ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2013年11月 DMZ非武装地帯を巡る旅 華川・七星展望台、金化・勝利展望台 ≫ ソウル江南エリアで人目を偲ぶホテル?エムビズホテル(M.BIZ HOTEL)

ソウル江南エリアで人目を偲ぶホテル?エムビズホテル(M.BIZ HOTEL)

韓国旅行記がワッタカッタ!しております。
先ずは、去年の11月の韓国旅行から終わらせたいと思っておりますが・・・。



バスは北の町、瓦水里(ワスリ)を出発。バスの揺れが気持ちよく、直ぐに眠りに落ち、
気がついたら大都会ソウルの街をバスは走っていました。

P1020403_20140219085201907.jpg

瓦水里のバスターミナルを14:40出発。そして東ソウル総合バスターミナルに16:30着。
約1時間50分のバスの旅。やはり鉄道よりバスの方が、韓国では便利で早いですね。

Baidu IME_2014-2-19_11-27-36

韓国の田舎町からソウルへ、車窓の景色がグングンと都会に変わっていくのを、
ぼんやりとバスから眺めるのも、いいものです。鉄道もバスもそれぞれ楽しみ方があります。

P1020407_20140219085207181.jpg

バスを降り、地下鉄に乗り換え、漢江を渡り、ホテルを目指します。

Baidu IME_2014-2-19_11-53-2

地下鉄2号線の三成駅で下車。5番出口から50m歩いて、
このバス停で青バス360番に乗り換え、
ホテル近くのバス停を目指します。

P1020411.jpg

ホテルまでは、一つ目のバス停なので、距離的に近いのですが、
疲れていたので、徒歩ではなく、バスを選択しました。

IMG_1268_convert_20140219120302.jpg

幹線(青)360番バスの路線図を選択すると、
リアルタイムで乗車予定の番号のバスの位置が、ひと目でわかります。
本当にNAVER地図は便利です。

旅友さんがブログで紹介しましたが、韓国国内の移動は、NAVERにお任せです。
出発地と到着地を入力して、いくつかのルートから旅友さんが選択したコースで、
目的の場所へ向かいます。旅友さんは、ちょっと変わっていますが、使える歩く字引き、道先案内人。

「NAVER地図、네이버지도」で、スムーズに韓国旅行を楽しむ方法♪

P1020412.jpg

数時間前までは、地雷注意の看板がある国境の町を歩いていたとは、信じられません。
青瓦台がある首都ソウルは、北朝鮮との国境からも、以外と近いと感じます。
約1000万人もの人が暮らす大都会ソウル。何かあったら、とんでもないことに・・・。

Baidu IME_2014-2-19_13-36-41

バスを降りて、NAVER地図で最後の確認です。
目的地までの距離・時間が表示されて、気持ちに余裕が生まれます。

P1020417_20140219085656754.jpg

ホテルに到着しました~。旅行記が長くなって、もうお忘れかと思いますが、
11月の韓国旅行は、航空券とホテルがパックになったツアーでした。

Baidu IME_2013-11-5_21-1-54

ホテルは旅行会社指定の格安の宿。さてどんなホテルでしょうか。

P1020418_201402190857014b6.jpg

韓国旅行サイトのコネストさんでエムビズホテルを見ると、ツインで7800円ですか。
侮れませんね。

地下鉄2号線宣陵(ソルルン、Seolleung)駅 10番出口 徒歩15分
地下鉄2号線三成(サムソン、Samseong)駅 5番出口 徒歩15分
江南の中心部にある朝食付きのリーズナブルなホテル 

と、紹介があります。

P1020419_20140219085707338.jpg

地下鉄を利用するのは、ちょっと不便なホテルですが、ホテルから出た通りにバス停があって、
私たちは、そこからどこへ行くのにも、バスを利用しました。

P1020423_20140219085715424.jpg

コネストさんの記事の紹介には・・・
シックなカラーでまとめられた客室は、江南の中心部であるにもかかわらずとても静か。
確かに通りから入った、モーテル街の雰囲気の中に立つホテルでした。

P1020422_20140219085712e6a.jpg

私たちは、1泊目を放棄して2泊目だけを利用すると、金浦空港で待つ現地係員にお願い。
こういう事務連絡って、だいたいにおいて何かしらのトラブルが生まれます。

2泊目もキャンセルになっていないか、ちょっと心配していたら、予感的中~。
宿泊者名簿に名前がありません。ほらほらやっぱりと、どこかで連絡ミス?

フロントのお兄さんが、旅行会社に電話して確認したり、もう一度宿泊名簿を見たり、
結局部屋は用意できましたが、ちょっとイレギュラーなお願いは要注意です。

P1020424_20140219090300b5e.jpg

何だかコンセプトがよく分からないホテルでした。ここは1泊だけで十分かも。

P1020425_20140219090305816.jpg

寝るだけには十分です。しかし寒かった~。エアコンの効きが悪くベッドが冷たいホテル。

P1020426.jpg

しかし江南価格。ツイン基本が7800円の部屋です。

P1020428_2014021909031648e.jpg

水は2本サービス。

P1020430.jpg

もちろんバスタブは無し。

P1020432_20140219090702ad8.jpg

韓国の中途半端なホテルでよく見るシャワー。

P1020434.jpg

荷物を置いて寝るだけのホテル。

P1020433_201402190907073bd.jpg

「おお~Thank-Qだわ~」
ここで懐かしいトイレットペーパーを発見。韓国滞在中、近所の店で売っていた紙です。

P1020435.jpg

窓が高くて小さい。ここは人目を偲ぶホテルかも???
しかし羽田空港利用でソウル2泊3日価格重視の1人17800円ですからね。
こんなものでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。クリックお願いします(^^;


2013年11月の韓国旅行記
華川・七星展望台から金化・勝利展望台そしてソウルへ~DMZ非武装地帯を巡る旅その2 を、
最初から読むには、 明日から初雪が降った韓国へ♪ ←ここをクリックしてください^^



エンビズホテル(엠비즈호텔: M.BIZ HOTEL)

Baidu IME_2014-2-19_10-57-5

ソウル特別市 江南区 三成洞 144-5  / テヘラン路79キル 11
서울특별시 강남구 삼성동 144-5 / 서울특별시 강남구 테헤란로79길 11



関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL