ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2014年4月 片道3000円LCCバニラエアキャンペーン春旅 ≫ ソウル城郭歩きの後編は花いっぱいの駱山公園から惠化門へ 

ソウル城郭歩きの後編は花いっぱいの駱山公園から惠化門へ 

サウォレ ナクサンコンウォン(4월의 낙산공원:4月の駱山公園)
興仁之門から惠化門へ歩く 前編  の続きです。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
韓国旅行ランキングへGO!

P1040221_201405210205345e8.jpg

この景色にキム・ジョンウンと、パク・シニャンの姿が重なります。

韓国ソウルの駱山公園に来ると、古いと言われそうですが、
2004年、韓国SBSドラマの大ヒット「パリの恋人」を思い出します。
数少ない、私が夢中になった韓国ドラマの1つ。韓国でOAされてもう10年になりますね。

P1040227.jpg

オルネリョ!さんが、ソウル光化門の教保文庫で、韓国ドラマのDVDを購入。
日本で視聴するには、当然、DVDの国番号が違うので、リージョンフリーの再生機も購入。
そこまでして見たいか韓国ドラマ。
冷めた目で私は見ていましたが、「パリの恋人」は、私も夢中になりました。

P1040228.jpg

今でこそ韓国ドラマは、ほぼリアルタイムでネットにて視聴していますが、
あの当時は、新大久保の韓国関連のビデオ屋の常連。ビデオは直ぐにディスクになりましたが。
オルネリョ!さん、最近自分を自嘲気味に「韓流おじさん」と、自認しています。

P1040222_20140521023757c5c.jpg

4月駱山公園はケナリが満開でした。ケナリは和名チョウセンレンギョウと言うらしいです。

P1040223_20140521023419b14.jpg

韓国に春を告げる花の一つ。いたるところで咲くので、ケナリの名前は韓国で覚えました。

P1040226.jpg

花と韓流おじさん。行きまっせ~。ここからは城壁の外側を歩きます。

P1040229_20140521023758111.jpg

「パリの恋人」視聴後、駱山公園周辺を歩き実在する「屋根部屋」をみつけては、
韓国では本当に、屋根の上で暮らす人が居ることを確認しました。
あの頃の韓国旅行は、新発見が多く、ワクワクの連続。

P1040230.jpg
ソウル城郭(史跡第10号) 「ソウル城郭」の変遷

(写真左) 太祖4年(1393年)=築城初期
         ↓
(写真中) 世宗大王時代(1397~1450)= 城壁の整備が進む
         ↓
(写真右) 肅宗【スクチョン】時代(1661~1720)=城壁の改修作業後



これまた韓国ドラマ「屋根部屋のネコ」でも貧乏人は、屋根の上の掘立小屋で暮らしていましたね。
「屋根部屋のネコ」は2003年韓国MBCでOA。このドラマは、隣人だった韓国人のキムさんに、
新大久保のビデオ屋で借りたというビデオを貸してもらい、その後DVDをオルネリョ!さんが購入しました。

韓流の元祖「冬のソナタ」の制作が2002年ですから、2003年2004年あたりの韓国ドラマ、
この頃制作された韓国ドラマが、私には1番良かった時代かもしれません。

P1040231.jpg

さてとアキレス腱をよ~く伸ばして、坂道を下ります。

P1040232_20140521023802871.jpg

いつだったかな。キム・ジョンウン扮する、主人公テヨンが暮らす屋根部屋を探したのは。

P1040234.jpg

私たちに駱山公園は、気持ちをリセットするには良い場所。

P1040233_20140521024024253.jpg

考えがまとまらない時、どうしますか。

P1040236_20140521024802c85.jpg

軽く歩くのも良いですね。

P1040238_20140521024805b66.jpg

しかし歩いても歩いても、今は考えがまとまりません。

P1040237_20140521024804c82.jpg

どうしようかと、私は覚悟が決まりません。

P1040245_20140521024809c90.jpg

韓流おじさんは、歩きながら考えるタイプかも。

P1040241_20140521024807ed2.jpg

この白い花は、我が家にもある花。よく見ると花びらが違います。花は奥が深いわ。

P1040249.jpg

さて駱山公園からは、大学路(テハンノ)方面へ降りていく選択もありますが、
この日、お目当ての店があるので漢城大(ハンソンデ)方面を目指します。

P1040250.jpg

だいぶ山を下って来ました。

P1040252.jpg

写真を見て思い出しましたが、山下りの最中、一言も会話しませんでした。
ただ先頭を歩く人。ただ写真を撮りながら歩く人。

P1040253_20140521025014bb2.jpg

散策コースのポイントには案内があります。

P1040255_2014052102501410f.jpg

到着~。興仁之門から惠化門へ約2.2キロ歩きました。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
韓国旅行ランキングへGO!



ソウル城郭の散策道
惠化門【ヘファムン、혜화문】~興仁之門【フンインジムン、흥인지문(通称:東大門)】 
駱山公園【ナクサンコンウォン、낙산공원】経由 の総2.2kmのコース

Baidu IME_2014-5-21_7-57-25
Baidu IME_2014-5-21_7-57-43

関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.05.22Thu 23:01 ≫ 編集
ここはよかった
まさか韓国でトレッキングするとは思わなかったですが
行ってよかったです(^^)
同じところでもワッタカッタさんが記事にすると
やっぱり違いますね♪
2014.05.23Fri 07:58 ≫ 編集
Re: コメントありがとうございます。
コメントいただいた方へ
いやはやこちらこそ、ありがとうございます。
ご一緒に韓国旅行をしている気分になってくださったらと、
思いながら、旅行記は書いております。
初冬ということですが、お水は忘れないでください。
それとお疲れになったら、無理はしないで、公園からはバスが出ていますので、
帰りはバスの利用も頭に入れてください。

では楽しいご韓国旅行を!!
2014.05.23Fri 09:25 ≫ 編集
Re: 豊年満作 さんへ
豊年満作 さんへ
満作さんも歩かれたのですね。
東大門から恵化門へは、割とラクに歩けるコースだと思います。
昼呑みのあとは無理ですが(ーー;)
2014.05.23Fri 09:28 ≫ 編集
先週 ナクサン公園の入口まで行きました 目的は壁画村でしたが 実は 私も 7年前 カンテヨンの 家を探しに歩いた事があります 地下鉄の辺りは変わっていましたが、ワッタカッタさんのブログを拝見して、ヤクルトおばさんに カタコトで ナクサンコウォンオディエヨと道を尋ねながら 登った事を思い出しました
2014.05.24Sat 02:59 ≫ 編集
Re: さとりさんへ
さとりさんへコメントありがとうございます。
やっぱり探されましたか。
記事をアップしたあと思い出したのですが、カン・テヨンの家は、
別の用で大学路まで行って、何となく坂道を登ったら、あのロケ地の公園に行き当たり、
そのまま、テヨンの家を探したけど、みつからず・・・
夏の暑い日で汗びっしょりになりました。
まだ韓国ドラマに対して初々しい気持ちの頃です^^
2014.05.26Mon 09:07 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL