って、時間があれば、トーストですね。
がんばりま~す。
2014.01.31Fri 12:32 ≫ 編集
楽しい
旅友の動作が目に浮かぶようです(笑)
楽しい旅ですね
言葉の心配もないし
一緒に旅したいわ~(^^;
2014.01.31Fri 16:48 ≫ 編集
満作様
初めまして

満作さんのブログもいつも楽しく、ためになる情報読ませて頂いております。
私はいつも読むだけの人ですから、こんな形で満作さんに声をかけてもらえるとは・・・ありがとうございます(笑)
2014.01.31Fri 18:56 ≫ 編集
Re: ミーハー子 さんへ
ミーハー子さんへ
良い旅になりますように^^
2014.02.01Sat 07:23 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
分断の現場で一触即発か!?
民間交流が国際紛争になったらどうしよう~~~なんて心配しました。
悪いのは爺さんですが、固まった私。この気の弱さに、日本人はつけ込まれます。
新聞書いている人も、公共の乗物に乗って韓国を旅をすれば、
もっとリアルな記事が書けるのに、なんて数日前の新聞を読んで思いました。
私もご一緒したいです。そうそうここまで来ると、もうWi-Fiは軍事上の事情から、
つながりません。満作さんの目から見た鉄原レポが見てみたいです^^
2014.02.01Sat 07:30 ≫ 編集
Re: ミーハー子さんへ
ミーハー子さんへ
満作さんにお伝えしました^^
2014.02.01Sat 07:31 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL