ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2014年2月 仁川アジア競技大会開催記念FAMツアー ≫ 制限時間20分金券3000ウォン!元祖新浦タッカンジョン(원조신포닭강정)&五色マンドゥを狙え!!

制限時間20分金券3000ウォン!元祖新浦タッカンジョン(원조신포닭강정)&五色マンドゥを狙え!!

ひぇ~~~20分しか買物にとる時間がないと、初めて来た市場で気が動転する私。
これが夫で旅友さんなら、20分もあると、ゆったり出来るタイプですが、
私は時間に余裕がないと、何も手につかないタイプ。浮き足立ち手は震え、もうドキドキです。

時間は20分。お買物券は、屋台グルメにも利用出来るということなので、
新浦国際市場名物の、タッカンジョンか五色マンドゥを狙って歩き出します。

P1040510.jpg

一同の足が止まった店。この大混雑の店が元祖新浦タクカンジョン。

店のホームページによると、ヤンニョムソースの開発に昼夜を問わず研究を重ね、
レシピが定まってから28年の時が経過しました。類似店にお気を付けください。
とのこと。

こちら仁川で30年近い歴史がある店。カンジョンは元々、韓国のもち米を使った伝統菓子。
市場名物の鳥料理と見た目が似ていることから、この名前になったと推定されるそうです。

ガイドさんが熱心にバスの中で説明していたタッカンジョンを食べるか!と、
先ずは誰もが思いつきましたが、このあと夕食です。油で上げた唐揚げに蜜を絡めた鶏を、
今ここで食べますか~!?無理無理。酒が美味しく飲めなくなるわ。と、腰が引けます。

P1040505.jpg

しかし今ここで食べないと一生後悔するかも。食べるか食べないか。
困ったわ~~~。葛藤していたら、夕食の店で分けあって食べましょう~と、
近くに居た有志ブロガーと、話がまとまりました。

P1040507.jpg

どういうわけか一緒に居た親切なお方が、お金を1000ウォンずつ集金して、
大行列に並び、タッカンジョンは私が買うので、皆さんは市場を散策してくださいと、
おっしゃいます。ええっ~献身的なお方は、いったい誰???

韓国観光公社名古屋支社のサカイさんでした。ここは遠慮なくサカイさんにお願いして、
残った2000ウォンを使うため、残り少ない時間、市場内をグルグル歩きます。

P1040539.jpg

タッカンジョンは、夕食の店でいただくつもりでしたが、
ガイドのイ・ミギョンさんから、冷めると美味しくないからバスで食べましょう~と、
提案がありまして、結局、揺れるバス車中でいただきました。

韓国の旅のプロ集団に、新浦国際市場の名物として、
超~オススメされたタッカンジョンを売る店は、市場内に数店舗ありましたが、
「元祖新浦タクカンジョン」が一押しの店だそうです。確かにギョウサン人が並んでいました。

お味はカラっとして、思ったほど甘くなくて、程よい辛さが後を引きます。
これは~~~「ビール!誰かビールちょうだい!」と、言いたいところです。

そして車中ではイチゴやミカンの差し入れもあり、韓国観光公社からは水の提供と、
何だかゆる~い空気がバスの中に流れ、旅のムードは、どなたかがおっしゃったように、
大人の修学旅行~♡といった雰囲気になっていきました。

その時、車中の様子はseoulmikiさんのブログで!
和気あいあいだったSNSパワーブロガーFAMツアー!

P1040538_201403021120007b4.jpg

さてさて、市場の中をワッタカッタ!して、東京出発組の足が次に止まったのは、
ここはやはり新浦国際市場名物の、五色マンドゥを売る一角。
沖縄の市場もカラフルですが、この色合いは、やはり大陸の色彩かな~なんて思いました。

P1040524.jpg

儒城(ユソン)粉食(プンシク)。
肉まんか~~~。これもおやつにしたら、夕食前のお腹には重すぎます。

P1040525.jpg

困った~~~。でもちょっと食べてみようか。ここで食べないと一生の後悔になるかも。
と、他のメンバーは思ったか、私は分かりませんが、ここでも分けあって食べよう~と、
話がまとまりました。決まったら話は早い。さてどれをいただきましょうか。

P1040526.jpg

蒸しパン(チムパン) カボチャとよもぎ味2種類 1000ウォン

P1040527.jpg

王饅頭(ワンマンドゥ) チャジャン味 カレー味 1000ウォン

P1040497.jpg

ああ目移りするわ~~~。時間が無いし。店の前で右往左往します。

P1040534.jpg

時間が無い。あせる。何食べようか。食べ過ぎてはいかん。でも食べたい。
悶絶につぐ悶絶。もういったいどうしたらいいの~?!私。の状態でした。

P1040531_201403021125004c5.jpg

夕食の前だから、控えなくてはと言いながらも、トッポキにも目が行きます。
ああ~~~いかんいかん、今、餅なんか食べたら、このあと夕食が美味しくないわ。

P1040530.jpg

どう決着したか、もうほとんどここの記憶は真っ白。話をまとめたのはseoulmikiさん。
本当に、いつもいつもお世話になっております。
店の前に並んだ商品を指差し注文すると、熱々が釜から出てきました。

P1040537.jpg

またまた1000ウォンずつ出し合って、仲良く分けあっていただきました。
う~ん皮がもちっとして、以外?と美味しかったです。

P1040521.jpg

いただいた金券は3000ウォン、さて残り1000ウォンはどうする!?

P1040522.jpg

「さっぱり果物にしませんか~?」「そうしよう~」と即時の決断。

P1040480.jpg

残った金券で、みかんを購入。ここは市場、少しサービスもあって、
たっぷり買えたので他のブロガー皆さんにも、お裾分けです。

20分3000ウォンの、初めての市場でのお買物ゲーム?
緊張感の20分、変な緊迫感も私にはありましたが、
お陰様で皆んなで協力して、楽しいお買物、新浦国際市場歩きになりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
韓国旅行ランキングへクリックお願いします^^




2014年2月仁川~ソウル~京畿道FAMツアーの旅の本編はここから始まります。
韓国旅行ご招待も3回目~ワタクシ暴言を吐かないか地雷を踏まないか
細心の注意を払いましたが(^_^;)先ずはお礼の挨拶♪ ←ここをクリック!


Baidu IME_2014-2-25_10-40-9
supported by 韓国観光公社


元祖新浦タクカンジョン(원조신포닭강정)

新浦国際市場(신포국제시장 )
인천광역시(仁川廣域市) 중구(中区) 신포동(新浦洞)3番地
住所:인천광역시(仁川廣域市) 중구(中区) 신포동(新浦洞)1-12番地
電話:032-762-5800
営業時間:09:00~21:00
定休日:第2・第4日曜日

Baidu IME_2014-3-2_0-35-31
交通:東仁川駅より686mで徒歩11分
ウヒョン路を600mほど南下し、パン屋「パリバケット」の路地を右折したすぐ左側


テレビ出演歴
KBS2「生生情報通、생생 정보통」2013.09-11.OA.
KBS2「VJ特攻隊、VJ 특공대」2013.03-15.OA.
KBS2「グッドモーニング大韓民国、굿모닝 대한민국」2012.02-16.OA.
MBC「生放送 今日の朝、생방송 오늘 아침」2011.01-21.OA.


市場名物について

“コンガルパン:공갈빵”
中国式パンの一種。韓国では中国式ホットクとも呼ばれる。
外から見れば大きいが、中が空洞になっているため、
コンガル(공갈、空竭)と呼ばれるようになった。

P1040423.jpg

P1040422_2014030218214683e.jpg

写真撮影はチャイナタウン。九州銘菓、一香口によく似たお菓子に思えました。
どちらも中国ルーツやろうか~?

“チョルミョン:쫄면”
冷麺を作っていて、偶然失敗して出来た麺とされる。
太くて歯ごたえがあるのが特徴。
製法は、中力粉に塩を入れてコネ、冷麺同様、油圧式製麺機で押し出す。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
韓国旅行ランキングへクリック!
関連記事

Comment

NoTitle
韓国のお店の陳列というか見せ方の上手さにはいつも感心します。
本当に食欲をそそられますね。
粉ものと揚げ物なので、欲望のままに食べたら私は胸焼けするでしょう
でもやっぱり食べてみたーいです。
2014.03.03Mon 00:25 ≫ 編集
おいしそ~
今見ててとても食べたくなりました
コンガルってうそつきじゃなくて
空竭だったんですね
勉強になります(^^)
2014.03.03Mon 07:09 ≫ 編集
タッカンジョン♪
私もタッカンジョンに出資しました~!
あの団結力、さすが興味津々のブロガーさんの集まり!って感じでしたね。

ホント、もう少し早い時間ならタッカンジョンもチンパンもお腹いっぱい
食べたかったです~。

コンガルパン、皆さんの記事を見て、明洞で売られている「中国ホットック」を
膨らませたような感じだなぁ~と思っていたのですが、元々は同じだったのかも
しれませんね~。
食べてみたかったです(>_<)

あ、みかん、ごちそうさまでした^^
タッカンジョンの後に美味しくいただきました~。
2014.03.03Mon 15:15 ≫ 編集
Re: ヘンボクさんへ
ヘンボクさんへ
韓国のおやつ文化と言いますか、買い食い文化ですが、
東京にも欲しいです。夕方、小腹がすいた頃、気軽に立ち寄れる店が、
屋台が、東京にはありませんから。100円くらいで立ち食い出来る粉食の店が、
新宿、渋谷にあったら、大ヒットするかも?と思いましたが、
欲望のままになって、危険か(^_^;)
2014.03.04Tue 06:22 ≫ 編集
Re: 豊年満作 さんへ
豊年満作 さんへ
東京では、黒棒も一香口(いっこうこう)も、あまり見ませんが、
私の子供の頃、もう死んだばあさんが、よく仏壇から袋菓子をおろして、
食べさせてくれた、九州の銘菓?駄菓子?がありまして、
その一香口に、コンガルは似ているかなあ~と。こんなに大きくはありませんが。
おそらくどちらも、大陸の影響のお菓子かも?なんて思いました^^
2014.03.04Tue 06:27 ≫ 編集
Re: 芙蓉 さんへ
芙蓉さんも、あの時ご一緒にいましたか^^
なんせ、あせっていたので、どなたが出資したのか???
出来れば、タッカンジョンでビール一杯飲みたかったですね^^
あれはあと引く味。次回があれば、絶対にビールです!
これだから、またまた韓国に行きたくなるのかも(^_^;)
また韓国旅行に行きたくなる理由が出来た旅になりました・・・。
2014.03.04Tue 06:31 ≫ 編集
思わずクスッ
中国人の日本ツアーのような目まぐるしさですね!

よくばりなツアーだったんですね!きっと。
私にとっては初めての所ばかりなので、読んでいて本当に楽しいです。
ワッタカッタさんのドタバタぶりが目に浮かぶようです。

写真が綺麗ですね。
次回は、仁川だなと心に決めました。

2014.03.05Wed 12:01 ≫ 編集
Re: uknowumi さんへ
uknowumiさんへ
いつもは、非効率な韓国旅行ですが、さすがに練りに練られたプラン。
少しのスキも与えられず、大満喫の旅になりました。
昼間っからマッコリ飲んで、チムジルバンの韓国の旅も良いですが(^_^;)
2014.03.07Fri 08:29 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL