FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP韓国生活(美味しい記憶の店) ≫ 高麗大学理工学部の近くの豆腐村は美味しい!

高麗大学理工学部の近くの豆腐村は美味しい!

安岩ロータリーからバスに乗車すると、車窓から見える店。
気になって、ある日食事に行くとアタリ!うれしくなりました。

韓国の大学は、敷地面積が広大な大学が多く、近所の高麗大学も
山裾から山の中腹の方まで、校舎、運動場、スケートリンク、
関連施設などが広がり、学内を巡回するバスが走っています。
この店は理工学部の外れに近く、安岩駅の方からは少し遠いですが、
美味しくて安いので、ちょくちょく通っています。

P1050853.jpg

昨日の昼食はコングクス!夏の韓国料理の定番。
以前、市庁近くの店の、お気に入りのコングクスは、紹介しましたが
この店はコングクスの王道、しっかり大豆の味で勝負しています。
塩や砂糖を加えて食べますが、私は大豆の味が好きなので
調味料は加えず、ひと匙ひと匙、豆乳のエキスを味わって食べます。

市庁近くのコングクスの美味しい店はココ

P1050842.jpg

店の名前は「豆腐村 スンドゥブ」
韓国の店は、ズバリ分かりやすい店名が多いですね。
田舎の家のような造りで、落ち着きます。

P1050839.jpg

豆腐料理がメインですが、あひる、豚肉などバーベキュー、
チヂミなどお酒に合う料理も豊富にあり、会合にも使える店です。

P1050845.jpg

私はコングクス、つれあいはスンドゥブチゲどちらも6000ウォンを
頼みましたが、ジャジャ~~~ンおかずがズラリと並びます。

韓国料理がうれしいのは、1つの注文でおかず(ミッパンチャン)が
ズラズラズラ~~~っとサービスで並ぶことですが、昨今はソウル市の
「残飯は減らしましょう!使いまわしは禁止!」の
キャンペーンが功を成してか、ミッパンチャンの数が激減しました。
食べるか食べないか分からない客に、お座なりで作った
不味いミッパンチャンを出されるのも困りますが、ちょっと残念。

この店のミッパンチャンは、1つ1つが丁寧に仕事されて美味しい。
毎回行くたびに、季節の野菜のおかずが変わり、旬の野菜が
いただけるのも、うれしいことです。

P1050846.jpg

つれあいが頼んだのはスンドゥブ。
あれれ?赤くないと思われるかもしれませんが、
赤くない豆腐本来の味を味わう、スンドゥブもあります。

おぼろ豆腐にアサリやカキを加え、ネギ、にんにく、
唐辛子等で調味して玉子を落とした、真っ赤なスンドゥブチゲが
よく知られていますが、豆腐料理の美味しい江原道では、
白くユラユラのおぼろ豆腐を出汁で温めた、
赤くないスンドゥブが、好まれているようです。
ソウルの豆腐料理の専門店に行くと、このような
白いフワフワの豆腐料理にお目にかかれます。
これも好みで塩、ネギの入った醤油タレをかけて食べます。

芸術の殿堂の前にある超有名な、豆腐料理の専門店は美味しいですが、
この店もなかなか、同じくらい美味しいです。
味は好みですが、コンビジは有名店より、高麗大学理工学部近くの、
この店の方が私は美味しいかも!と思っています。

P1050847.jpg

つれあいが頼んだスンドゥブ定食には、石鍋のごはんがつきます。
ヌルンジ、おこげご飯も、韓国の人は好きですね~。
私も好きですが、つれあいには「貧乏くさい」料理と
内心思っていたそうです。しかしこの1年で変わりました。

P1050848.jpg

運ばれてきた熱々の石鍋のフタを、火傷をしないようにあけて、
ステンレスの器に、ごはんを盛ります。黒米が入っています。
ちょっと香ばしいごはんは、おかずとチゲで食べます。

P1050850.jpg

石鍋の底は絶妙な火加減で、上手におこげが出来ていますので
ごはんを無理に、はがさないで残します。
それにお湯を注ぎ(お湯を入れすぎないのがコツ)再びフタをのせ、
ステンレスの器にもったごはんで、食事をします。

P1050855.jpg

食事が終わるころ、フタをあけると
香ばしいおこげのお茶漬け?と云えばいいのでしょうか、
ヌルンジタンの出来上がり~。
どこが貧乏くさいのか、私には分かりませんが、
つれあいも、この石鍋ごはんが最近は、美味しいと思うそうです。

P1050838.jpg


ワッタカッタ!さんのBLOGを読んでくれている、南の島の友人が、
「お肉ばかり食べている」と、家族で心配してくれていました。
大丈夫よ~安心して。肉も食べるけど、たんぱく質は
豆腐からも摂取しているわ~^^
野菜も毎日やっぷり食べています。

豆腐村 スンドゥブ
TEL02-922-1783


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。


関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL