ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2014年4月 片道3000円LCCバニラエアキャンペーン春旅 ≫ 仁川国際空港~高級ホテルウォーカーヒル直営の高級韓食レストラン「チャヨン」で庶民の味「キムチチゲ」を食べてみた!

仁川国際空港~高級ホテルウォーカーヒル直営の高級韓食レストラン「チャヨン」で庶民の味「キムチチゲ」を食べてみた!

仁川国際空港の旅客ターミナルの4階に上がりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
韓国旅行ランキングへGO!



検査場に入る手前ですから、出国しなくても立ち入れるエリアに、レストランが並びます。

仁川国際空港3階出国ロビーから、4階のレストランエリアへ上るエスカレーターがあり、
気にはなっていましたが、ここに上がるのは初めて。

P1040464.jpg

3階中央からのエスカレーターを上ると、4階には韓国様式の木造のカフェや休憩所もあり、
仁川国際空港へ見送りに行って、食事や休憩をするには、便利な場所ですね。
私が仁川国際空港へ見送りに行くことも、見送られることも、まずありませんが。

P1040468_20140614055703012.jpg

最終日、朝ごはんをしっかり食べ、昼食も食べましたが、お風呂に入ったせいか、
最後の最後、これまたなぜか、しっかりした韓国料理が食べたくなって来ました。

P1040469.jpg

「何を食っても旨いからな」と言われているオルネリョ!さんの、
学生時代からの友人がいます。仲間が集まって何を食べるかという相談の時、
「Cは何食っても旨いからな」と、毎回言われています。

私としては、どこに誘って食事をしても「旨い!」と言ってくれるので、ラク。

彼の場合、時間になったら食事をする。空腹満腹関係なく時間になったら食事です。
友人Aが、忌々しく、事あるごとに言います。友人Cを誘い、東北の港街まで出かけ、
せっかく漁港まで来たので、旨い刺身でも食べようかと考えていたら。
こともあろうか、友人Cが船で作業している漁師さんに堤防から聞いたらしい。

「このあたりでボリュームのある定食屋ありますか?」

『大船渡は魚だろう!!』と思ったそうですが、何を食っても旨い友人Cは、
実は、何よりファミリーレストランが大好き。分かり易い味が大好きです。
仕方がないので、定食屋に入って友人Cは天ぷら定食を、友人Aは刺身定食を食べたらしい。

一緒に沖縄旅行をしたとき、古くから洋菓子と洋食で沖縄では有名なジミーの、
大山店で、彼だけディナーバフェを楽しみました。
その時たしか私たちは、別の店で、友人Cには分かりにくい沖縄料理を食べました。

いじめではありません。彼、友人Cは、沖縄料理よりアメリカンナイズされた、
大味でボリュームのある、分かり易い洋食が大好きなのです。

その昔、1人暮らしの友人Aの部屋には、友人C専用の布団があって、
よく泊まりに来ていたそうですが、毎回、朝からガゾゴソと音がするのが悩みの種。
友人Cが、朝の7時には、布団の上で近所で買って来た、ほか弁を食べるらしい。
しかも朝からごはんは、大盛りで、揚げ物がいっぱい。そう彼は、ほか弁も大好き。

そんな友人Cが韓国に出張で行き、先方から接待を受け、痩せて帰国しました。
「俺が食うものねー」が友人Cの感想。高級な韓定食の店に案内され、食が進まなかったらしい。

接待する方は、さらにグレードの高い店へと招待しますが、
友人Cの口には、合わなかったそうです。焼肉屋にしてくれれば良かったでしょうが、
肉は食べられても、キムチやパンチャンは、彼の口には合いません。

友人C曰く「韓国には俺の食うものはねー」

韓国人に、OUTBACKやVIPSなど、韓国のペミルリレストラン (패밀리레스토랑)、
つまりファミレスですね、ペミルリレストランで接待するなんて思いつかないだろうな。

P1040472.jpg

前置きが長くなってしまいましたが、韓国ドラマ「ホテリア」のロケ地、
そうあのヨン様が主役のドラマの舞台となった、ウォーカーヒルホテルが直営する、
高級韓国料理専門店の「チャヨン」へ入りました。

店の存在は、どこかで聞いたような記憶がありますが、旅客ターミナルの4階に上がると、
たまたま「チャヨン」があったので、仁川国際空港で、珍しく高級店、ホテルの味を楽しむことに。

P1040473_201406140557070e0.jpg

オルネリョ!さんは生ビール5,000ウォンを。風呂上りで美味しい?

さて、先日のことですが、都内某所で食事をご馳走になったさい、
ご馳走してくださった方が、韓国旅行1回の経験で、自信たっぷりで韓国料理を語ります。
私が韓国ブログを書いていることは言っていません。

これまた1回の台湾旅行で食べた台湾料理と、
1回の韓国旅行で食べた韓国料理の比較の話が続きます。

あえて反論するほど、その方とは親しくはないので、私は、
「ふ~んそうなんですか~ふ~ん」と、うなずきながら聞いていました。

P1040476.jpg

タシダたっぷりの庶民の味も好きですが、上品なお味のキムチチゲも美味しい。
パンチャンの味も、薄味で上品、これまた安食堂とはエライ違います。

ソウルの安食堂やフードコートのキムチチゲは、さんざん食べてきましたが、
こと高級ホテルが直営する、こと高級韓国料理店のキムチチゲは、初めてかも。
「チャヨン」のキムチチゲ、たっぷり入った豚肉が、特に美味しかったです。

P1040477_2014061405574301e.jpg

キムチチゲの美味しさを知ったのは、やはり隣人だった韓国人のキムさんが作る、
自家製の古漬けのキムチと豚肉と豆腐だけで作った、煮干の出汁のシンプルなキムチチゲ。
辛くて酸っぱいキムチチゲの魅力にどっぷりと、はまりました。

それまで私が知っているキムチチゲは、具だくさんの辛いだけの鍋料理だったので、驚き。
キムチチゲは辛くて酸っぱくないと!!

P1040475.jpg

「やられた~!」

ここでもまたしても、写真を撮る前に、ハサミでチョキチョキ切られてしまいました。
せっかちなのは、安食堂も高級店も変わりません。

オルネリョ!さんは水冷麺を。これこそ水の冷麺。シンプルで美味しい韓国の麺料理。
先週、都内某所で食べた水冷麺には、ゴマ油が浮いていました。ショック過ぎる。。。

P1050266.jpg

サービス料10%がかかるキムチチゲ、これまた美味しくいただきました。
さてと出国しますか。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
   にほんブログ村
↑↑↑
韓国旅行ランキングへGO!うさぎさんのクリックお願いします^^





チャヨン(자연)

仁川国際空港 4F
TEL:032 743-3073
関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL